DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご挨拶

2010年12月31日 | 雑記
大晦日です。
ドラえもんは本日放送されません。びっくり。

さて、今年は年越しスキーに行かず、実家で過ごしています。
昨日からおせち作りのお手伝いをしたり、おばあちゃんに頼まれたお菓子を買いに出かけたりと、のんべんだらりと過ごしています。
昨日からの寒波で、実家は一日雪。積もっています。
志賀高原から帰ってきたので、そんなに感動はありませんが(笑)
こうも積もってくれると出かけるのも億劫。腹ごなしの散歩すら嫌になってます。何せ寒いし。

実家で年を越すこと自体久しぶりなのですが、こうやって雪の年越しになるのも久しぶり。
明日、毎年両親が参加している近江富士初登山&ご来光見物は、雪のため参加を見合わせることとなりました。
実家にいたら行ってみようと楽しみにしてたのになぁ…。
もうちょっと大掃除のお手伝い&おせちの続きを。
それから、母の時間があきそうなら、かねてから教えてほしいと言われていた消しゴムはんこでもレクチャーしたいなぁ。

夜は、紅白(好きなアーティストのみ)とガキ使かな?とっとと寝てしまいそうな気がします。

しかし、どうして実家はコタツ布団が出てないんだろう。
この冬はあったかかったからか?おばあちゃんが躓くのか??



2010年。ばたばたした年でした。身の回りの環境がちょっと変わって、私の考え方もちょっと変わって。
成長できたかどうかは知りませんが(笑)、いろんな意味でたくましくなった年だったように思います。
それから、よく遊んだ!家族とか、友達とか!今しかできないことをやらせてもらいました。引き続き来年も遊ぶぞ。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
大きな怪我や事故がなかったことに感謝して。

コメント

冬のスキーキャンプ

2010年12月29日 | ボランティア
二年ぶりに、大学時代のボランティア先のお手伝い(にぎやかし??)に行ってきました。
昨年は人数が足りているとのことで、参加しなかったこともあって、今年出会ったリーダーも子どもたちも様変わり。
驚いたのはやはり、自分が現役のときにメンバーとして参加していた子どもが、リーダーとして活躍していたことでしょう。
すごくうれしかったです。

今回は一応「スキー講師」という枠でのお手伝い。、担当するグループなし。完全に全体をサポートする役でした。
邪魔をしないように、でも手伝えるようにというバランスを探るのが難しかったです。私もまだまだやなぁとおもいます。
さらに、ミスをしでかしてしまい迷惑をかけることに(滝汗)。
何とかリカバリーしてもらえたのでよかったですが、本当にごめんなさいでした。
同じ講師にも、私が現役時代からスキーをリーダーにも教えてくださっている先生と、私と、私の後輩の3人。
ピンキリ(笑)
部屋でスキー技術について語らせてもらったり、最新の滑りを教わることができて、よかったです。

さてさて、25-29までの志賀高原のスキー。
志賀高原は標高が高くて、とにかく天気が変わりやすいです。
が。天気予報を覆し、晴天に恵まれました!!誰や、晴れ男晴れ女は!!

25日の移動日は、長野あたりから雪。宿についてから雪遊び。

私は遊ばないつもりでゲレンデまでの道を確認していたら、子どもたちに襲われてパジャマが雪まみれに。
乾かしてから寝たけどさ(笑)

26日、初日、初滑りにして初めてのゲレンデ。

一足先に足慣らしをさせてもらって、私の役割はサポートと写真撮影。
いろんなグループに声をかける中で、やっと名前を覚えてもらえてきました。こういうところが本部リーダーのせつないところ。

27日。前日の天気予報とうって変わって、良い天気。

この日から、初めてスキーをした子どもたちも、どんどんリフトに乗って滑り出すからすごい。
そして私の行動範囲もちょっと広くなります。休憩がないのでくたくたに。
リフト券紛失事件なんかもあったけど、怪我がないのでOKOK。

28日

やっぱり今日も良い天気。
志賀高原でこんなことってないよね!というのが講師の部屋での休憩時の話題。
最終日、集合写真を撮って終了し、部屋に帰ってきて窓を見ると強風と雪。
やっぱり、何かもってる人がいる(笑)
この日、空き時間に講師の先生と最新の滑りについてレクチャー。部屋の中でひざを曲げて荷重して…。アツイ時間でした。

