DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実は…

2011年05月29日 | 雑記
昨日の朝、並んできました。UNIQLO。
以前に朝6時開店!と話題になってたときは、ネットでもかなり宣伝されてたのに、今回の露出は少なかった気が。
とりあえず風邪引きさんなので、目が覚めて、雨が降ってなかったらと思って寝た金曜の夜。
起きたら5:10。起きたし雨も降ってないし、とりあえず最寄りのUNIQLOに自転車で行ってみたところ、余裕であんパンをgetできた次第です。

少し買い物をして、おまけの靴下も貰って、帰ってから続き寝ました(笑)

起きてすぐに自転車で走れる寝覚めのよさが誇り☆
コメント

ARE YOU OK?

2011年05月28日 | 雑記
マッキーの「ARE YOU OK?」を歌える方はこのまま。
知らない、おさらいしたい方はこちらあたりから確認してから読んでください。


まさに、この歌のとおりに派手に転びました。
雨が降り止むことない中、自転車で。
幸い、最初から目の高さで過ぎてく車輪が水しぶきを上げることはなく、
「大丈夫ですか?」の声が聞こえてきました。
何せ、駅前でしたから。恥ずかし。

幸い、自転車と喧嘩して青たんが数か所できただけ。
自転車の前かごはかなりゆがみましたが。
そそくさとその場を立ち去りました。

いやー。体現するなんてどんだけマッキーファンなんや(笑)


ま、その後水泳仲間にその話を聞いてもらって、
大笑いして、あっさりサックリ2050M/1hr。

病み上がりとは思えない(笑)
コメント

ラッキー

2011年05月27日 | 雑記
完全に風邪でお休みしていた昨日から、やっと復帰。
調子の出ない金曜ながら、何とか仕事を進めました。

んで、ジムへお風呂へ。
雨なのでもちろん傘を入口のナンバーロックの傘立てにしまって。

で、家に帰ろうと傘立てを見ると。
ない。
ナンバーロックしたはずの私の傘(100均購入)が。

最初はついてないなぁ、と思ったのですが、
外を見ると雨は降ってない。
さらに、実はあの傘、一部破れていてそろそろ買い替えだと思っていたのです。

何にせよ、ぬれずに帰ってこられて、かつ新しいのを買うこともできるし、いつも困る古い傘の処分にも悩まなくていい!
なんてラッキーなんだろう。
同僚の言葉を借りると、「なんか持ってる」んでしょうね。

さあ。病み上がりに無理は禁物。明日のためにも寝よう。おやすみなさーい。
コメント

キャラメルボックスハーフタイムシアター2011「水平線の歩き方」/シアタードラマシティ

2011年05月22日 | キャラメル
BGMはダンス曲の「君に春を思う」
この曲、泣きそうになるね。むしろ泣いてるね。

キャラメルボックスのハーフタイムシアター。大阪公演は金曜日に観劇しました。
大好きな「水平線の歩き方」の再演。なんと、前回の初演は3年前!あっという間。
その時の簡単な(笑)感想はこちら。
ほぼ同じキャストでの再演。なのに、ものすごく心に響いたのは、私の環境の変化のせいでしょうか。

ざっくりネタばれのあらすじについては、ゼ前回の記事を読んでいただくとして。
号泣した。
で、「人が生きていること」の尊さと、周りにいる人たちのありがたさと、家族への感謝を痛感。
次に水平線を見たら、たぶん私は泣くだろう。な。
先週ツーリング行っといてよかった!!!

大阪公演終了につき、ネタばれも含めて観想書きます。
これから見る方はスルーでお願いします。
主人公の名前、幸一をPCで変換して耕市って出ました。
クロノスシリーズ大好きだー。キャラメル大好きだー。野方さーん!!(落ち着け)




















:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ストーリーも分かってる。
W岡田主演も同じ。なのに、ものすごく心に響いた今回。
前回と振付の変わっているダンスも好き。
名前を呼ぶところとか、ありがとうのところとか。

ちゃんと「ありえない」とセリフの「ない」がつながってるのも好きで、それが今回もあってよかった。

ケルト神話によると。水平線の向こう側には、死者の世界があるらしい。
あんなに遠く見える水平線は、
地球の半径と、地球の半径+自分の身長(厳密には自分の目の高さ)とが2辺となる三角形から、
約4.4kmしか離れていない。
もしも海の上を歩けたら、1時間少しでついてしまう距離。


