京都まち歩き

いつも京都の街を見ながら、少しづつ、京都の街を散策しております
京都の行政書士です。歩く街京都!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早くも祇園祭りの準備

2015-06-30 18:23:52 | 京都
今日は、午前中伏見に用事があって行ってきました。その後、京阪で中しょう島、その後、近鉄で、京都から地下鉄で四条まで行ってきました。
早くも、奉納のちょうちんの取り付けが始まっていました。
明日から、7月、もう祇園祭の季節です。
明日から銀祭りのお囃子が聞こえてきます
コメント

大学生時代の同級生から電話

2015-06-26 21:47:17 | 日記
大学生時代のの同級生から電話がかかってきた。
私の名前をどこかで見たらしい。
今度8月の15日、16日に新潟県の上越市で謙信公祭記念式典があるらしい。
そのときに、大学時代の長尾流体術倶楽部のOB会をしようということらしい。
長尾流というのは、上杉流と言い換えればわかると思います。
しかし、お盆の8月15,16日は、ちょっと新潟まではいけない。
丁寧に断ったが、また、金沢で会おうということになった。
昨年、能登半島一周したときに、彼の住んでいる、富山の氷見市も通った。
それを言うと、何で声をかけてくれなかったのかと言うが、家族旅行では、中々、思うようにいかない。
でも、苦楽をともにした仲間は、いくつになっても、友達です。
また、きっと会えることを願っている
コメント

みなづき

2015-06-25 18:37:32 | グルメ
京都では、6月に、食べるものに、みなづきがあります。
6月30日は、みなづきを食べましょうと言うように、京都の和菓子屋さんが、店先にのれんや、たれまく、そしてポスターいろいろな方法で、みなづきを食べましょうとPRしています。
私も、大好きな和菓子です。
ういろうに、小豆が乗った三角の食べ物です。
夏越し食べ物として、昔から食べています。
昔、公家は、この時期に氷室に蓄えていた氷に小豆をのせて食べたらしい。
これを、現在風にしたものが、みなづきです。
早く食べないと、夏越しが出来ない。
コメント

夏至 6月22日

2015-06-22 18:52:46 | 今日は何の日?
今日6月22日は、夏至です。
昼間の時間が一番長い日です。
そういえば、6月30日は、みなづきを食べる日。
ういろうに大納言の小豆がのっている、京都では有名な和菓子。
その次は、牡丹餅を食べる半夏生、
夏越の行事と食べ物は、私の大好物です。
コメント

今日は和菓子の日

2015-06-16 19:44:18 | 今日は何の日?
今日は和菓子の日です。
私は三度のご飯より和菓子が大好きです。
いつもよく食べます。
おなかがすいたとき、ご飯と料理と、和菓子があれば、どっちが食べたいか、と聞かれれば、すかさず和菓子を取ります。
妻は、ご飯を取るでしょう。
コメント