DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とりあえず

2010年04月29日 | バイク
朝は来る(by川村結花)

そんなこんなで連休初日。
お天気がいいので、愛車を洗いました。
気持ちいい。
水をかけながら、汚れを落としながら、ワックスで磨きながら、
耳からはバンプを聞きながら、
頭の中は昨日の課題がぐるぐる。

うーん。
答えは(一部)まだ出ません。

とにかく、きれいになったダーリン、SOLATA。

去年の夏に買って、すっかり忘れていたドリンクホルダーも取り付けました。
これで、これからの季節、通勤中にのどが渇いても怖くない。

これから実家に帰ります。
ゆっくり、できるのかなーーーー。
太らないように気をつけます。。。
コメント

うー。

2010年04月28日 | 雑記
上司から宿題をおおせつかった連休前。

私に必要なことだとも、私ができると思ってくださっているからの一言だということも、
頭じゃわかっているのですが。

ちょっと気が重い、満月の夜です。パンクした感があるなぁ。
コメント

およよ?

2010年04月27日 | 雑記
急に体調不良。

体がだるくて、末端に力が入りません。
とはいえ、やっておかないといけない作業はあるわけで、とりあえずこなして。

そうはいいながら、ちゃんと泳ぐ。1200M。
だって、精神的安定の意味合いもありますからね!私の水泳には!!
コメント

まだ生きてるよ

2010年04月26日 | 雑記
更新、滞っております。
公私ともに忙しい、いや、充実しすぎていまして。
ブログに上げたい出来事はたくさん起こっているのですが。

起こりすぎ(笑)
韓国旅行とか、バタバタのプレゼンとか、京都伏見ツアーとか、おもちゃの缶詰とか。

バックデートでアップさせてください。

本日のスイム。
トータル1000M
なぜか末端(足と手先)に力が入らないので、みんなと泳ぐのをあきらめて自分のペースで進めていました。
急にしんどくなってきて。

なので、とっておきのチャイを作って飲みながらの投稿です。
チャイ、うまー☆
コメント

そりゃあそうだよなぁ

2010年04月26日 | 雑記
新入社員さんの研修にちょっとお邪魔。
年の近い若手に、質問するセッションで、回答者として。

いろいろ答えながら、自分を見つめました。
勉強になりました。

上司が言う(求めてくる)ことも、もっともだなぁ。
ちょっと気分の重い月曜日です。

というわけで、本日のスイムは1000M
コメント

京都伏見を歩く

2010年04月24日 | 雑記
友人とツアーに参加しました。
母の組合のツアーでございまして、京都は伏見をウォークラリー。
流行の坂本龍馬をめぐるってやつでした。

最初に、御香宮に集合。宮司さんのお話を聞いた後、ウォークラリー開始。

実は、この伏見。桃山あたり。
私の出生地、小三まで過ごした場所から自転車移動可能範囲。
家族でよく買い物に来ていた、懐かしい場所なのです。
こうやって大手筋を歩いたりしたのは…18年ぶり!!??

まず、鳥せいさんの隣の白菊水(湧き水がくめる)へ。
人数が多く、食事の時間が決まっていたため、はんこをもらって少しぶらぶらして、鳥せいさんでお食事です。
焼き鳥重に、から揚げに少々の野菜。かしわ祭り!!
おなかいっぱいになりました。

で、そこから、黄桜記念館へ。この記念館、無料です。
あのカッパのCMギャラリーなんかもあったり。
ここもチェックポイント。はんこゲット。

寺田屋、鳥羽伏見の戦いの弾痕、長建寺など、知っていたところも、知らなかった名所も回りました。

で、金運清水(大黒寺)へ。
途中、こんなかわいいポイントを発見。カエルのバランスが最高!

大黒寺では、水がめがあり、そこの中央部分に筒が。
この筒の中狙って一円玉を水面に入れ、入れば幸運だそうで、
かめの中にはたくさんの一円玉。
周りを囲む人たちに混ざって、お話しながら私たちもトライ。
まず、親友がトライ。なんと、彼女の1円玉は、筒の縁にナイスオン!
一同、どよめき(笑)
「このほうがミラクルですよね!!」

おじさんが、親友の1円を中に入れようとやってみたものの、びくともせず。
私の番になって、「親友として、うまく当てて二人とも中に入れるわ!」
そう言い放って、一円玉を指から離すと、ひらひら落ちて…。
彼女の一円玉を、筒の外に追い出して自分はナイスイン(笑→焦)!
ギャラリー、笑いとツッコミ。「何が親友やねん!」
うわー。ごめん。そう思いながら親友を見たら、
大爆笑。
ネタができた、最高!と笑い飛ばす彼女に、いずる惚れ直しておりました。