29日
夜行バスで帰ってきて、無事解散して、リーダーの評価会にちょっと顔出し。少々コメントして、お片づけのお手伝いをして家へ帰還。
夜行バス内、バスの電気が消え、みんなもリーダーも寝付いて2時間ほどたった頃、突然子どもの泣き声。何事かと思っていたら、「助けてーーーー!!」
どうも寝ぼけていた様子。リーダー一同安心とともに大爆笑。
子どもって楽しいわ(笑)

最後まで、大きな怪我や事故もなく、笑顔で帰っていけたことがよかったと思います。

今回も、沢山リーダーから勉強させてもらいました。うらやましいなぁと思ったり、10年ほど前はこんな感じやったんやろうなぁと思うリーダーがいたり。
私の背中をみて、何か参考になっていれば嬉しいのですが。

また、機会があったらお手伝いさせてください。
元気をもらいました。ありがとうございました。

またいつか、キャンプで会いましょう。

コメント

仕事納め

2010年12月22日 | 雑記
本日、仕事納め。
周りからは羨ましがられるスケジュールです(笑)
というのも、昨年は呼ばれなかったボランティアのお手伝いに、今年はお呼びがかかったから。
25日早朝から長野へ出発するので、24はお休みしたい。
となると、今日が最終出勤日。

結局、やっておきたいことが終わらず、
「仕事、納まりませんでした。」と言い残して年末のご挨拶。
まだクリスマスも終わってないのにー、不思議な感じがします。
と、同僚たちに言われながら愛車で退社です。
明日、実家に帰ります。なのでバイクにもカバー。
今年も安全に走ってくれてありがとう☆

さて。実家への荷物まとめて、ちょっとはこっちも掃除しておきたいなぁ。
コメント

アンジェラ・アキ HOME SWEET HOME "5YEARS"/大坂城ホール

2010年12月20日 | 芸術鑑賞
先月行ったばかりなのに、アンジーのライブに再度参戦してきました。
今回は平日。結構な仕事のほったらかしぶり(笑)。いやいや、いいよ。アンジーのライブやねんから。

今回のHOME SWEET HOME"5YEARS"は、アンジーデビュー5周年を記念してのスペシャルライブ。
オフィシャルHPでリクエストを募り、ファンからのリクエストを元にセットリストを決定するということで、もちろん私もリクエスト済み♪

同期と一緒に城ホールへ移動し、グッズを物色した後腹ごしらえ。
暖かかったので、外の階段の隅を利用してしゃべりながらまったりしてました。
余談ですが、この同期がまたすっごく賢いんですよ。できるヒトなのです。羨ましいくらい。大学時代からの同期なのでお互い変な気を遣わなくていいところがいいのです。いつも相手してくれてありがとう。

さてさて。ファンクラブ枠で取ったので、お席はとってもよかったです♪
ステージから花道が少しだけ出ていて、その先にはピアノ。そのピアノから5列目くらいのところでした。
わぁ!近いねぇ!!とちょっと興奮。
ライブグッズの緑のTシャツを重ね着して待ちます。

以下、ネタばれです。すでに東京公演も終了していますので、少々下から書いちゃいます。
DVDになるんかなぁ?待つという方がおられましたらスルーで。












:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
定刻を少し過ぎてからアンジー登場。
その、めっちゃ近いセンターのピアノに座って、
1.心の戦士
2.Again
うわー。この曲が1曲目か!!そしてAgain。めざましテレビですね(笑)。とにかくアンジーが近くって、よく見えて。

MC:ご挨拶。このライブタイトルのhome sweet homeについて。家を長くあけていて、帰ってきていう言葉なんだそう。そういう、ただいま、の気持ちでこのライブをやってるんだろうなー。
メインステージに戻って。

3.Kiss Me Good-Bye
4.愛の季節
5.孤独のカケラ
6.MUSIC
うわー!わたしのリクエストした曲が入ってる☆嬉しいっ!テンションUP
メインステージのピアノ、180度回転するので、ふと見るとアンジーが逆向いて演奏してた(笑)

MC:家族で来てくれているお客さんの話から、アンジーのご両親がおすし屋さんで出会った夫婦の話に。
なんと、メタリカのギタリストにアンジーを売り込んでいたアンジー母。お母さんって強いよね(笑)

