DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大丈夫 頑張れる がんがん生きてやる

2008年12月30日 | ボランティア
すでに毎年恒例ですが。
今年も、学生時代お世話になったボランティア先にお願いして、
冬のスキーキャンプにOPリーダーとして参加させてもらいました。
26~29までのこのキャンプ、昨年までと何が違うか。
私の知っているリーダーが、二人しかいない。
リーダーのサポートとプログラム進行を助ける「本部」役をおおせつかっている私としては、
各リーダーがどのグループを担当して、どんなリーダーで…ということを事前に知っておいたほうがいい。
でも、私が退いてから3年。世代は変わります。
そういうわけで、本当にどうなることかと思っていたキャンプでした。

あっという間に過ぎました。
楽しかった。
お仕事が完璧にできたとは思いませんが、
キャンプを一番楽しんだ自信はあります。
新しく出会ったリーダーたち。
子どもたち。
再会した人たち。
そんな出会いがあったこと、本当に感謝しています。

参加していたリーダーたち。
私が現役だったときよりも、真摯に、真剣に取り組んでいて、
こちらが勉強させてもらいました。
まねしよう、ここ頑張ろうって、何回も気づかされました。
そして、私から1つでもいいので、
参考にできるところを見つけ出してくれていれば、
こんなに嬉しいことはないです。
それから、素敵な歌を覚えて帰ってこれました。
教えてくれてありがとう。

スキーを一緒に滑ったみんな。
実は、膝を痛めていて、うまくお手本ができませんでした。
そのせいで、整地ばっかりで新雪を楽しむことがほとんどできませんでした。
空き時間に、雪遊びを思いっきり楽しめませんでした。
申し訳ない。
それでも、スピードが弱まるようなきつい風の中、
こけながらも弱音を吐かずに林間コースを滑りきって、
もう一回行きたい!なんて言いだすみんなのやる気と元気に、
こっちが救われていました。

一緒にしゃべったり、クイズしたりしてた近所に座ってたみんな。
何気ないお話が、私にとってはとても楽しかったんやで。

同じ宿に泊まっていた別のキャンプのリーダーたち。子どもたち。
なんでいずるリーダーこっちのキャンプじゃないの?楽しみにしてたのに!
そんな一言が、とても嬉しかったんやで。

大きなケガも病気もなく、全員無事に帰ってこれたこと。
ほっとしています。
体はくたくたになったけど、(本当に、どうして現役のときにあんなことができたんだ??と思うくらいにしんどかった。)
心はほかほかになって帰ってきました。

すべての皆さんに感謝をして。
またいつか、キャンプで会いましょう。
コメント

keep in touch

2008年12月22日 | 雑記
アトランタにて、私はエアメールを出しました。三通。
ひとつは、高校来の大親友(彼女)。
ひとつは、マッキー&結花さんつながりで最近自作の曲を聞かせてもらってるsattonさん。
最後は、10年ぶりくらいに連絡をとった、中学の時の英語の先生です。

私が英語を好きな理由に、この先生の存在は結構大きいと思うのです。
本当に仲良く、よくしてくださいました。
授業が笑いの渦で…という様なタイプの先生ではなくて、
どちらかというと、淡々と進めていく感じで、
先生の声はかわいらしくてちょっと細くて、
やんちゃな生徒がいたら押されてしまうのではないか?と、
(地声の馬鹿でかい)私は勝手に心配していました。
先生の字が好きで、授業も好きで、
嫁になってくださいと告白し(当時からアホ全開…)、
卒業の時には、美術で制作した作品をプレゼントしました。
快く受け取ってくださいました。

英語の勉強という意味では、父の影響・方針が大きくて、
英語は比較的好きな教科だったのですが。
先生のおかげで、もっと英語を好きになったと思っています。

高校に入って、大学に行って、それでも嫌にならずに
(細々と、の時期もありますが)英語の勉強を続けて現在に至り、
幸いにも海外出張に行く機会を今年いただいたこと、
それから、なんとかかんとか無事に帰ってこれたことを考えた時に、
あ、先生のおかげだなと思って、そのご報告をしたいと思ったのです。

勇気要りました。
もう私の聞いた住所にお住まいじゃないかもしれない。
届かないことも覚悟していました。
卒業して11年。高校時代に偶然駅で会って以来、10年近くたってからの連絡。
私のことは忘れているかもしれない。

