今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

2020・02・08

2020-02-08 10:08:29 | Weblog
あいかわらず腰が痛い。
痛いと不機嫌になる。
まわりに迷惑をかける。
家と店にひきこもっているから、結果家族を不快にする。
さっさと病院行って治して来いよ、って声が聞こえる、みんなその言葉を飲み込んでいるのに。
それでも病院に行かないって、、ただのわがままだ。
ごめんなさい。

とは言え、仕事はやってますよ。
全然すごくないけれど、仕事はきちんと。
50歳になったのだから、これからも痛いところはたくさん出てくるはず。
どうやって痛みと付き合っていくかだな。
若いときのように、心が痛くないだけいいのかもしれない。
そう思うことにする。
生きていくのは、痛みと共存するっていうことなんだ。

娘は模試のため学校へ。
息子はソフトボールの試合。
妻は息子の応援。
土曜日だっていうのに、みんな忙しそう。
私はエビのようなかっこうで焙煎と梱包。
傍らで、犬は、眠る。

自分がなにかを得たいのなら、先に誰かになにかを与えられる人にならないと。
そのためのコーヒーだったのかしら。
いや、違う。
あんなに美味しくなかったのに買ってくれている人がいたから今も生きてられる。
先にもらったんだ。
全力で返さないと。
いろんなことやってますが、私の背骨はコーヒーだ。
だから、コーヒーのことを語ったり利用したりできない。
お客さんと私の大切なものだもの。