カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

友人への新築・引っ越し内祝いギフトに関するマナー・常識

2018-01-18 10:30:51 | ギフト

「友人への新築・引っ越し内祝いギフトに関するマナー・常識」についてご紹介します。

新築で家を建てたり、引っ越しをした場合にお祝いをいただくことがありますが、友人への新築・引っ越し内祝いギフトに関係するマナーはどのようなものがあるのでしょうか。

たとえば新築・引っ越し内祝いギフトに関係するマナーは、新築内祝いを贈るタイミングです。

一般的には新築物件に転居してから1ヶ月から2カ月くらいまでのあいだにが内祝いを贈るようにしましょう。

お祝いをいただいたらお祝い金であれば金額をきちんとひかえておいて品物であれば品物の相場などをしらべておきましょう。

また相手の方の名前や住所などもきちんと控えておいたほうがあとあとになってお祝いのお返しを贈るときにあわてなくてもすむでしょう。

お祝いをいただいたら、まずはすぐにお礼状をだしたり、お礼の電話をするようにしましょう。

こういった点もマナーの一つだといえます。

お祝いのお返しの品物は食品のギフトセットやタオルのギフトセット、カタログギフトなどが人気のアイテムです。

カタログギフトはさまざまな種類の品物がありますし、贈った相手の方が好きな品物を選ぶことができるためおすすめの内祝いアイテムです。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 結婚引出物 ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとしたお返しに人気の... | トップ | 赤ちゃんの写真入りメッセー... »

ギフト」カテゴリの最新記事