新・徒然煙草の咄嗟日記

つれづれなるまゝに日くらしPCにむかひて心に移りゆくよしなし事をそこはかとなく紫煙に託せばあやしうこそものぐるほしけれ

ついに私もスマホユーザーの仲間入り

2017-02-12 19:41:40 | MISIA/日記・エッセイ・コラム

今さらながら、というか、ついに、というか、私もガラケーからスマホに買い替えました。

2008年1月から7年以上にわたって使い続けたFOMA P-905iに比べて、先代のF-07Fの使用期間の短かったことといったら…
2015年3月からですから、2年もたなかった(≒我慢できなかった) 世の中がスマホになびいて行く中でP-905iF-07Fガラケーを乗り継いだのにはがあります。

一番の理由は、当時の私のクルマとの関係でして、他車が集めた渋滞情報(プローブ情報)とか、CDタイトルや曲名などの情報を取り込むのには、スマホではNGで、ガラケーが必要だったのですよ。

なんでも、スマホのBluetoothでは、ハンズフリー通話はできるものの、それ以外のクルマとスマホとの情報連携制約があるのだそうで、毎日3~4時間はクルマの中で過ごす私としてはちょっと耐えられませんでした。
ちなみに、先代のクルマに搭載されていたTVアナログ専用だったため、2011年7月の地デジ移行と同時に「無用の長物」化してしまいましたが、こちらは特段不便はありませんでした。もともと、ギアをNPにしてサイドブレーキをかけないと画面は観られない仕様でしたから…。 (こちらの記事をご参照方)

 

そんな理由があった一方で、P-905iには全然不満がなくて、お別れする必要性を感じることはありませんでした。
iPodTouch無線ルーターを組み合わせて「なんちゃってiPhone」していましたし(こちらの記事をご参照方)、会社ケータイスマホに変わって、自分でスマホを持たなくても困ることはありませんでしたし…。

そんな折り、P-905i電池の持ちが悪くなってきて、そろそろかな…と予感しつつ、ショップに行ってみたところ、案の上、P-905i用の電池生産は終了し、在庫もないとのこと。
そんな次第で、F-07Fに買い替えたという経緯があります。

F-07Fには、7年以上前のモデルからどれだけ進歩したのかと期待していたのですが、結果は期待ハズレ極みでした。
反応がめちゃくちゃもっさりしているし、バックグラウンドでメールの受信ができないし(メールを受信するたびに、やっていたことが中断される)、キー押しづらい。それでいて、部分的でも進歩したところがあるかと思いきや、、、、ない

何だこれ であります

不満タラタラF-07Fを使っていたところ、去年6月に買い替えた今のクルマは、専用の通信ユニットを搭載していて、それで「他車からの渋滞情報とか、CDのタイトルや曲名などの情報」を通信できるようになっています。
これで、ガラケーを使い続ける理由が一つなくなりました。

更に追い撃ちのように、私の背中を押したのは、MISIAのオフィシャルサイト「リズモバ」ガラケー版今年3月末で終了するというお知らせ。

こうして、ガラケーに別れを告げる潮時が到来したわけで、「THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP」終了して一息ついたタイミングで、スマホ機種変更しました。

予約なしでショップに行ったものの、ショップ到着から2時間弱で手続は完了したのですが、そこからスマホを不自由なく使えるようにするのが大変

モバイルSuicaエクスプレス予約Edyを移行して(これは結構楽々完了)、クルマとのペアリング簡単に終了(これでハンズフリー通話が可能になった)、、、ところが、ビックカメラポイントカードお店に行かなければならない、だとか、IDとパスワードが判らない会員サイトがいくつもあったりとか、こりゃ面倒くさい

そんな手間に加えて、出費も嵩みました

ケース保護フィルム想定内だったものの、想定外だったのは、今回購入したXperia X Compact SO-02J充電・通信ケーブル「USB Type-C」なるもので、しかも、セットには充電ケーブル含まれていないということ。

私はUSB Type-Cのケーブルを1本も持っていませんので、まず、SO-02Jを使い続けるために(購入時の電池残量は40%強)、少なくと1本は手に入れなければなりません。
そして、自宅での充電用のほかにも、PCとの接続用とか、勤務先用とか、車内用とか、旅行用とか、帰省用とか、あると便利な分を含めると、結構な本数が必要です。

しかも、ビックカメラに行ってポイントカードの移行を済ませた後、USB Type-Cのケーブルをみると、一般的なMicroUSBLightningに比べて品数(種類)少ないし、値段高い (MicroUSBケーブル2倍くらいで、Lightningケーブル並みか)

う~む、、、ホント、ケーブルの問題は想定外だった…
一方で、何本も持っているFOMA用ケーブルとか充電器全部「サヨナラだもんな…

加えて「う~む…なのは、SO-02Jにはストラップホールがついていないこと。
しかも、買ってきたケースにもストラップホールついていない 

9年半にわたって愛用してきた「MISIA星空のライヴⅣ CLASSICS」ストラップ仕事場を失ってしまいます
何度か洗ったり、、秋田市内路上で一晩過ごしたところを救出したりと、思い出深いストラップですから、もう一度洗ってから大事に保管し、再度の活躍を待つことにします。

それにしても、ケータイ(スマホ)の買い替えって、いろいろと大変だと思います。

【追記】書き漏らしていましたが、ウイルスバスターATOKも忘れずにインストールしました。私はどちらも、複数の機器にインストールできるライセンスでを持っていましたから、追加の出費無し
Andoroidスマホは、なんだか怖そうですから、ウイルスバスターのようなセキュリティ・アプリ(ソフト)必須かと… 。 (2017/02/12 20:50)

【追記2】Amazonに注文していたSO-02J用のクレードルが届いたので、玄関口に設置していたFOMA用のクレードルを撤去しようとしてビックリ

コードの被膜劣化して、2か所銅線露出していました
こりゃ危ない状況でしたな。
皆さんもご注意  (2017/02/13 21:50)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THE TOUR OF MISIA LOVE BEBO... | トップ | 大阪でビバった旅行記 #1-1 »

コメントを投稿

MISIA/日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事