Log Book

日々の日記など

山傳丸

2014-09-30 | グルメ
今日のランチは、山傳丸で
板長おすすめ限定5食の天然ブリ丼980円。

今日は、鯵フライ定食は無かった(笑)
秋刀魚塩焼きにもひかれたんですが、
実は、焼き魚を食べるのは下手なんですよね(苦笑)
という訳で、ブリ丼です。

まだ寒ブリには早いんですかねぇ。
でも、美味でした。
大根おろしが乗っていたんですが、辛かった(苦笑)。

-----
山傳丸 赤坂店
東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテル2F
03-5114-0225
コメント

9月29日(月)のつぶやき

2014-09-30 | つぶやき
コメント

TEPPAN SAKABA

2014-09-29 | グルメ
今日のランチは、TEPPAN SAKABAで
匠豚の蒸し焼きと旬野菜の鉄板焼き980円。
タレがゴマだれか出汁ポン酢の選択。
出汁ポン酢にしました。

先に注文・支払いをすると、呼び出し機を渡されます。
出来たら呼び出し機で呼び出されると言うフードコートのような形態。
料理が出来るまで、若干の待ち時間です。

豚肉は、暑さがあり食べごたえ十分。
ただ、野菜が旬野菜と言う割には、白菜と少しのニンジン、
エノキダケと寂しい感じでした。

-----
TEPPAN SAKABA
東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディングiiyo!! B1F
03-6273-4766
コメント

9月28日(日)のつぶやき

2014-09-29 | つぶやき

珍しくドトールで #コーヒー ブレイク。本日のコーヒー、ロイヤル クリスタル ブレンド。 pic.twitter.com/snlHQLqcYD


“マッサン”と言う文字を見ると、“マッサマン(カレー)”と自動脳内変換してしまう(苦笑) RT ニッカが50万円限定ボトル 「マッサン」追い風、国産ウイスキー好調(フジサンケイビジネスアイ) - goo ニュース news.goo.ne.jp/article/busine…


コメント

9月27日(土)のつぶやき

2014-09-28 | つぶやき

咲いていました、金木犀。良い香りです\(^-^)/ pic.twitter.com/O15Z5A7ZLj


こいつ大丈夫か?何なんだ、一体。ごめんで済んだら、警察は要らない。 RT 競泳・冨田追放で青木団長が謝罪 帰国費用は自費に…盗んだカメラは約80万円(デイリースポーツ) - goo ニュース news.goo.ne.jp/article/dailys…


違和感あるなぁ。まずは、長野県と岐阜県の警察・消防の活動の場だと思う。何でもカンでも自衛隊に頼りすぎ RT 首相 御嶽山噴火で自衛隊の派遣を指示(NHKニュース&スポーツ) - goo ニュース news.goo.ne.jp/article/nhknew…


(承前)警察・消防の能力を超えたと言う事?火山噴火に対しては、自衛隊もできる事は少ないよ。火山灰が危ないからヘリは出せないし。警察の広域緊急援助隊、消防の緊急消防援助隊の投入が先だろ。


そうか、長野県は自衛隊に対して災害派遣要請をしましたか。

1 件 リツイートされました

コメント

俺のそば GINZA5

2014-09-27 | グルメ
今日のランチは、俺のそば。
またもや来てしまった。

休日は、ルールを心得ないオバチャンや姉ちゃんが多くて、
雰囲気が変わりますね。
注文後席を探す方式なのに、先に席を確保しようとするし。
実質立ち食いなんだから、席確保なんて、後でも大丈夫だよ。

今日の発注は、盛りそば350円。
ネギだくですねぇ。

盛りそばでも、汁はピリ辛。
一番の肉そばと同じ?

盛りそばなので、味変無しかなぁと思ったんですが、
食べている途中で気が変わって、やっぱり生卵・揚げ玉を投入。
生卵が入った方が、味がまとまる気がするのは気のせい?

まぁ、この値段で、まともなそばが食べられるんだから、
ローテーション入りかも。

-----
俺のそば GINZA5
東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 地下1階
03-6274-6894
コメント

9月26日(金)のつぶやき

2014-09-27 | つぶやき

おめでとう>自分。
何がおめでたいかは、秘密。


金木犀の香りがし始めました


「国立新美術館 『チューリヒ美術館展 ―印象派からシュルレアリスムまで』」行った goo.gl/fGl4mv


コメント

国立新美術館 『チューリヒ美術館展 ―印象派からシュルレアリスムまで』

2014-09-26 | 美術館・博物館
今日(2014/09/26)は、とある理由により休み。
せっかくの平日なので、昨日から国立新美術館で開催されている
『チューリヒ美術館展』に行ってきました。

