世界平和の祈りと人類即神也と

五井先生の「世界平和の祈り」と、昌美先生の「人類即神也の印」を実践しています。日々、思ったことを書いています。

あちらに帰ったら・・・

2019年12月31日 00時02分30秒 | 日記
この地上界は、霊界・神界ともつながっている。
地上では時間軸がありますが、霊界・神界には過去・現在・未来が同時に存在している。
肉体を去ったとき、われわれは「直ちに時間軸の制約を外れる」ので、本人さえその気になれば「過去」や「未来」を見ることができるとか。


最近思うこと。
時間軸だけではなく、この世的なことは「ある意味」無理!なんです。特に、地球独特の「お金」という制度には馴染めません。
もしかしたら、食べることができなくなって餓死するかもしれません。あるいは、真冬に住むところを失って凍死するかもしれません。
そんなことを考えたこともありました。。。


今年の後半は、多くの膿が出ました(大浄化)。現れたことは、すべて消えていく。
もう、失うものはなくなったのかも。そして、何かを隠す必要もなくなりました。
今生の肉体人間としての生活には、「終止符を打つべき時期」だと感じております。
神様の御心により、せめて「この家に住んでいられる間に」旅立たせていただきたいとも思っております。

神様・・・どうぞお力添え下さい。
御心にかなうのでしたら、すべてをお任せしますので、どうぞよろしくお願い致します。

自分でできない「後始末」は、今までとてもお世話になった方にお願いすることになるのかもしれません。
残された時間=身辺整理などできることはして、あとは神様にお任せを致します。


あちらに帰ったら、一度でも世界平和の祈りをした者には、五井先生が役割を与えて下さるとか。
お役目・・・頑張りますね。

守護霊様・守護神様・昌美先生・五井先生ありがとうございます。

皆様にとって、来年が良き年となるよう願っております。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 11月22日は・・・ | トップ | すべてを失うことを受け入れ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます (ミナミカゼ)
2020-01-17 23:53:43
Masato.さん、こんばんは。

五井先生がMasato.さんをじっと見つめて
いらっしゃる気がするんです。

昨年後半大浄化が訪れたのですね。

私の場合、主人が11月に入院し(今も)、
元日に父が亡くなり、今月11日に妹が
脳出血で運ばれて入院しています。
母もそろそろ近いです。
いつ何が起きても、今年はおかしくないですが、
私は家族を見届けてから逝こうと思っています。
強いですかね(笑)

五井先生が・・・ (Masato.)
2020-01-18 22:45:13
コメントありがとうございます。

五井先生が・・・ですか?
ここのところ、神様や五井先生にお願い事をしておりますので、それに関連してなのかもしれません。
たとえ地獄に堕ちることがあっても(=極論でしょうか:笑)、祈り人の使命は果たそうとも思っております。

ミナミカゼさん?とても大変な時期にさしかかっていらっしゃるのですね? そんな中コメントを頂戴して感謝に絶えません。
寒さが厳しい季節ですが、どうぞご自愛下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事