松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

インターンシップの学生さん紹介

2018-07-24 | Weblog

センターにインターシップの白山高校 学生さんが4名やってきました~!
7/23 職場体験初日は、打ち水大作戦2018 に参加していただきました。
頑張っていただいてる学生さんたちです 

いよいよ明日は最終日(*^_^*)

 

 こんにちは、小西絢大(こにしけんた)といいます。

インターンシップで、市民活動センターに来ています。僕は市民活動センターというところがあることを今まで知りませんでした。

だから、どんな所なんだろうと少し不安な気持ちでした。

はじめて来た初日に打ち水大作戦と言うイベントがありました。

市長さんや自治連合会の方々など、沢山の方が集まりました。僕も参加しました。 

この時の外の気温は、40度近い暑さでした。打ち水をみんなですることで気持ちだけでも涼しくなれた気がしました。  

インターンシップはまだ続くので暑さに負けず頑張りたいと思います。

 

 

白山高校から来ました二年生の村松颯斗です。

23日からここ松阪市市民活動センターでインターンシップというかたちで働かせていただいております。

23日には「打ち水大作戦」に参加させていただき、とても貴重な体験をさせていただきました。

普段から打ち水という体験はしたことがなく、今回のこの体験で、自分の家の周りでも打ち水をしていきたいなと思っています。

打ち水をした後は、少し気温が下がったのではないかと思いました。

松阪市長も参加していただき、皆さん涼しそうにしていました。

今回の「打ち水大作戦」を通して多くの方が打ち水という形で、涼んだのではないかと思います。

皆さんもぜひ家の周りに水を撒いてみてはどうでしょうか?

 

 

 白山高校 奥野 隼です。

 

23日~26日まで、インターンシップとゆう形で、松阪市民センターの方にお邪魔させていただいています。

初日は、打ち水大作戦をしました。

打ち水をして、少し温度が下がったかなと思いました。すごく楽しくできました。

 

 

こんにちは。白山高校2年生の濱田龍我です。

 

僕たちは、インターンシップで23日から26日まで松阪市市民活動センターさんにお邪魔させていただいています。

23日には打ち水大作戦と言う貴重な体験をさせていただきました。地域の人々の集まりで60人前後の人が集まっていただいていました。

実際してみてすごく楽しかったし色々な人との交流ができてすごくいいなと思いました。でも、若い人が少なかったのでこういう体験ができることをもっと若い人たちにも知ってほしいし参加してほしいと思いました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 打ち水大作戦2018 無事終了... | トップ | 8月4日土曜日は「七夕まつり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事