いつもの如く、開場間もない10:15頃に会場に到着。
数多くの人が国立新美術館に向かっていきます。
「え゛!マチ゛!」
と思ったんですが、同じ国立新美術館で開催中の
オルセー美術館展』への観客でした。
『オルセー美術館展』の方は、開幕してから二ヶ月以上経ちますが、
まだまだ客が多いんですね。

一方こちらの『チューリヒ美術館展』の方ですが、
会場に到着してみると、もちろん、それなりに観客は入っていますが、
懸念していたような大混雑ではありません。
ホッとしました(苦笑)。

まずは、音声ガイドを入手。
今回の展覧会では、黒柳徹子さんが特別ナビゲーター。
と言っても、黒柳さんが解説に出て来るのは、ほんの、4つくらい。
ぶっちゃけ、あんまり音声ガイドとしては上手い方では無かったので、
それで良いと思います。
特別トラックには、『徹子の部屋』のパロディ?、
『モネの部屋』的なトラックがありました。

さて、この『チューリヒ美術館展』ですが、これまで見たことの有る
展覧会とは、少し違う展示内容になっています。
一人の画家とか、一つのテーマを展示するのではなく、
ある画家や、ある美術的な運動・様式を交互に展示するという方式。
なので、一つのテーマで展示されている作品数はそれほど多くありません。
逆に、数多くの画家や、美術様式・運動の作品を見ることが出来ます。
こういうのも、ありかもしれませんね。
特定の画家の回顧展というのも良いですが、こういうのも良いですね。

今回は、ホドラーの部屋もあり、来月10月7日から国立西洋美術館で
開催される予定の『ホドラー展』のいい予習になりました。

それと、ナビ派の展示室で、ヴァロットンの作品が展示されていました。
ヴァロットンと言えば、つい先ごろの9/23まで、
三菱一号館美術館で『ヴァロットン展』が行われていました。
残念ながら、そちらは行かなかったのですが、今回の作品を見て、
「行けばよかったかなぁ」と少し後悔しました。

今回の見所として、モネの≪睡蓮の池、夕暮れ≫があります。
モネの睡蓮は、たくさんありますので、他の睡蓮は見たことがありますが、
今回の≪睡蓮の池、夕暮れ≫は、初来日ということで初見になります。
この睡蓮は、モネの晩年、彼が目を悪くしてから描かれているそうで、
そう言われてみると、悪化した目を通してぼやけて見える、
睡蓮の池の夕焼けでしたね。
たぶんあれば、画家が見た睡蓮の池そのものだと思います。

沢山の画家の作品をいっぺんに見ることが出来て、見応えがありました。
それほど混んでなかったし、良かったです。
まぁ、混んでいないのは、平日だったので、たまたまだったのかもしれませんが。









名称チューリヒ美術館展 ―印象派からシュルレアリスムまで
http://zurich2014-15.jp/
会期2014年9月25日(木)~12月15日(月)
会場国立新美術館
当日観覧料一般1600円、大学生1200円、高校生800円、中学生以下無料
開館時間10:00 ~ 18:00(金曜日は20:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日毎週火曜日 ※ただし、10月14日(火)は開館
巡回展2015年1月31日(土)~5月10日(日) 神戸市立博物館
コメント   トラックバック (1)

ela"a"

2014-09-26 | グルメ
今日のランチは、Ela"a" cafe barEla"a" cafe barで、
Aランチのチキンのトマト煮カチャトーラ風1000円。
ドリンクが付いて、アイスコーヒーかアイスティー。
アイスティーにしました。

六本木に来ると、ミッドタウンだったり、六本木ヒルズだったりするので、
たまには違うところにしてみました。
バーです。
若い女性のオーナー?店長?のお店。
あんまり数は無いですが、壁際にはウィスキーの瓶が並んでいます。
BGMには、ノラ・ジョーンズ?
いい感じです(笑)。

チーズ(?)が加わっているようで、フォークでチキンを取ると、
ビミョーんと少し伸びました(笑)。
写真右上の白いものですが、マッシュポテトにも見えますが、ご飯。
そうか、ワンプレートランチか。
あんまりメニューを確認しない悪い癖が出てしまいました。
まぁまぁ美味。
ちょっと入りにくい雰囲気なのが、イマイチなところかな。

-----
ela"a"
東京都港区六本木7-4-8 TKGビル 401
03-3478-1733
コメント

9月25日(木)のつぶやき

2014-09-26 | つぶやき

もう、雨は降らないと思っていたんですが、帰る頃に降ってきたorz


コメント