おっさんひとり犬いっぴき

アベさんと黒犬トトのノンキな日々

インドアからアウトドアへ

2018-01-14 11:54:56 | 福島

 日曜日もカフェを開けているので、食材を買いに出たりする。と、日曜日ということもあって、朝からせっせとランニングする人たちを見かける。みんな頑張っているなあ。時々思い出したように雪が積もるこの辺では、天気が良くても積雪があったり路面がコチコチに凍っていたりすると走れなくなる。せっかく天気が良く体調が万全でも、そんな日にお休みが当たったりするとガッカリしてしまうのだ。

 昨夜、雪は少しだけ降ったものの、その前に積もった雪が日陰では溶けきれておらず、新雪だと思って足を踏み入れるとツルッと滑ったりする。なるべくコース上に日陰が多くない河川敷なんかでなければ、ランニングよりも歩いている時間の方が多くなったりする。

 今日の天気予報は、びっくりするくらいの晴れだそうだ。気温は上がらなくても、日向の雪は溶けてしまうだろう。明日はきっとランニング日和になってくれるに違いない。

 20代の頃は、よく「30歳を超えたら急に体が動かなくなる」と言われ、30代の頃には「40代になると体のあちこちが悪くなる」と言われ、40代になると「50過ぎると老化が始まる」と言われていたが、今までそんなことを感じたことがない。

 というよりも、若い頃は休みの日になると、映画館や劇場に通い詰めで、朝から晩まで座りっぱなし、そのあとは朝まで飲み屋で呑んだくれるというような生活を送っていたので、近頃の早寝早起き、休みの日は山登りやランニングといった生活は、昔の自分からするとまるで別人のようだ。おかげで、体力的には若い頃より今の方がずっとあるだろう。

 何かと言うと頭痛がするとか気分が滅入るといったことが多かった若い頃に比べ、今は少しくらいの頭痛なら、走ってくれば治ると思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 里山を歩く | トップ | 自己記録 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福島」カテゴリの最新記事