酔いどれ碁望日記

「目指せ棋士の高み(´・ω・`)」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーパーロボット大戦

2007-07-13 12:52:59 | ゲーム
勉強の合間にブログ書いてるのか、ネットサーフィンの合間に勉強してるのか分からない日がありますがw

スーパーロボット大戦(以下、スパロボ)は元々ゲームボーイで作られた戦略シミュレーションゲームで、ゲームボーイを持ってなかったあべ太朗は当然やってません。高校の寮に居た時、規律がちょっとゆるくなった2年のころに友達のゲームボーイでスパロボ2をやりました。パイロットという概念がなく、ガンダムやゲッターといったロボ自体が人格を持っている設定です(ちなみにガンダムはロボットじゃない)。結構多くの敵キャラを説得して味方に引き入れることが出来て、やり過ぎかなというくらい多勢に無勢でラスボスを倒すことが出来たのが記憶にありますw

その後夏休みの間に実家で遊ぶ為にスパロボ3を友達から借りました。当時、PSやセガサターンのある時代にSFCのゲームを必死にやってたあべ太朗も異常ですが、スパロボファンに言わせると3が最高傑作といのことで、あべ太朗も満足できました。

スパロボ3は今思い出しても面白いゲームで、アムロやカミーユといった化け物主人公が味方なのは当たり前で、シャアやフォウ、プル、プルツー、しまいにはガトーやクェスも仲間に出来ちゃう反則ゲームでした(ガンダムを知らない人にはよく分からないかもしれませんが、ウルトラマンのチームにゼットンがいたり、麦わら海賊団にシャンクスがいる状態を想像して下さい。その3倍くらいです)。そいつ等を仲間にするとさすがにラスボス戦は楽に勝てちゃうのですが、その後に待ってる裏ラスボス我がヒドいw 表ラスボス級に強い護衛が6匹くらいと、そいつらよりもはるかに強い裏ラスボス・ネオグランゾンとの戦いです。上に書いた超人達は次々に亡くなっていきますw

最初は舐めてて順番に雑魚を蹴散らして、ネオグランゾンに挑んだのですが見事に手詰まり。このゲームには「気力」と言うパラメーターがあって、味方を倒されたりダメージを喰らったり、敵を撃墜することでジワジワ強くなれます。気力が高くないと使えない技もあるので、メンバーの中でボスに大ダメージを与えるキャラの気力を計画的に上げていかないと、見事に手詰まりします。気力は味方だけでなく敵にもありますから、下手に雑魚をウロチョロさせてネオグランゾンに撃ち落とされると、相手の気力がニョキニョキ上がります。小さいダメージをコツコツ与えても、気力がニョキニョキ上がります。ネオグランゾンの気力がある程度上がると「縮退砲」という攻撃をしてきて、一匹ずつ消されていきます・・・
あべ太朗はスパロボ系(ゲッターロボやマジンガーZ等)よりもリアルロボット系(ガンダムとか。ガンダムはロボットじゃないんですけどね)が好きなので、ついついスパロボをないがしろにしちゃうのですが、このときばっかりはつい頼ってしましました。リアルロボットは(ロボットじゃない)威力が小さいけど射程が長い機体が多く、遠くからチマチマ削るタイプなのでこういう敵には全く向かないんですねぇ。隕石をぶっ飛ばすことができたνガンダムなら、なんとかなると思うんですけどね。。。

このゲームの一番良いところは好きなキャラを好きな機体に乗せ放題なところ。大好きなカイをキュベレイに乗せたり、キースをGP03に乗せたりしました。マロン溢れるゲームです。






ちょっと熱くなっちゃいました。
次回はコナミワイワイワールドについて語ってみます(´・ω・`)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャプテントゥーレ(´・ω・`) | トップ | 日本 vs UAE »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あべ太朗)
2007-07-13 19:07:46
誰だよw

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事