京都まち歩き

いつも京都の街を見ながら、少しづつ、京都の街を散策しております
京都の行政書士です。歩く街京都!

ご先祖様のおかげ

2021-07-24 21:41:43 | 京都
私の祖父は、丹波の材木商でした。
丹波の材木を都に送る仕事です。
昔は、角倉了以が保津川を開き、丹波の材木や、物資を都見送りました。
また、田中源太郎は、鉄道を引き丹波の物資を都に送りました。
私の祖父は、トラックを入れて、陸から都に入れました。
昔は、母も、山惣の娘だと威張っていました。(私にはそう見えました)
昔は、嵯峨嵐山でも、二条駅の近辺でも、清水でも、山惣の孫だというと丁寧にごあいさつしてくれる人もありました。
今は、もう、そんないい方しませんが、ご潜像様にいかされている気持ちで毎日手を合わせています。
お盆には、お墓参りに行きます。