Log Book

日々の日記など

デザイン変更

2017-10-31 | Computer/Internet
ハロウィーンも終わり。
と言う事で、デザインも変更。
『秋』です。
コメント

蕎麦処 グレゴリー

2017-10-31 | グルメ
今日のランチは、蕎麦処 グレゴリーで、
アボカド🥑&トマト🍅天そば860円。

折角なので、変わったものを(笑)
とは言っても、生パクチーや、パクチー天は回避ですが。

食券制です。
券売機で購入した食券を店員さんに渡すと、
番号の入った整理券が渡されます。

出来上がると、整理券番号を呼ばれると言う制度。

トマト🍅天そば680円、あるいは、
アボカド🥑天そば760円と言う
選択肢もありましたが、両方食べたかった。

トマト🍅は、加熱されたせいか酸味が立った味です。
崩れるのが容易に予想できたので、
レンゲですくって食べました。

アボカド🥑は、意外にあまり味がしません。
こちらは、揚げても崩れず、箸で掴めます。

そばの麺は、細麺でした。

全体的に丁寧に作っている感じですね。
悪くないです。

一つ難点は、テーブルが低い。
女性客も多い店ですが、女性に合わせたのか、
テーブルが低いです。
ちょっと食べにくかったです。

-----
蕎麦処 グレゴリー
東京都港区赤坂1-5-15 溜池アネックス 1F
03-6277-6640
コメント

10月30日(月)のつぶやき

2017-10-31 | つぶやき
コメント

山傳丸

2017-10-30 | グルメ
今日のランチは、山傳丸。
久し振りにきて見ました。

若干メニューが変わっている感じです。
まぁ、基本路線は変わらないんですけどね。

「アジフライかなぁ」と思ってきたんですが、
発注は、あじといわしと地魚丼880円。
海鮮10種丼880円も良さげだった。

良いねぇ。
旨かったです。
人気なのか、数が元々少ないのか、
売り切れていました。

-----
山傳丸 赤坂店
東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテル2F
03-5114-0225
コメント

10月29日(日)のつぶやき

2017-10-30 | つぶやき
コメント

10月28日(土)のつぶやき

2017-10-29 | つぶやき
コメント

三菱一号館美術館 『パリ♥グラフィック展』

2017-10-28 | 美術館・博物館
二週連続で台風接近の土曜日は、大きな買い物の納品日でもあります。
そんな今日は、先週10/18から三菱一号館美術館で始まった
『パリ♥グラフィック展』に行って来ました。

上記の通り、大きな買い物の納品後に行ったので、到着は午後。
ですが、ロートレックと言う有名アーティストの名前を関してましたが、
特に混雑と言う事は無く、落ち着いた感じでした。
ここは予想通り。

ただ、“版画・ポスター展”とはなっていますが、少なからず油彩画もありました。
そして予想外だったのが、ドニとかね。

そしてこれも予想外だったのが、ロートレック以外にも、結構、聞いたことのある
アーティストの作品が沢山あった事。
上記のドニの他、ヴァロットン、ボナール、そして驚いたのが、ゴーガン。
ゴーガンの版画は初めて見ました。
“ジンコグラフ”と言う聞いた事の無い技法で、英語の表記を見るとzincograph。
亜鉛(zinc)に関係あるのかと思ったら、その通りでした。
リトグラフの一種で、亜鉛版リトグラフとも言うようです。
なんかね、普通のリトグラフと風合いが違いました。

終盤には、錦絵の展示も。
今回の展覧会は、ファン・ゴッホ美術館の協力で行われていると言う事で、
それらの錦絵は、ファン・ゴッホ美術館からの貸与。
確かに、めっちゃ錦絵(浮世絵)から影響を受けた感じの作品も
ありましたからねぇ。

会場内、一部だけ撮影可のエリアがありました。


まずはこちら。
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《マルセル・ランデール嬢》
多色刷りリトグラフ



ついでこちら。
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《ジャヌ・アヴリル》
多色刷りリトグラフ


