DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あぁ日曜日。

2008年01月27日 | 雑記
水切りヨーグルトでチーズケーキを焼いたところ、
どうもそれっぽい別物ができてしまったらしい。

ま、明日食べてみよう。


今日は久しぶりに、
空腹で「おなかとせなかがくっつくぞ!!!」気分になりました。

朝食が9時ごろ。その後買い物に出かけ、
衝動買いしたベイクドチーズスティックを12じごろに食べ、
帰ってきてから焼いたベーグル(焼き立て)3時にひとつ食べ、
ジムでヨガ→エアロビ→ストレッチ→水泳ってなコースをやり終えたところ、
もう、空腹で腹痛が(笑)
久しぶりにぐうぐう言いました。


その反動でいま食べすぎでおなかが破裂しそうなのですが。
夜に食べ過ぎるのはいけないとわかっていて止まらない。
もうすぐ会社の誕生月検診だというのに。
体重が!!ぎゃーーー。
コメント

気づいたら

2008年01月26日 | 雑記
一週間が終わっておりました。

やばい。
このままでは着実に確実にあっというまに26歳だ(…なに?)

今日は凍えるほど寒いにもかかわらず、愛車Y号に乗って、
税務署まで行ってきました。
なんで?

学生特例で猶予をもらっていた国民年金を払ったのに、
年末調整忘れていたからさ♪
時間外受付ポストに入れてまいりました。
不備がないことを祈るばかり。なむー。

で、赤男爵に行ってバイク選び。
車種と年式は固まりました。

空波の06年モデルで。
なぜって、シート高が現在のモデルより2.5センチも低いんだ!
これは短足の私にとってはとても重要な2.5センチなんだ!
つま先立ちか、かかとがつくか。
やっぱり安心して乗りたいので、
値段はそんなに変わらないのに、
あえての中古だ。

というわけで、色を悩んでいます。
白か青か。

…ピンク…(ガリレオ最終話にやられすぎだ。)

コメント

ユタと不思議な仲間たち/劇団四季 京都劇場

2008年01月20日 | 芸術鑑賞
友人がチケットが余ったと、誘ってくれました。
S1席だよ。前から③列目だよ。びっくらびっくら。

このCMか何かを見たことがあって、
子どもたちのいじめに取り組んだオリジナルミュージカルということは、
なんとなく知っていました。
題材が題材だけに、
親子連れが多かったです。
以前オペラ座見た時とは、ぜんぜん客層が違っていました。
あ、もうネタバレですので、内容知りたくない方はスルーしてください。

劇団四季の作品紹介ページはこちら























そろそろいいかな。
とにかく、ダンスと歌がすごかった。
ストーリーは、ファンタジーで、
基本的にキャラメルボックスのお芝居を好きな私としては、
オペラ座よりも入り込んで見ていました。

東京から転向してきた主人公の勇太が、ユタって呼ばれてるんだけど、
地元の子どもたちにいじめられるわけで。
そのいじめを表現したダンスがすごかったな。あれは。
のっけからやられたもん。
うわーーーーー。
どうしてこの動きの後に、平然とせりふが言えるんだ????

ミュージカルなので、歌とダンスがずっとあるのは当たり前なんやけど、
それにしたって、役者さんの体力がすごい。筋力もすごい。
声量がハンパない。

座敷わらしたちとそらを飛ぶシーン。
ワイヤーアクションもすごい。
うわぁぁぁ。

最近、ジムでエアロビをやってて、私の体の硬さと、可動域の狭さにあきれているのですが、
だからこそ、役者さんがしれっとやっているダンスの動きが、
どれだけしんどいかわかったりするんですよね。
どれだけ内腿つこてんねん!とか、この人たちの体幹はどれだけつよいんじゃ!


