未来えいごそろばん教室~mpi English Schools相原校 ~橋本☆相原☆二本松☆当麻田☆城山方面~

☆英語教室☆そろばん教室☆橋本駅からバス10分二本松バス停徒歩1分☆相模原市立相原小学校正門向い☆

〜忙しい日々〜

2016-10-24 22:34:58 | 日記

皆さんこんにちは。

2学期に入りものすごく忙しい日々がスタートし、アタフタとしている内にもう10月も終わり間近。

今日久しぶりに教室のブログを見たところ、テンプレートのデザインがまだ「海とスイカ」だったのに驚いてしまいました。

いつも書きたいことはたくさんあるのですが、なかなか形にできず、、、来年あたりからは毎日ブログ更新できるくらい心にゆとりを持ちたいと願うばかりです。

さて、10月の英検に引き続き、日曜日に相模原の珠算検定が終了しました。

珠算検定を受験した生徒さんが「5歳の子が2級受けてたよ!!」と言っていました。

すごいですね〜

5歳でもできるんですね〜、2級

現在、当教室には年長さんが2名、小学生に混じってそろばんをはじいています。

今は小学生と一緒の時間なので、同じようにひたすら問題集とにらめっこ、、、よくこの半年間頑張って来てくれたなぁと感心しております。

来年度は、できれば幼児さんだけのクラスを設けてもっともっと楽しく色んな道具を使って数を教えられたらと思っております。

幼児の才能はすごいのです

まだ足し算引き算を知らなければ、珠算式暗算力を身に付けるのに絶好のチャンス

珠の動きだけで計算ができるのです

「イメージ」がポイントなのですね

彼らの今後が非常に楽しみです

それとは反対に、小学4年生で行う学校の珠算授業では、生徒さんたちはもう頭で計算ができてしまうので、「頭で計算して出た答えをただそろばんに置いてやった」と、英語のクラスに来ている生徒さんが言っていたのを聞きガッカリしてしまいました

一体なんのための珠算学習なのだろう、、、といつも思ってしまいます。

もっと早い時期から学校でまとまった珠算学習ができたら、もっとたくさんの学生さんたちが暗算が得意になり将来に生かせるのになぁと願うばかりです