こちらはロートレックではありません。
テオフィル・アレクサンドル・スタンラン
《シャ・ノワール巡業公演のためのポスター》
多色刷りリトグラフ


アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ》
多色刷りリトグラフ


ここからは、見た頃があるような有名な作品
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《アリスティド・ブリュアン、彼のキャバレーにて》
多色刷りリトグラフ


アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《エルドラド、アリスティド・ブリュアン》
多色刷りリトグラフ


アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《コーデュー》
多色刷りリトグラフ


この三枚は、どこかしらで見た感じがしますね。
って言うか、この後に行ったカフェで、
複製が店内にありました(笑)

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《メイ・ミントン》
多色刷りリトグラフ


最後はこちら。
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
《メイ・ベルフォール》
多色刷りリトグラフ


全体的には、こんな雰囲気でした。


そして、資料コーナーの手前も撮影可のエリア。
そこは、顔出しパネルになっていました。

これは、《コーデュー》ですね。


そして、こちらは、パンフレットにもなっている《ディヴァン・ジャポネ》


これは《ジャヌ・アヴリル》

上にも同じタイトルの作品がありますが、
描かれている内容は違うようです。

油彩画も良いですが、
こういう版画とかポスターも悪くないですね。








名称パリ♥グラフィック
ロートレックとアートになった版画・ポスター展
http://mimt.jp/parigura/
会期2017年10月18日(水)~2018年1月8日(月・祝)
会場三菱一号館美術館
当日観覧料一般1700円、大学生・高校生1000円、中学生・小学生500円
※[EDO TOKYO NIPPONアートフェス2017 相互割]10月27日(金)~29日(日)の期間中、出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリーでは、200円の相互割引
※[アフター5女子割]第2水曜17時以降/当日券・一般(女性のみ) 1000円
開館時間10:00~18:00
※祝日を除く金曜、11月8日、12月13日、1月4日、1月5日は21:00まで
※入館は、閉館の30分前まで
休館日月曜日および2017年12月29日~2018年1月1日
※但し、1月8日と、「トークフリーデー」の10月30日(月)、11月27日(月)、12月25日(月)は開館
コメント

銀座珈琲店

2017-10-28 | グルメ
遅めのランチ?
早めのおやつ?

二週連続で、台風接近の週末ですが、
銀座珈琲店で、
銀座珈琲オリジナルメープルバターパンケーキ🥞税別680円と
銀座珈琲ブレンド☕️税別700円。
ドリンクセットだと、マイナス200円になるので、
税込の支払いは1274円。

例によって、焼き上がりまで20分位かかると言う(笑)
まぁ、パンケーキ🥞の焼き時間はデフォルトですね。

パンケーキ🥞には、米粉が使われているので、
あの独特のモチモチ感があります。

嫌いじゃないです。
むしろ好き。

コーヒー☕️は、スッキリと言うより、
甘いモノに合わせたブレンドの感じですね。

ここに来る前、ロートレックのポスターを見てきたんですが、
ここの店内にも、ロートレックっぽいポスターがありました。
客の年齢層も比較的高めで、落ち着きますね。

-----
銀座珈琲店 銀座数寄屋橋店
東京都中央区銀座4-2-14 DK銀座ビル2F
03-3562-7232
コメント

10月27日(金)のつぶやき

2017-10-28 | つぶやき
コメント

小諸そば

2017-10-27 | グルメ
今日は、朝からそばランチ🍽のつもり
どこに行くのかが問題だったのですが、
こちらの小諸そば。

同じ小諸そばなら、
みまきと言う選択肢もあったんですが、
みまきは並ぶので、こっちです。

発注は、秋盛り天そば460円
天ぷらは、鮭、さつまいも🍠、舞茸。
鮭とさつまいもはちゃんと中身があったが、
舞茸は、衣だけ(うそ)
舞茸本体、もうちょっと欲しかった。

-----
小諸そば 赤坂店
東京都港区赤坂3-13-6 国際天野ビル 1F
03-3582-7205
コメント