はっとしたのは、
ユタの「何もやる気が起こらない、死にたくなって何度も鉄橋のところまでいったんだ。」というせりふ。
そして、それに対してぺどろの答えるせりふ。
「馬鹿野郎。生きているってことは、それだけですばらしいんだ。」

私は小学生ではありませんし、いじめられているわけでもないですが、
そうだ、生きているってことは、それだけで意味があって、大切で、すごいことだ。
生きているってことを当然に思ってはいけない。
そんなことを意識させられました。
遠い昔には、
飢饉で、生まれたと同時に死ななければならなかったたくさんの命があった事実。
捨てられる命があったという事実。
「人間のなりそこね」
そう作中で表現されていましたが。
私の好きなマッキーの言葉をお借りすると、
「人間の形をして生まれたからといって、人間らしく生きているなんて、限らない」
作中の座敷わらしたちは、人間らしかった。そう思います。


それから、静かにしていたら、
ゆっくり呼吸をしているものの音が聞こえるということ。
花が咲いて、木々が揺れて、雨が降って、歯が落ちて、雪が降る。
私たちの周りにあるすべてが、生きているということ。
都会に行けば行くほど聞こえにくくなるこの呼吸を、
私たちは忘れてはいけないんですね。

それから、出会いには別れがあること。


劇中で歌われ、カーテンコールの後にみんなで歌った
「ともだちはいいもんだ」
知ってました。
リーダー時代は歌のおねぇさん(その②)でしたんで(笑)
あれ、この歌知ってる。この続き歌えるぞーみたいな。
この時、出演者さんが客席に来て歌ってくださってたんですが、
私の近くはヒノデロさんで、
色っぽかったす…。

びっくりしたのは、この後、舞台からすべての出演者さんが
「ロビーでおまちしております!」
と言って、ロビーへ。
お見送りしてくださるんです。お客さんを。
で、子どもたちに目を見て、笑顔で、握手してくださるんですよ。
私もしてもらいましたけど(笑)
二時間以上の公演のあとで、すごいなぁと。



One for All、All for One.
私はできているかな。
あなたはどうですか?




追記。
ユタ役の役者さんの髪型がウェンツに見えてしまい、色白なところからも脳内変換が進んでしまいました。
寅吉じいさんが、キャラメルのだっちさんに見えて仕方なかったです。
「みんなは一人のために、一人はみんなのために。」
歌っているときはいいけど、言葉として口に出すと、
三銃士です…心に冒険を♪←年がばれるよ。
コメント

自己ベスト

2008年01月19日 | スポーツ
今日のジムの水泳サークルにて。

50m自由形の自己ベストが出ました。

…。それだけ。覚書。ただの自慢。

だって嬉かってんもん。
ターン失敗して失速したのに自己ベストで。

肩をいためてから、だいぶ回復できて。
コメント

原付の旅

2008年01月13日 | バイク
今日は朝から妹の家に行って来ました。

「カラダスキャン」を手に入れたので、よろこんでいましたが。
我が家には体脂肪計がすでにある。
体重計のない妹に、お古でよければあげるよって言ったら、
ぜひくれ、ってことだったので。

原付で30分くらいの距離でした。
知らんかった…。

初めての道はびびりますが、
でもやっぱり楽しいです。運転。

今日は風が強くて、寒かったので、
着込みまくっていきました。

で、妹の家から帰ろうかとすると、
雨の音。
洗濯物干してきたのに!!と思って、
レインコートを着込んで帰り始めました。
しかし!
ほんの30メートルも行かないうちに雨はやみ、
1キロも進むとアスファルトがぬれていない。

…。
完璧な時雨だったようです。
もう途中から、道行く歩行者に
「何でこの人レインコートきたはんのん??」
という視線を受けながら走ってました。
でも、途中で止まって脱ぐのも嫌で、
気合で帰宅。
帰ったころにはレインコートも乾いていました。

コメント

小さな親切

2008年01月12日 | 雑記
ドラッグストアに行ったついでに、
何気なく衣料品店をぶらついていました。

私の携帯には今ストラップがついていないので、
なんかあるかなーっと思って、
ストラップのかけてあるくるくる回転する棚を回していました。

したら。
ストラップをかけてあった棒が外れて、
ストラップが7-8個、ばらばら床に散らばってしまったんです。
やってしまったなぁと拾っていると、
どこからか5歳くらいのかわいらしい女の子がやってきて、
何も言わずに一緒に拾ってくれました。