主人公である幸一は、23年前に亡くした母親に再会する。
それまでを語り、振り返る。
パスを出すことなく必死に一人で生きてきたこと。
大切な人を失う怖さより、一人を選んできたこと。
たくさんの人に支えられていたこと。
迷惑かけていいってこと。
それから、どうして母の姿が見えて、母と話ができるのかも理解する。

人は一人では生きていけない。それを、一人で生きてきたアサミが言う。
だからこそ涙が出る。
生きられるのに、どうして生きようとしないのか。

心の風邪をひいていた幸一に、
母が作るおじや。
帰っていく母。
実はずっと、見守ってたんだ。水平線の向こう側から。


もしも。4.4km先へ海の上を歩いて行けたとしても。
きっと水平線は歩くごとに同じだけ遠ざかって、歩いても歩いてもたどり着けないんだと思う。
少なくとも、生きられる私たちには。
だから信じるしかないんだろう。
時々見てくれているって。応援してくれているって。


以下、ミーハー感想。
達也さん。相変わらずの幸一がそこにいて安心しました。2作品主演はとてもとても大変なはず。どうか最後まで元気に演じきってください。大切な人を失うくらいなら…のくだりはいつも泣かされます。12歳の幸一が出てきてる。その表現力がすごいって思います。
ももこさん。かわいいです。アサミみたいなお母さんがいたら、大好きになります。絶対。幸一とのセリフのやり取りの、たくさんの笑いのきっかけがたまらなかったです。2択ぅ?
前田さん。前回はアベチカコのまさかの成長に驚きまくっていましたが、今回は素敵な女医さんってイメージが強くなっていた気がします。あ、何かとの交信はのぞきます。
左東さん。豊川役、すごくはまってますよね。スポーツマンって感じで。
まみゅーん。一宮役、素敵です。先生とか広報とかはまり役です。今回の髪型かわいい。
かじもん!!進太郎役、いいです。まっすぐで泣き虫で感動屋さんで。勝手に鍛冶本さんのイメージはこれです。弟って感じがして。
樹里さん。奈穂子みたいなお母さんがどうしてはまるんだろう。若い役もはまるのに。マルチです。旦那さんの小多田さんとのからみ、スンごいビンタ、まるで新喜劇を思わせます。すごい。
小多田さん。右ほほ、気をつけてください(笑)。下ネタあり、新喜劇(と勝手に解釈)あり、でも、ちゃんと幸一を見ているやさしいパパが小多田さんならではです。すごく安心して見てます。

このキャストの水平線を見られて、本当幸せです。
「ありがとう」ございます。
役者さんだけでなく、スタッフの皆さんも含めて。東京公演も、怪我なく乗り切ってください。

コメント

ハッピーバースデー

2011年05月18日 | 雑記
今日は!
私が大好きでたまらないマッキーの
42回目のお誕生日である。

今朝までしっかり覚えていて、
今日の帰りには近所のケーキ屋さんでケーキを買って帰ろう♪と
便乗精神を丸出しにして都合よく自分のものにしていたのですが、

今日はやること多すぎて忙しくとても充実していて、
残業して空腹でバイクで帰ってきたため、
すっかり忘れていたのでした。あーあ。

というわけで!
ハッピーバースデーマッキー。

「同じ時代に生きている この運命の偶然に感謝して」
コメント

丹後へツーリング

2011年05月15日 | バイク
ツーリングに行ってきました。

始めての高速道路は料金所がマックス緊張しました(ETCなし)が、難なくクリア。
高速にビビるかと思いきや、成長したものです。飛ばせました。爽快。

今回も2年前と同様、1300ccと1100ccのお兄様に挟まれて、必死の私の愛車ソラちゃん(250cc)。

但東町で最初の休憩。
但熊(たんくま)という卵かけごはんで有名なお店がありました。が、なんと30分待ち。
観光バスが来てました。
ただの休憩にたちよった私たちは断念。
このくまさん。横のバイクと比べてもらえば一目瞭然、とても大きいのですが。

実は女子トイレ。

もちろん入ってきました(笑)すごく広くてきれい。ウォシュレット。


子午線がとおっているんだそうです。

代わりに但熊のスイーツのお店へ。焼きドーナツを頂きました。美味。
そのお店の椅子や机の脚。熊さんがここにも。


その後、京都府に入って丹後ジャージー牧場へ。
想像していた以上に街中にあって、迷いました。
ジャージー牛乳。濃厚。

牛さんがいました。

私はワンコと戯れていました。人懐こくっていい子でした。尻尾振りまくり、しゃがんだ私の膝に前足をオン。
動けません(笑)