そんな親友の薦めで月桂冠の記念館へ。

ワンカップがもらえて、利き酒(三種類)ができて、見学もできて、満足。
十石舟にも乗船。知ってる景色も、川から見るとまったく違って見えます。
懐かしい中書島。伏見港のプール。
途中下船した資料館の近く、堤防を登ると、生まれた団地が見えました。

歩きながら、あのころは長く感じた商店街が意外に短かったり、
夏休みにほぼ毎日通った野外プールが思いのほか小さかったり、
よく行ったパン屋さんとラーメン屋が変わらず営業していたり、
よく母につれてきてもらったマクドの位置も変わってなかったり、
とにかく、懐かしかったです。

そして、最後。
帰る前にとJR桃山駅の前の喫茶店にふらり入って、
いただいたチャイとケーキのおいしかったこと。
こんなカフェが近所にもあればいいのに!!

とにかく、満足の一日でした。

本日のスイム。歩いたって泳ぐよ。
メニューは忘れたけど、とにかく、
2350M(1hr)
コメント

食物部、ファイ!

2010年04月21日 | 
うちの会社、月に一回ノー残業デーがあります。
2月のその日に、私が言いだしっぺでおいしいイベリコ豚のお店にいくことを企画しました。
メンバーは、会社で仲良くしてもらってる皆様、計4人。

それがきっかけで、食物部が立ち上がりました。
関西の方はご存知かもしれませんが、よゐこ部の食物部のパクリです(笑)
ただ、私たちは10000歩も歩きません。カロリーも気にしません。
おいしいものをいただく、ただそれだけ。

で、今回のお店は、キッチン喜多村。
トミーズ雅さんのお店です。

お店の前でもう記念写真。

隣のやきとり喜多村のシャッターです。宣伝してありました。
ランチョンシートにもこんな感じで雅さんが。

消しゴムはんこ職人としては、ちょっと対抗意識が芽生えました(笑)

以下、お料理。途中から写真忘れてました。



↑このハンバーグ、人気No.1なので売り切れることもあるそうです。
おいしかったー。すごくジューシー。
ハンバーグ大好きな会社のお兄ちゃんがうなってました。


お野菜のあんかけ。山椒がきいてておいしい!

こちら、雅さんのお母さんのほうれん草サラダ。ほうれん草なんぼでも食べられる☆

お酒もおいしく、雰囲気もよく、
そして、メンバーでたくさんお話して帰りました。

来月の活動が楽しみです☆
次はどこでしたっけ??(幹事も持ち回り)

コメント

女三人韓国旅行 最終日

2010年04月20日 | 雑記
最終日。

前日にロッテマートで買っておいたパンや、ヨーグルト、スープを朝食にして、
残りのパンやお菓子、冷やしておいたお土産のキムチも忘れずカバンにつめ、
あわててチェックアウト。

小さなバンで金浦空港へ。眠い。。。
空港では、早朝を狙ってドラマのロケをやっていました。
とりあえず、さっさと大きな荷物を預け、出国審査を済ませ、ロビーへ。
ぶらっと寄った免税店で、発見。
父の好きなメーカーのキムチ!!!
ここは姉として(?)買ってあげました。もって帰るのは母ですが(笑)

で、おなかいっぱいなのに機内食。

給食を思い出させるコッペパンに、かにカママヨサラダ、トマト、黄色いお野菜、パイナップル。
もちろん、いただきました。
が、この黄色いやつ。
私、パプリカか、トマトか何かだと思ってました。
辛いかもしれないなーとも、思っていました。
予備知識として、私、辛いものに強いです。
会社のグループ内でも有名な話で、それ以来ハバネロ系のお菓子が回ってきますが、もう一人辛いのに強い先輩と、
「おいしいですね。」って食べて、みんなが引いていく、、、というのが日常です。

この黄色いやつを、ぱくっと行ったわけです。
この私が、うげーっって出しました。
っていうのは、辛くて甘くてすっぱかったんです。全部一気にきて、想定外でした。
どうも唐辛子の甘酢漬け?らしく。
近くの席の韓国の方は、全部食べていたので、まだまだ甘いと痛感。
ちなみに、隣の妹にこれは食べるなと注意喚起。
母に言おうとしたときには、すでにかじりかけていた模様で、
あわてて止めて、出して、「辛っ!」と一言(笑)。コントか?