全部拾えたところで、「ありがとう」と言うと、
照れたような困ったような顔をして、何も言わずに去っていってしまいました。


大人・社会人のマナーの悪さに、それに対する対応に
ショックを受けたり嫌になったりする一週間だったので、
ものすごく心が軽くなりました。
人の心には何がどう染みるかなんて、わからないけれど、
少なくとも彼女の(おそらく彼女にしたら当然の)行動は、
私にとって、救いだったんです。

この場でもう一度お礼させてください。
「ありがとうございました。」

私も、彼女のように
当然のことを忘れないでいたいです。
コメント

目指すもの

2008年01月08日 | 雑記
会社の方に、今日、
「髪の毛伸びましたねぇ」といわれました。

確かに。
そういえばもう三ヶ月くらい放置です。
そもそも、アンジェラ・アキを目指す!
っていってデジタルパーマをかけたわけですが、
この間スキーに行ってた時に、
十分それっぽいといわれてしまいました。

紅白見て、「もう少しパーマ当てようか」と思っていたのに…。
方向性を失った私です。
こうなったらフレーム黒の眼鏡でも買おうかしら。


二月の単車購入に向け、動き出しました。
保険の見積もり、バイク雑誌の購入などなど。
結局、マジェにするかスカブにするかフォルツァにするかで悩んでいます。
あんなにほしかったMAXAMは、収納スペース見てがっくりであります。
結局、また真っ黒の愛車を買ってしまいそうで怖いです。


目指すもの。
かっこよくバイク通勤。
これやね。


とりあえず、今日はちょっと寝坊してしまったので、
早めに寝ます。

コメント

抱負

2008年01月06日 | 雑記
今更ですが、新年の抱負を発表させてください。

なんか、スキーしてたら年計よりも目先のフォームで…。

今年の目標というか、スローガンは、

自然に、真剣に、素直に
(from CHU CHU/玉置浩二)

特に最後の素直に。
去年は実は、何かを我慢したために
ストレス性と思われる病気になってしまいました。
だから、素直に。


早速素直に。

明日から出社だよー
嫌だよう。
面倒くさいよう(そこか!)
休みボケだようおうおうおう。

皆さんお土産待っててね!
私も待ってます(えぇっ!?)
コメント

初泳ぎ

2008年01月05日 | スポーツ
滋賀から戻ってきて、初ジムでした。
クリスマスイブに泳いだ以来、二週間ほど泳いでいなかったんですね。
もう、くたくたくたくた…。

メニューやトータルのメートル数を見ても、
そんなにハードではないはずなのに、
アップの200Mだけでもう息があがってたり(笑)
どうしょうもないですね。
継続って大事って事です。

肩のほうは、二週間強制的に休ませることができたので、
以前に比べればだいぶましになってきているようです。
とはいえ、
爆弾抱えて泳いでいる感じですね。
少しでも姿勢が乱れて、無理をすると痛む感じ。
まぁ、ゆっくり付き合っていきます。
帰省中に痛み止めを使わなかっただけでも幸せです。

コメント

ふらふらけろけろ

2008年01月03日 | 雑記
昨日、無事に滋賀に帰ってきました。
一緒に楽しくスキーをしてくれたみんなに感謝です。
今年はとにかく吹雪で、
お正月の栂池では体験したことない寒さでした。
とはいえ、最近暖冬だったからかもしれませんね。

運動神経がけっしてよろしくなくて、
運動部にも所属していないドンくさい私が、
一応人並みにできるのが、水泳とスキーですからね。
やっぱり、うまく滑りたいし、すべるのは楽しい。

で、昨日は23時過ぎに帰宅。
足がパンパンの私に一言。
「明日、京都まで買い物に付き合ってなv」(母)


寝不足で京都へ行ってきました。
結果的に、私もバーゲンになったら手に入れようと思っていた
黒のブーツを購入できたのでよかったです。
が、帰り道あたりからもうふらふら。
もう、いい年なので体力を考えてスケジュール組みたいです。

本当は明日、兵庫へ帰るつもりだったのですが、
家族で夕食を食べに行くことになり、土曜日に日延べ。
ほしたままのスキー用品を片付けないといけないし、
荷物のパッキングをしないといけないし。
やることは山のようにあります。


打ちながら寝そうです。
こんな状態は久しぶり。


もう寝ることにします。
おやすみなさーい。
コメント