二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

予算貰うも、無駄金。酷い事、言うか、子供に投資を

2018年08月03日 02時15分13秒 | ニ言瓦版
全国学力テスト中学生正答率 [ 2018年第一位 福井県 ]



よく、沖縄振興予算、問われるは、疑問。
酷い県知事で、国から貰うも、必要か。
減らすことだ。

沖縄県民は、考えるべきだ。
普通に自立する県は、沖縄復興予算など、頼るな。



「沖縄県の謝花(じゃはな)喜一郎副知事は2日、首相官邸で菅義偉官房長官と面会し、平成31年度の沖縄振興予算の概算要求を3600億円規模とすることなどを要請した。4月に膵(すい)がん切除手術を受けた翁長雄志(おなが・たけし)知事は治療のために出張できず、代わりに謝花氏が上京した。

 30年度の沖縄振興予算は3010億円で、2年連続で減少した。

 謝花氏は酒税の延長など税制改正や鉄軌道導入も求め、菅氏はうなずきながら説明を聞いていたという。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐって国と県は対立し、翁長氏は移設をめぐる埋め立て承認の撤回を表明した。ただ、謝花氏は面会では承認の撤回や11月の県知事選は話題にならなかったと説明した。」


アメリカ軍の経費は、日本が出している。
その恩恵があるものだろう。


人は、自分勝手にことして、何が仕事、予算か。
県も、自立できる、州になるような、行政と、経済をすることだ。

いつまでも、70年以上、沖縄振興予算。
そして、米軍普天間飛行場も、いずれは、アメリカ軍は、日本から出ていくものだ。
そろそろ、自立の軍が、警備する時代。
防衛は、自前でする時代。

基地は、必要な県であることは、知っていることだ。


普通に、税金、取れる、県が、理想だろう。
そのために、経済、企業の誘致と、財政だろう。
税金の取れる、人材、育成。

沖縄の学力が、酷い。
金は、何に使われているのか、沖縄。
秋田県ぐらい、教育に、金かけてる県でないと、
また、変な県知事で、変な金、反対運動に使うのかもしれない。

沖縄の新聞も、子供の育成の新聞になって欲しい。
全国で、酷い学力のない県は、統合は、
秋田と、一番のなった県と、統合することも必要かもしれない。
教育は、頭いい、県の先生から、指導する時代かもしれない。

予算貰うも、無駄金。

地図の青いところは、再教育が、先生と、県が必要だ。
緑も、問題。

子供に、育児、保育園も、幼稚園も、支援するはいいが、
バカの子供、育てると、それは、県は疲弊と、犯罪が、でる。

死刑囚、犯罪の出る県と、経済と、子供の頭のいい県と、統計だすと、
いいかもしれない。
酷い県にいくと、バカの子供が育ち、犯罪が、拡大するのかもしれない。

時代は、公共投資は、教育。

災害、洪水の被害の県も、一つの目安かもしれない。
地元からでる、議員が、県知事、そして、国会、総理になるような、
道が、理想だろう。
地域に、バカの子供が、増えると、故郷は、消えるのが現実である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 考えると | トップ | 逆境の時まで、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニ言瓦版」カテゴリの最新記事