思い出のノーサイド

カメラがつなぐパス ラグビーを撮り続けて

12/2NTTコミュニケーションズシャイニングアークスVS神戸製鋼コベルコスティーラーズ・後半

2017-12-07 17:14:10 | ラグビー・思い出話

光と影の隙間  東京・秩父宮ラグビー場

12/2東京・秩父宮ラグビー場、トップリーグ第二試合
NTTコミュニケーションズシャイニングアークスVS神戸製鋼コベルコスティーラーズ・後半です。

結果はロスタイムに28対28。同点となりました。シャイニングアークスは今までコベルコスティーラーズに
勝利したことがなく、ロスタイムに同点は初めてです。勝ちたい試合ですが、伝統ある強豪チームに
負けずに戦えたというのも選手にとっては励みになるでしょう。

スティーラーズにシンビン、シャイニングアークスに担架で運ばれたケガ人が出たことを考えると
本当に激しい攻防でした。ロスタイムのトライ、最後にキックを蹴る選手へのプレッシャーも大きく
私もあと一押しのシャッターに緊張。液晶を見て力が抜けました(笑)。

以前、日本選手権(天覧試合)で観客席からカウントダウンの声が聞こえた神戸サイドでしたが
今回の試合では同様の声は聞こえませんでした。シンビンを出してしまった負い目からではなく
それがチームへの尊厳を保っての意識なら嬉しいことです。

ノーサイドまで見守ってくれたファンの皆さん、ありがとうございました。

試合後は第一試合同様、マンオブザマッチと日本代表キャップ授与式がありました。
チームの枠を超えて囲まれている選手を見るのは微笑ましいです。
おめでとうございます。

青ジャージ NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
赤ジャージ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ



























































マンオブザマッチ ゴジラも再び


日本代表キャップ授与式


代表戦では活躍しました


おめでとう


感謝のスピーチ


ワールドカップを盛り上げましょう


祝福の集合写真

撮影協力:ベースボールマガジン社 ラグビーマガジン
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12/2NTTコミュニケーションズ... | トップ | 12/9撮影から戻りました »
最近の画像もっと見る

ラグビー・思い出話」カテゴリの最新記事