飛行機は荒れ模様の空に突入。
垂直に落ちて、機内でうわぁって声が上がることもありました。
でも、酔わずにすみました。よかった。
無事に関空に到着。
荷物も行方不明になることなく、忘れ物もなく帰ってきました。

で、おなかいっぱいなのに、せっかく女三人集まってるし。ってことで、
関空の向かいにあるエアロプラザの中のトンカツやさんへ。
「日本のレストランっていいね。」
ってな話をしながら、しっかりいただきました。

というわけで、おなかもパンパンになって、関空快速で大阪まで睡眠。
おのおの乗り換えて解散しました。

家族気兼ねなく、気を使わず、楽しかったー。
でも、もうソウルは十分です。日本語だらけやし。
次は英語圏がいいなー。
それか国内がいいなー。

本日のスイム。帰国日でもサボらないよ!!
1000M
体重にびっくり。
コメント

女三人韓国旅行 三日目

2010年04月19日 | 雑記
三日目。
私の頭痛はすっきり☆昨晩買った朝食を食べて出陣です。
今日は終日フリー。
われわれのプランは、
・南大門に行って、お土産を物色する。
・屋台の食べ物を食べてみたい!
・ロッテ百貨店の食料品エリアで、父の好きなメーカーのキムチを購入する
が必須でした。
というわけで、まず、南大門へ。
途中、交差点で変なおじさんに捕まり、どうも南大門でお土産屋をやっているらしい。
道案内になったのはよかったけれど、もちろん勧誘。
しれっと断り、雑貨類を扱う棟へ。お目当てのものがあり、そして値切る私。
「10個買うから、おまけ~。」
安くなったよ(笑)。ビバ関西人。
と、やっぱり韓国海苔とか買いたいねって話になり、スムーズに南大門にこれたのもあのおじさんのおかげってことで、おじさんの店に入店。
いろいろ試食させてもらって、おまけもつけてもらって、たいていのお土産をget。
で、ロッテ百貨店へ移動して、そこのフードコートで昼食にしようかと思っていたわけで。
百貨店の前で、三人硬直。
月曜、定休日
えぇぇぇぇぇ!!!!百貨店が毎週休んでいいのか!?
父のお土産が大ピンチ。

一度ホテルに荷物を置き、作戦会議。
ちょっと歩くけれど、ソウル駅の近くにロッテマートというスーパーがあるらしい。
そこならキムチもあるかも。
というわけで、気を取り直して再出発。
途中、明洞の屋台で腹ごしらえ。


トッポッキ。辛いソースと甘いソースのものがあるそうですね。学生時代に韓国で食べたものは辛いほうで、とにかく辛かった思い出があります。
これは甘口。おいしかった。

チヂミ。にらとキムチと二枚購入しました。一枚がすごくでかい!!
ちゃんとたれも紙コップに入れてつけてくれます。日本で言う餃子のたれみたいな味でした。

こちらはホットック。揚げパンみたいなものです。野菜が入っていると思って食べたら、甘かった。どうも、野菜入りと黒糖味があるみたい。がーん。

腹ごしらえを終え、いざソウル駅へ。
地図を片手に道案内、がんばりました。
やっとマートに着いたら、同じような日本人がたくさん!
DAISOがあって、1000ウォン均一でした。面白そうやったけど、ここで買っても(笑)なのでスルー。
食品売り場で、ヨーグルトの試食したり、ハーゲンダッツの試食したり、パンの試食したり…。
あれ、私、日本と同じことしてる。
スーパー大好きの私は、母と妹を置いてものすごくenjoyしてしまいました。
だから、写真がありません(笑)
とりあえず、地元の人も買っている量り売りのキムチ売り場で、父の好きなボッサムキムチを購入。
翌日は集合が朝早いので、ここで朝食も調達。
コンビニなんかより、ずっとお安かったです。
特にパンが安い!そして、食パンが8枚切りの薄さにスライスしてありました。
私、関西人の癖に薄切り派なので、テンション上がってました。
ほかのフロア(文具とか、雑貨とか、服)も見たかった。
時間と、体力的にあきらめました。
ホンマ楽しかったです。

ホテルに帰ったら、くたくた。
晩御飯、どうする?って相談したところ、そろそろ、大衆食堂ではなくてゆったりしたレストランで食べたいとのこと。
隣のホテルがビュッフェをやっていたので、そこにいくことに。
なんと、ビールも飲み放題。
店内きれい。
みんな、ほっこりしてました。ほー。

最後の夜ということで、みんな一種類ずつホテルの部屋でお酒。

翌日は6:15に集合なので、急いで就寝です。
コメント

女三人韓国旅行 二日目

2010年04月18日 | 雑記
二日目。

朝ごはんはホテルの近所のスターバックス(コリア)へ。

ドリンクメニューはほとんど日本と変わりない様子。ただ、フードが違う。
たとえば、プルコギのサンドイッチがあったり。日本で扱いのないロゴチョコレートがあったり。
スタバラブの妹は、店の前の写真から大はしゃぎ。
私はお野菜の入ったスコーンを選択。
なのに、なぜかマーガリンとジャムがついてきた。これも日本ではつかないよねー。
この後、徒歩で半日観光バスツアーの集合場所へ。
町並み。車は日本と逆を走ります。