7.TODAY(The Smashing Pumpkins)
8.One Melody
この曲は、アルバム曲の中でリクエストNo.1だそうで。ギターの王子と2人バージョン。
9.LIFE
10.空はいつも泣いている
逆に、本日最小のリクエスト数(笑)。ドラムのまーくんはアンジーの三拍子の曲が好きなんだそうです。ピアノトリオ曲。
11.輝く人

MC

12.宇宙/モラルの葬式/レクイエム 組曲
一気に。生と死を扱った3曲たちが新たなストーリーとともに。なんか、舞台を見ているような気分に。
ここで、アンジー殻のプレゼント封筒①をオープン。中はタロットカード。死のカードはリボーンをあらわすって。
13.Rain
14.This Love
15.たしかに
やった!またきたリクエスト曲♪
16.手紙~拝啓十五の君へ~
もちろん、これもリクエスト曲。みんなで大合唱。
プレゼント封筒②の中にある歌詞は、見なくても歌えるんやけど。

アンコール
17.サクラ色
18.HOME
ここでまた、リクエスト曲が出たので、わたしのリクエストの4/5が歌ってもらえたことに☆
最後の最後まで、深々と礼をして、ぎりぎりまで手を振ってくれるアンジーに、
私もありがとうと叫んでおりました。(これはいつものことですが)

年末、いろいろばたばたしているときに、ホンマにパワーをいただきました。ありがとうアンジー。
次回のライブも絶対行くからねーーー!!!


コメント

本日のびっくり

2010年12月14日 | 雑記
今日は楽しく飲める仲間との忘年会。
楽しくトークしている中で、「いずるちゃん美人だよ」と言われもんのすごっくびっくり。
私に言わせればそう言ってくれた彼女の方がよっぽど美人なのです。

が。
とりあえず真に受けておこう。ビバ思い込み。お酒の勢いだ♪

で、その飲み会の帰り、電車の中で新聞を広げたおじさまの隣に立っていた。
何気なくその新聞を見たら、見たことのある名前が。
え??
そう。友人が新聞の記事を寄せていた。
実家でとっている新聞だったので、あわてて母に今日の朝刊を残しておいてとメール。
んで、友人本人に久しぶりにメール。
相変わらずの返事が返ってきて、ちょっと和んで笑った。

たまたまちらっと見たその面に、友人の名前があるなんて。
小さなミラクルに感謝して寝ます。
コメント

walk&swim

2010年12月11日 | スポーツ
突然昨日の夜に母から電話。
両親が申し込んでいた旅行者企画のウォーキングイベント、父が膝を痛めて急に行けなくなったらしい。
母一人で行ってもいいねんけど、せっかくやしこうへん?とのお誘い。

というわけで、土曜の早朝から一路滋賀へ。その後、旅行社のバスで母と合流し、15.8kmを歩いて帰ってきました。
面白いのが、この歩いた後に私も母も泳いでいるという事実(笑)
結構疲れたにもかかわらず、ワタクシ1600Mほど泳いでしまい、もうくたくたです。
でも、母も(距離は少ないにしろ)泳いでいるわけで。その体力に尊敬です。
それっくらいたくましくなりたい。
目標やなぁ。

ねよ。
コメント (2)

昨日の今日で。

2010年12月09日 | 雑記
昨日、出張で大学院の後輩に会ったって、書きました。

今日は、いつも通っている尼崎のジムで、東京にいるはずの大学院の後輩にバッタリ。
第一声が、「なんでいるのん??」やった。
失礼(笑)

どうやら三宮へ出張に来ていたよう。
東京で同じ系列のジムに通っているので、関西圏の店舗に来て汗を流していたらしい。
アーびっくりした。

もともとスレンダーで引き締まってる美人後輩なのですが、相変わらずでした。
私もがんばろ。
コメント

日帰り東京出張

2010年12月08日 | 雑記
今度は日帰りで品川に行ってきました。
お仕事でね(笑)

この間、新幹線で痛い目に遭ったため今回は余裕を持って新大阪に到着。
スタバで朝ごはんを買い込んで、社内で朝食。
が、早朝に出発したため、その後爆睡。
起きたらちょうど、頭に雪をかぶった富士山が見えました。