今日、ポストに手紙が入っていました。
私の好きな先生の文字で、私の住所と名前が書いてありました。
きれいなクリスマスカードと、お返事の手紙。
今も中学で英語を教えておられるとのこと。
私が教わった後に、それこそ何百人の生徒さんと出会われたでしょうに、
私のことを覚えていてくださったこと。
アトランタからのはがきと、短い近況報告をとても喜んでくださったこと。
嬉しくて、感動して、思わず涙が出ました。

先生にお話ししたいことが、10年分溜まっています。
また、先生にお手紙させてくださいね。


そう、そうやってビービー泣いた後で、
ジムに今年の泳ぎおさめに行って、
相変わらず痛めた足をいたわる形で、手だけで
1800M/45minを泳ぎ切った私。
ついに、50Mを45secで10本泳ぐ、
強力な肩と体力を手に入れてしまった模様…。
いやー。スッとした。

コメント (2)

あこがれの人

2008年12月21日 | 雑記
やっぱり、まずは、
アンジェラ・アキ
彼女の考え方とか、他人に対する接し方にすごく共感できます。
そのスタイルも、ジーンズ・Tシャツ・スニーカー(コンバース)・メガネ・黒髪・ゆるいウェーブヘア。
それから、これはまねできないけれど、歌声とピアノ。

それから。
深津絵里さん、だったんだけど。
最近、もうまねできないなぁと諦めが(笑)
彼女の演技とか、かわいさとか、透明感とか、
それでいて一人旅なんかをしれっと楽しんでしまうあたりとか、
憧れはたくさんあるけど、なれないと思って(笑)
わたしが黒髪をキープしているのは、深津っちゃんの影響が大きいけど。

んで。
今日「走れ!ポストマン」と見ていて、
中鉢明子さんってなんてかっこいいんだ!!!と。
惚れた。かっこいい。たくましい。それでいてきれい。
英語ぺらぺらじゃーーー。

後は。
キャラメルボックスの、ももこさんと岡内さんだなーー。うん。(完全ミーハー。)
コメント   トラックバック (3)

アトランタ紀行 序章 the day before deperture 11/15

2008年12月21日 | 雑記
おっそくなりましたけど、アトランタ旅行記です。
が。
この旅を語るにあたり、前日は外せない。
なので、前日からスタートです。

11/15

早朝に起きた私。
今日は同期の結婚式@舞浜
ヘアセットの後、新幹線で東京へ。

余裕の時間に起きて、黒いドレスを着てからメイク。
机の前で座り、リキッドファンデのふたを開けて指でふたをしながらシェイク。
その時。
指が滑ってファンデが宙を舞う。

…。
開店した瓶からはファンデが。
黒いドレスの胸元に。(と、カーペットに。)
…。
えぇぇぇぇぇ!!!
とりあえず、ドレスを脱いでクレンジングで洗い、脱水にかけ、
その間にメイクを済ませ。テーブルに舞ったファンデをふき取り。
洗濯機の送風乾燥でぎりぎりまでドレスの乾燥を試みるも間に合わず、
ドライヤーまで総動員。
それでもだめなので、しっとりしたまま着て美容院へ。

間に合わせましたとも。ええ。
東京で合流した同期に開口一番この話。
ナイスリカバリ!私!

式はとても綺麗で、同期の奥さんをはじめてみたのですが、
これがまたお人形さんのように可愛い方で。
美味しいお料理を頂いて、二次会へ。

二次会はイクスピアリ内のお店の貸切でした。
なんと。
(また)二次会のビンゴにて、商品get!!!
2008年の結婚式二次会。私、100%の割合で商品持って帰ってます。
違うものを持って帰りたい(笑→泣)。
ちなみに、ビンゴの最後の景品に、私を含めて2名が同時にビンゴになり、
じゃんけんだったのですが。
もちろん、勝ったのでもらって帰ってきたのですが。
そのときの周りの同期いわく、
「いずるちゃんは、勝つと思ったよ。」(同意権多数。)

…。
私、何キャラ??

次の日の出発の為、東京で一泊する同期たちに別れを告げ、
二次会途中で関西へ。
ちょうどTDL、TDSの閉園前の花火が見えて綺麗でした。
最終の新幹線に乗った辺りから、
のどがイガイガ。
やばい。帰り道のコンビニでのど飴を買って、
帰宅した頃には次の日になっていました。

一応、午前2時ごろに布団に入ったのですが。
起きる時間は5時。

とんぼ返りの移動や、式や二次会の興奮冷めやらず。
寝付けません。

そんな感じで、絶好調に寝不足でアトランタへの出発日を迎えることになるのです。

続く。
コメント

年賀状

2008年12月20日 | 雑記
完了しましたーーー!

