blog版 カードのお告げ=阿部ヒロの『近未来案内所』=

星座別今週の運勢は毎週日曜日更新。twitterでお知らせします。
対面鑑定のお申し込みはWebサイトへ。

福田康夫/自民党総裁候補・衆議院議員

2007-09-14 10:15:01 | 姓名判断



総裁選候補に名乗りをあげた福田康夫衆議院議員を勝手に姓名判断します。

特筆すべきは、人脈と交友関係の広さではないでしょうか。
<外格>に18を持つ人の多くは、幅広い交友関係を暗示しています。
人が人に引かれるのはその性格によるべきが大きいでしょうが、
性格を表す福田氏の<人格>は16画。
これは大吉数のひとつで、判断力の的確さと情の厚さで周囲に人が集まる運といわれています。
政治家のみならず、人の上に立ちたい人ならば、喉から手が出るほど欲しい格数でしょう。

行動力を表す<地格>の部分には15画。
これも吉数です。5系列の数は別称を『移動数』といいます。
早くから独立する、あるいは海外に広く活躍の場を求める、と運が開けるといわれています。
どこにあっても、運勢に大きな影響がありますが
<地格>の15画は、
広い視野持ち、情報には敏感ですが、浮き足立ったところのない大らかな印象をもたらします。

唯一惜しいのは全体運をあらわす<総格>の34画。
運勢の波が乱高下するという暗示があるのです。

しかし、姓名判断に限定して申せば、
漢字の画数だけでなく、その数の持つ陰陽や土金木火水の5行などを総合して判断をします。
また、越えなければならないハードルを障害と考えるか、
挑戦状と捕らえるかで運気は大きく変わります。
同じ名前同じ格数の人がみな、同じ運勢になるとは限らない所以です。

福田康夫氏の名前は中年期以降が安定上昇で、それ支える運勢数(<外格>)も悪くありません。

常について回るのは、「人」。
おそらく老若男女を問わず各界のエキスパート級の人材リストを持ち、
人脈を広げられていると推察します。

不遜を覚悟で申せば、この『人の輪』がご自分の生命線であることを
冷静に淡々と受け入れられている、印象があります。

今回の立候補にあたり
特に高揚するでもなく『まあ、貧乏くじかもしれんよ』と結ばれました。


勝っても敗れても、この人は自分のするべき事を忘れない、
そういう安心感を持たせてくれるのです。
大人である事。
これが、派閥を越えた多くの支持を集めるゆえんではないでしょうか。

同じく総裁選候補、麻生太郎自民党幹事長はこちら

コメント   この記事についてブログを書く
« カードのお告げ+<プラス>9... | トップ | カードのお告げ+<プラス>9... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

姓名判断」カテゴリの最新記事