その後は一日品川駅前の会場にて缶詰。
現地では大学院の研究室の後輩にあったり、そのつながりでお話ししたりと有意義でした。
あ、もちろん内容も。

で、その後は妹に頼まれたマグカップを買ったり、
この間着たばかりのecuteにてお土産を物色したりした後、
帰ってきたのであります。

でも、週半ばの東京日帰りは、疲れる。
コメント

地デジ化完了

2010年12月05日 | 雑記
先日こちらの記事で、地デジ化に向けてテレビを購入したことをUPしました。

無事、我が家に送られてきまして、本日自らの手で開封して、セッティングしました。
たくましく育っています。私。理系バンザーイ。

まず、今までの15インチTVとDVDの接続をはずして、掃除。この液晶TVは妹のブラウン管に代わることが決まっているので、ビニール袋をかぶせて大きめの紙袋に入れておくと。
wiiも一度外して掃除。
演劇チャンネルを見るために使っていたBSチューナーも外して、今後は全く使う気配がないので(もう新しいテレビには内臓されてるし。)撤収。
今使っているDVDには、撮りためてみてないものが残っているので、とりあえずつないで消化することにしましたとさ。

新しいTVのスタンドをつけるのも、配線も、設定も、一人でやりましたよ。
もう見れますよ。これからの録画はTVのHDDに入れてってやりますよ♪

問題は、TVが大きくなったことで押し出されたコンポ(こちら、10年前のモデルでMDもテープも聴けるある意味優れモノ)の行き先が確定していないこと。
とりあえず寝室の和室に持って行き、畳の上にじか置き中。


いやー。
大きすぎたかと思ったけど、意外としっくり。
地デジってきれい☆
この大画面で、これからスーマリ3できると思うと楽しすぎます。やっほーい。

TV購入にあたり、いろいろアドバイスもらった会社の先輩に感謝して、ご報告でした。
コメント

川村結花 独奏 Vol.5~帰郷の宵/心斎橋JANIS

2010年12月03日 | 芸術鑑賞
行ってきました。とてもとても久しぶりの結花さんのライブ。
いつぶりなんやろう…。

個人的なことになりますが、前回の結花さんのライブから今日までの間、
ドラマチックと称しても過言ではないほどにいろいろなことがありまして。
結花さんの歌を聴けない時期もありました。心を貫きすぎて、つらすぎて。
やっと最近になって、ランダム再生で出てきても大丈夫、位になってきました。
(積極的に聴きはしなかった。)
久々の結花さんのライブの予習にと、nanoに入っているのを聞いてみたら、意外と大丈夫になっていました。
時間がおくすり。aikoの曲にもありますが、人間って何とか消化できるんだなぁ。

さて。今回は心斎橋JANISという、初めての会場でした。
整理番号順の自由席ということで、がんばって早めの番号をget。取った席はステージ向かって左手。後姿が見える位置です。
私の大好きな位置。

以下、曲目、MCネタばれです。
結花さんの独奏シリーズは一応おしまいなので、少しあけてから書き始めます。
だめ!ってかたはbackしてくださいませ。












:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
結花さんのピアノを弾く後姿が好きで。
まるで魔法のような手が好きで。
ずっと後ろの席を取り続けた学生時代。

1.ひさしぶりのうた
って、実はちゃんとしたタイトル知らないんですけど(笑)。ひさしぶりにライブをするときの一曲目はこれが多いです。
ああ、結花さんの声だな、歌だな、音だな、って戻ってくる感じ。
2.マイルストーン
しょっぱなから涙腺が緩む。「何でもできると思っていた、どこでも行けると思っていた。」やだなぁ、アルバムを手にしたときには全くわかってなかったことがわかってきたよ。

MC…ひさしぶりとか、ご挨拶。相変わらずの関西弁と、相変わらずのトークに本当にほっとする。

3.夢を続ける街
3曲目にして激しくせつない。「観客席からの他人事のエール」っていう一文にものすごく衝撃を受けてたことを思い出す。なんていう日本語をつむぎだすんだろうって。
4.朝焼けの歌
打ちのめす気ですか結花さん?ケミストリーの堂珍さんをコーラスに招いてるこの曲、結花さんソロのほうがせつなさ8割り増しって気がするのは私だけなんだろうか。

MC…暗黒に落としてごめんと一言。思わず爆笑。このトークと歌のギャップがたまりません。後、伸ばした髪の毛の話をしてました。ひさしぶりの「…思われ」にホントーに安心したんですよ、私は。