マクド発見。デリバリーしてくれるっぽい。
マックフルーリーが常時4種類くらいありました。食べへんたけどね。



ツアーの最初は景福宮(キョンポックン)へ。
ここは韓国の五大宮のひとつ。朝鮮王朝の正宮です。チャングムの誓いのロケが行われていたのもここだとか。
平たく言えば、お城ってことですね。

ここは正面玄関。中は一部改修工事してました。
ここで、守門将交代式(復元)を見学。要するに、城を守る兵隊さんの交代式を復元してやっているそうです。
ガイドさんいわく、兵隊役はアルバイトだそうで。そんな、ネタばれ(笑)。
とはいえ、兵役のある国だからか、まじめでした。歩き方とか、整列とか。
ついで、三清堂エリアへ。ここはおしゃれなカフェやレストラン、洋服のセレクトショップが並んでいました。
最後に仁寺洞(インサドン)へ。ここは、イメージは浅草??
メインストリートは、出店とお土産やさんの嵐。ちょうど訪れた日曜日は歩行者天国になっていたようで、結構な人でした。
ここで、ガイドさんお勧めのカフェ(韓国茶)のお店へ。

韓国ではお茶を頼むとお菓子もついてくるそうです。
手前は私の選んだなつめ茶。奥の左が梨で、右がカリンです。
どれもおいしかったー☆
お菓子の白いほうは、ココナツ風味。緑と白は甘いと思いきや、ただの塩味。
韓国茶は、ゆず茶みたいに甘いものが多いので、バランスがちょうどよかったです。
この後、百貨店にて解散。

私たちはいったんホテルに戻って、午後からのエステの準備をして明洞へ。
昼ごはんは、石焼ビビンバです!
前菜。お代わり自由。

キムチ、ナムル、野菜炒め、粘りと臭みのない乾燥納豆の甘いやつ(笑)
そして、

ビビンバー♪
私は一人コチュジャンを追加しまくってました。おいしかった。

その後、エステへ。
汗蒸幕(ハンジュンマク)、ヨモギ蒸し、お風呂、あかすり、マッサージ、シャンプー、泥パックのコースです。
私と妹はコラーゲンパックもやりました。
まず、汗蒸幕へ。普段ジムのサウナに入りなれている私は、スチームサウナだったので何の苦もなかったのですが、母と妹は「暑い」の連発。
その後ヨモギ蒸し。汗かきまくり。
続いて、ヨモギ風呂とヒノキ風呂に入りながらあかすり担当のおばちゃんのスタンバイを待ちます。
あかすり。気持ちよかったー。肌が物理刺激に弱い私は、もしかしたらひりひりするかと思ったけど、おばちゃん、プロ。
その後オイルマッサージ。
前々からジムで左肩(首)を傷めている私。やっぱり、体でわかるんでしょうか。やたら左首~腕、肩甲骨の辺りを重点的にやってくれました。
その分右はひょいっと終了。
シャンプーは、雑。日本の美容院のほうがよっぽど気持ちよかったです。
で、体と顔に泥パックをつけてサウナへ。
洗い流して終了です。

コラーゲンパックは、まず、髪の毛を乾かしてからやりたかった…。
気持ちよくて眠ってました。上半身マッサージもよかったです。
ですが、パックがまぶたから進入したらしく、終わってから目に違和感。
妹はなぜか鼻がむずむず。
費用対効果を考えると、オプションは要らなかったかな??
でも、大満足でした。

体が温まったからか、とてものどが渇いて。
どうしても私が買ってみたかった、31cmの長さのソフトクリームをさんぶんこ。
その直後に晩御飯(笑)。
三人であらかじめ相談していた、父一押しの料理、参鶏湯(サムゲタン)!!
ヒナ鶏のおなかの中に、高麗人参やナツメ、もち米を入れて、じっくり煮込んだものです。
とりあえず、前菜。

真ん中のにんにくは、さすがに明日のことを考えて控えめ。
手前はもち米で、おこわみたいでした。鶏の中にも入っているのにねー。

程なくしてぐつぐつ煮立ったメインディッシュ登場。
あっさり塩味です。鶏の中には、栗も入っていました。別の取皿に好みで塩コショウを加えていただきます。
日本人としては、ここにしょうゆがあれば☆というあっさり味。
めっちゃおいしくて、あっさりしていて、体が温まりました。
ふと壁を見ると、なんとよゐこ部の色紙!!

会社の皆様と「食物部」を立ち上げている(笑)私としては、これは報告せねば!!とパチリ。

おなかも満たされて、明洞から歩いてホテルへ。
その途中、クリスピークリームドーナツを発見。
お値段は日本のミスドくらいのお値段。割安。
妹、一個分のウォンを握り締め、走って買いにいってました。はじめてのおつかい状態(笑)
コンビニで次の日の朝ごはんと、なぜかお酒を買い込んで撤収。

私はというと、サウナに入りすぎたのか頭が痛くなってしまい、
一足早く寝てしまいました。


コメント