abeドンの気ままな徒然日記

散歩をしながら、季節の移り変わりを、体で感じようと思っています。
趣味のラジコンクラブの様子をレポートしています。

霞がかかった乳白色の朝

2011年11月14日 20時49分30秒 | Weblog

三角公園から見えた朝日です。




今朝の小貝川は朝日が雲の内側で反射し雲の薄いところが赤く光っています。




コマツヨイグサが朝露に濡れていました。




朝日をバックに皇帝ダリアを撮ってみました。




皇帝ダリアの大輪です。




対岸の牛久沼排水機場のゲート




薄らと靄が掛った対岸の散歩人はおばさんが2,3人で散歩をしている組が多いです。




表面がぶつぶつの大きな玉はユズでしょうか。




牛久沼も乳白色の靄が出ていました。




牛久沼の畔の花壇には色々な菊が咲いていました、まとまって咲いていると華やかですね。




これも菊?まるでダリアの様な花ですね。




今朝の散歩のデータ
コース:小貝川の対岸から佐貫駅を通り牛久沼まで
10109歩 92分 7.19Km 消費カロリー 332Kcal  脂肪燃焼量 26.2gでした。


飛行場レポート
太陽は時々しか顔を出さないはっきりしない天気でしたが、午前中は風もなくまずまずの飛行日和でした。
今日は年寄3人組に米屋さんは加わり4人の飛行場でした。
午後からは風が出てきたので年寄組は撤収しました。
カーチスP40が着陸時失速し飛行場外に不時着、でも無傷で回収できました。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« C17輸送機 | トップ | 図書館が被害 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事