5.桜
FUNKY MONKEY BABYSと作詞作曲をしたもののセルフカバー。なのに結花さんっぽさを感じなかったなぁ。悔しいなぁ。ファンモンのせいかなぁ。イントロの音が結花さんぽい気もする。
結花さんが歌うと、結花さんのものになるのが不思議ですごい。
桜って名曲、たくさんあるなぁ。。。
6.空が空
泣いてやろうかと思ったわ(笑)。中孝介さんへの提供曲。話それますが、中さんってすごいツボをつく曲をカバーしていたりするんですよ。歌詞を聴いただけでアウトでした。でもこれも、今の私だからそう感じられるんだろうなぁ。
ちなみに、この曲はマッキーが歌ってもどんぴしゃだと思っています。
7.婚活中のうた
提供しようと作って、貰い手が見つかっていないそうです(笑)せつない歌詞でした。行き遅れのうたってタイトルにはちょっと笑ってしまったけれど。

MC…そうそう、結花さんって歴女ってワードが一般的になるずいぶん前からかなりの歴女。

8.バナナ(Thank you OSAKA ver.)
イントロでうきうきして、キターって思ってたら。
「僕が君を♪って思ったやろ?」といたずらっ子みたいに笑う結花さん。ええ?違うの?って翻弄される私。
結果的に、バナナだったわけですけど、歌詞は完全に今回オリジナル。
バナナ、ホンマに大好きな曲で。何回助けてもらったかわからないくらい。ライブの結花さんの、「大丈夫♪」に何回泣いたことか。
聴けて幸せやったなぁ☆
9.遠い星と近くの君
もう、この曲10年以上聴いているわけなんですけど、はっとさせられました。今回。
10.新曲(タイトル不明)
新曲を聴いて。ああ、結花さん、なんか抜けたんだなぁ、と思いました。
最近は自分の曲を作るよりも、誰かと一緒に音をつむいだり、誰かのために作ったりをメインにしていたことは、結花さんのオフィシャルブログから知っていましたが。
なんか、ほっとした。また、結花さんのアルバムが聴けそうって。
11.home
私が結花さんのことを知るきっかけになった曲です。メジャーどころですいません(笑)。アンジーのHOMEも好きやけど、こっちのhomeも大好き。

MC…歴女であると同時に、かなり渋くてマニアックなところを好む結花さん。ときめく気持ちって大事よね、というトークの中、結花さんの最近のお気に入りは蟹江敬三さん。。。3曲くらい曲作れるらしいです。ときめくって大事です(笑)。そんな結花さんが大好きすぎます。

12.新曲??タイトル不明
知らない曲でした。でも、前向きな歌詞とメロディーと、いつにない結花さんの情熱的な歌い方がインパクト大でした。

MC

13.ビューティフル・デイズ
小田和正さんのコーラスで有名なこれ。結花さんで唯一のウエディングソングではないでしょうか。これだけは譲らん(笑)

ここでライブはおしまい。感謝の気持ちを述べて去っていく結花さん。
アンコールをお願いする拍手で待つ。

アンコール.Home town
こちらは、aikoと共作した作品。歌詞やメロディの中に、aikoっぽいところと結花さんっぽいところが混在しているのがわかって面白い。
「学校に行くみたいに それじゃねって出てったドア」
実際、こんな風に実家を出た私。それ以降、やっとわかった曲な気がする。
やっぱり、大阪ではこの曲って、アンコールに持ってきてくれたのがうれしいです。

結花さんがはけたあとも、まだやまない拍手に、Wアンコール!

アンコール.Every Breath You Take
高校時代にものすごくショックを受けた曲。そのときとは違う感じ方で聴く今。聴けて本当によかった。
ちなみに、長いので私の中ではEBYTと略されている(笑)



一緒に行った大親友かすり嬢が、それこそ私と結花さんの出会いと同時期から友人なのに、
ここ数年で結花さんにはまっていることが面白かったり、
今回初参戦のkamoさんが感動していたり、
SUGARさんたちとライブ後飲み会やって、サプライズして大成功で大満足だったり。

つながっていられることにも感謝です。
結花さん、また関西でライブしてください。結花さんの作品の発表も、待ってます!

コメント (2)