行くぞ!グラベル

オフロードバイク&釣り好きのイケイケブログ
「グラベル」とは未舗装路のこと。WR250Fで走り回ってます!

3月3日のまとめ(16)

2018-03-03 16:11:59 | ルアー釣り
待ちにまった週末。
もちろん琵琶湖インしてきました。
春の嵐に絡む大潮。
これは行かねばなるまいと琵琶湖インしてきました。

仕事早めに切り上げて帰りましたが
少々出遅れて出発。
日付が変わる頃、湖西イン。

月がめっちゃ明るい。
少し大げさだけど月明かりでラインが結べるくらい(笑)

まぁ一応、大潮なんでインレット周りを中心に
2カ所ほど撃ちまわりましたが何もなしで南下、南湖東岸へ。

しかし、南湖は私と同じように?もしかして春爆的な妄想に取りつかれた
アングラーでごった返していた(笑)

時刻は3時半を回ってる、東岸には入る場所がなさそうなので
東岸を諦めて西岸の浜大津方面へ。

一カ所目は、超マイナー場所で、
駐車場からトコトコ歩いてインするもリップラップにTiny Klash 喰われて
救助作業に時間を取られる負の展開。

時刻は5時頃。

もう夜明けまで1時間程しかないし、
遠くへ移動する時間も無いので前回釣れた浜へインすることに。

大人気温排水エリアをスルーしてインした前回と同じ場所には
ライトでそっと照らすとチギルがプカプカ。

もうここしかないでしょ!と、
Tiny Klash を巻きまくる。

巻きまくるといっても、静かにやさしくフワッと。
風が無いからめっちゃ良い感じでフワッと巻ける。
うまくルアーのウエイト調整ができてると
リップラップの岩の上を舐めるようにゆっくり通せます。

巻き過ぎずゆっくり舐めれるローギアな高剛性リールと
同じく高度金属加工で削り出されたVARIALとの組み合わせは気持ちよすぎる。

少し投げては横移動して繰り返して30分ほど。
空が青く変わりだした頃。
魚が足元に入ってくる時間帯に「コツン」と待望のバイト!

持って行くのを確認してから
ゆっくり巻き合わせ。

「ん? 重いな?」

なんか久々良い魚の予感。
慎重にやり取りして浮かせた魚はやはり良いサイズ。

しかしフック1本かかり(^^;

派手に首振られたら一発でバレそう。

勝負に出て一気に寄せる。
目の前でうまく口を開いてくれたので
一気に掴みに行ってキャッチ!

んが!

掴んだ瞬間めっちゃ暴れた拍子に
魚が重いから手を離しちゃって落とす失態!

ルアーはまだ付いてるが、
一瞬、岩の間に入り込みそうになって大慌てで腕突っ込んで再キャッチ

焦った(^^;

右腕ビチョビチョなってもた。

いやー見てて惚れ惚れする魚。
分厚い。
ずっと見ていても飽きない。



筋肉質で体高のあるナイスフィッシュです。
この重さの魚は何気に久しぶりでシビレタ。





ギリカツ60センチの4050グラム。

ROD:ARTEX BorderPatrol
REEL:コンクエスト200
LINE:ナイロン25ポンド
LURE:Tiny Klash Low DRTシャイナー
HANDLE:DRT VARIAL 87mm (発売日未定)



で、終了。

ワンバイトワンフィッシュ。

痺れる展開で痺れる魚を
釣りたいルアーと好きな道具で。

良かったです。
琵琶湖最高。



次回もまたガンバリマス。




































コメント (2)

終了しています。

2018-03-03 06:39:10 | ルアー釣り
またまた絞り出しの
ワンバイトワンフィッシュ(笑)
さて、寝てから帰るか居残るか
(´ω`)
コメント (4)

4キロ

2018-03-03 05:58:18 | ルアー釣り
ギリカツでお願いします(笑)
コメント

南湖は

2018-03-03 03:38:00 | ルアー釣り
人だらけやな(笑)
どうしよ。
こらボゲルな (´ω`)
ヤバイテンションも下がってきた。
コメント

2ヶ所目。

2018-03-03 02:50:51 | ルアー釣り
イマイチでした。
南下しますかねー(´ω`)
コメント

1ヶ所目。

2018-03-03 01:55:20 | ルアー釣り
なーんもない(笑)
もう1ヶ所目軽くやって南下しますかねー
コメント