毎年、年末は早めに山に向かうので、
いつも早めにやろうと思いながら、結局ぎりぎりになって。
泣きそうになりながら書きあげたり、実家に帰って山へ向かう直前まで書いていたりするのですが。
今年は、早かった!!!
えらいぞ私。

毎年、なぜかハンドメイドにこだわって、
消しゴムハンコなのです。デザインが。
ハンコを彫るのもうまくなったようで、
それも一つの要因です。
いやー。すっきり。

25日まで、ですよー。みなさーーーん!
コメント

今日はちっちゃい方

2008年12月14日 | バイク
近所のショッピングモールへ行きました。
UNICLOのストレッチパンツが安かったのと、
近所の100均で扱ってないものが欲しかったので。

で、今日は50ccで。
なぜかというと、駐輪場が少ないからです。

で。
その細さにびっくり。
その遅さにびっくり。
その軽さにびっくり。

250のそらちゃん(SKYWAVE250)に慣れきった私の感覚では、
あ、これ原付やった。
と思うことがしばしば。(特に、いや、ほとんどスピード。)

それでも、前まで20分くらいかかっていた移動時間が、
10分になっていました。
道に慣れたのと、裏道を知ったからかな。

安全運転で。
そろそろ年末なので、お巡りさんが厳しくなります。
コメント

自転車が!

2008年12月13日 | 雑記
先日の記事で、自転車の前輪がべこべこになる事件をお伝えしました。
昨日あたりから、同じことが後輪で起こっているらしいと。

で、今日、案の定
しゅーーーー!
という音とともに、空気がすべて抜けて行きました。

たまたま事務の駐輪場で、
自転車の整理をしてくれているおっちゃんが来てくれて、
虫ゴムやなぁという話になって。
とりあえず劣化したゴムを引き上げて穴をふさいで、家まで帰って、
家で付け替えます。と言ったところ。

「詳しいなぁ」

経験者ですから(笑)。

そのおじちゃん、以前もそういうお客さんがいたそうで、
個人備品で虫ゴムを持ってきているそうです。
もしもなんかあったら、声掛けてねと言ってくださいました。
ありがとう、おっちゃん。
無事、自力で取り替えました。

たくましく生きてやる!!
コメント

雨と泪

2008年12月12日 | 雑記
会社で、人前で、ちょっと泣いた。

個人的には、こういうことで泣くまいと決めていた。
だって、「女性は涙があるから…」って思われるのがいややから。

ばれてたと思う。
見て見ないふりをしてくださっているけど。

涙の理由は、
悔しかったのと、
かけてくださった同僚の言葉が温かかったから。

正直、答えは出ていないけれど、
頑張ろうと。
戦うべき時は戦おうと思った週末。
コメント

必死です

2008年12月11日 | 雑記
忙しいです。

でも、忙しい方が効率よくこなせるのも事実です。
笑顔で頑張ってます。
支えは、先月発売になったマッキーのニューアルバムです。

最近一緒にお仕事をしている方から、
「はっきりしている」
エレベーターで一緒になった方から、突然、
「元気ですねぇ」
と言われました。
元気じゃない時もありますけどねっ♪
最近、意識的にそうしているところがあります。
ま、もともと声が馬鹿でかいので、普通にしてても元気に聞こえるんですけど(笑)

芸術鑑賞の記事がたまっています。
キャラメルボックス。
読んだ本。
見た映画。
アトランタ紀行も書かないといけません。
うーん。
早くしないとね。
コメント (2)

最近の大笑い

2008年12月07日 | 雑記
力仕事を終えてデスクに帰ってきたお向かいの先輩が、
不在中にかかってきた電話に折り返し連絡をしようとしていた時のこと。

内線番号を間違えたようで、
まちがえたー。の一言に顔をあげたら、

「せーいーてーはーなーらーぬー。」

そして押しなおして電話する先輩。

いずる的大爆笑でした。
大河ドラマ??能?
とにかく、疲れた私に癒しでした。

素敵な職場だな。

明日からがんばらなきゃ。
コメント