お昼ご飯はてんきてんき丹後という道の駅で。海鮮丼。写真忘れた。
その後灯台の見えるところで海を眺め。

突風にあおられながら(ホンマに風強かった。)、「ええにょぼ」の撮影地、伊根へ。
舟屋で有名です。


最後の道の駅、かや、で地元でとれた野菜の即売が。思わず水菜を購入。
そして、三田近辺まで戻ってファミレスで夕食ののち、帰ってきたのでした。

2年前に初めて連れて行っていただいたときには、雨は降るわ寒いわで大変でしたが、
今回は天気にも恵まれ、何より私の度胸がついていたので楽しめました。

背中が凝ってバキバキですが(泣)
そろそろ、ソロツーリングなんかもやってみようかなー♪

私がちょっと外している間に、私のバイクにまたがって、
「ドリンクホルダーはいらんだろう。外してETCとナビをつけよう!」と盛り上がるお兄さん方。
また連れてってくださいね!!
コメント

三匹のおっさん/有川浩

2011年05月09日 | 芸術鑑賞
有川浩さんの作品を読了。
実はGW前に読み終えていたのに、記事にするのがこんなタイミングに。

読後感は爽快。
すっきり、面白かった!楽しかった!と思える一作。
主人公たちが、リタイヤしたおじさまがたっていうのも新鮮。
渋好みのいずるとしては特に(笑)

会社勤めを定年退職したばかりのキヨ。剣道の師範だってのがかっこいい。
そして、この孫がまたかっこいいしキレ者。
自分の店を息子に託して、隠居の身のシゲ。こちらは柔道。奥様とのストーリーは結構好き。
自分の工場を持ちながら、死別した奥様の分も愛娘を大切にしているノリ。でも、スタンガンとかジャケットに仕込んでるあたりは私のツボ(笑)
この3人が、ご近所のために何かできることはないか、自分たちにできることはないか、と始めたパトロールを軸にストーリーは進む。

現代特有の問題、子どもの孤独、大人の孤独、人と人とのつながりの希薄etc。
深い暗い問題も扱いながらも、考えさせながらも、どうして面白いのだろう。
有川さんの才能を十分に感じました。
続編、ないかなー。

おすすめします!
コメント

日曜の終わりの憂鬱

2011年05月08日 | 雑記
月曜日が待ち遠しくないで、マッキー!
GWが終わりました。私はほとんどを実家で過ごしていたのですが、あっという間に終了。
真剣に一週間前に戻れないか考えてみたり。無駄です(笑)

新堂本兄弟は録画予約したので、今日はもう寝る体制です。
最近、マッキーのTVラジオ出演情報がメルマガで流れなくなっているようで、ちょいちょい見逃してます。悔しい(≧д≦)

本題。明日。
まぁ…なんとかなるかな。
音もなく朝がきて今日がまた始まるのでしょう。
コメント

破れました

2011年05月06日 | スポーツ
水泳用のシリコンキャップが。

泳ぐ直前に。
あわててロッカーに戻って予備を使いました。
柄、めっちゃ気に入ってたのになぁ。
アリーナとミズノが提携していた頃の、犬のswim to winシリーズ。
今では入手困難ですね。

でも、予備のミズノの新しい柄も一目ぼれで買ったやつなので、いいや♪
コメント

法事

2011年05月03日 | 雑記
生まれて初めて法事に参加。
今までそのような機会がなかったということは、ある意味幸せなのです。

おばあちゃんがなくなって10年。
そんなになるのか、と思い出してちょっとウルウルしてました。

コタツの奥、山側の縁側、玄関横のいす。この辺が指定席で。
おばあちゃん家に泊まりに行って、帰るときはいつも泣いてくれていました。
(それを見て私ももらい泣きして車に乗って、鼻水ぐずぐずで、山道のヘアピンカーブにやられて車酔い、がいつものパターンでした。余談。)
何かしら今まで何とかやってこれているのは、絶対おばあちゃんがどっかで助けてくれてるから。って気がします。


会長(宗教が違うと、いろいろ呼び方があるのでしょうが、つまりはお坊さんのことです。)がありがたいお話とかお祈りとかするわけなのですが、そのときの言葉が妙に響きまして。
私は無宗教で都合のいいときにだれかれかまわず祈って願って感謝するわけですが、
特に印象的だったのが、
拝んでいるときに「ありがとう、ありがとう」と何度も感謝の言葉を口にされていることでした。

ま、その会長さんも実は母のいとこにあたる方で、私も小さい頃からお兄ちゃんのように面倒見てもらってる人なので、
そのギャップもインパクト大でした。

何よりも長時間の正座がつらかった。
テーブル生活のたまものです。
コメント