DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガレージセールエピソードと戦利品たち(2)

2007年11月25日 | キャラメル
ほかの方がお買い物されている間、
客席から舞台上で劇団員さんが行っているDJやクイズ大会なんかを見ながら、
のんびりしていたら、
すべてのお客さんが一通り買い物終了ということで、フリータイムに。

もう制限なくお買い物できるということで、
この時間に私がゲットしたのはこちら。

「雨と夢のあとに」で霧子(楠見さん)がつけていたベルトです。
私はGパンばっかりはいているので、ベルトはマストアイテム。
何本持ってても使うってので買ってみました。なんと100円。


さらに、こんなものも。

こちらは、「雨と夢のあとに」のボツ衣装だそうで、新品。
誰の衣装だったんでしょう。
雨ちゃんだったら、私がよほどガキんちょ???
でも、こういう形のものは着こなす自身があるので、購入。
なんと500円。

ほかにも何点か候補があって、試着してみたりしたのですが、
私の体型では合わないものもあって、この時間は二点のみ。



一度買い物を終える時間になって、ステージへ。
ここからはライブでした。


最後に、半額の時間になって、まだ買うか!と思いながらもステージへ。

こちらは、「サボテンの花」で船橋先生(青山さん)が着ていたスカートです。
私、普段スカートはきません。
あんまり持ってません。重ね着用のワンピースはいくつかありますが、
あとはスーツとかフォーマルとか。
冒険しました。
半額なので、いってしまえ!ってのもありました。\1000-


ぶらぶら見ていると、もうガレージセール終了の時間とのこと。
ぎりぎりにふと見つけて、衝動買いしてしまったのがこれ。

真っ赤。真っ赤なニット。
これはどうやら、劇団員さんのどなたかが出されたもののようです。
そういうのも売っていました。
ただbulle de savonとブランド名が書かれているのみ。サイズはS。
薄手のVネックで、試着できないし不安だったのですが、
ええい!と購入。
自宅で着てみたらサイズはぴったり!
真っ赤なので、ボトムや着こなしをちょっと考えないと、
12月末の人みたいになります(笑)
一緒にいる人の目がちかちかしてきそうです…。
でも正解!よかった買って。こちらは1000円。


ってわけで、合計7500円のお買い物をしました。
ただ、チケットに1000円分のお買い物券がついてきたので、
実質6500円。

私、このセールのために今月節約して、
ここで20000くらい使うつもりでいたんですよ。
行きに財布見て、30000くらい入ってて、
「足りるかな?おろそうかな?」とか思ってたんですよ。
まったく必要なかったです。


最後にレジに並んでいると、ももこさんが誘導していて、握手してくださいました。
レジは坂口さんがおられて、「応援しています」と気持ちを伝えることができました。
坂口さんは「慌しくてごめんなさい。楽しかったですか?」と。
楽しかったに決まってるじゃぁないですか!

本当に心から満足したし、キャラメルを近くに感じたし、楽しかったです。
公演の間に、準備をして、何時間も売り子をして、そして片づけをして。
劇団員さんのほうが大変だったと思うんですよ。
なのにそうやってお客さんへ気遣い。
すごいなぁって思って。


この場を借りてお礼させてください。
神戸でのイベントを企画してくださって、ありがとうございました。
スタッフの皆さん、CSCの皆さん、そして劇団員の皆さん。
ありがとうございました。
今までも相当好きでしたが、もっと好きになりました。

演劇集団キャラメルボックスのHPにも足を運んでみてください。
この中のブログ、「加藤の今日」24日の記事の中に、
何枚か写真がアップされていますが、
私、写ってます!ふふふ。


コメント

ガレージセールエピソードと戦利品たち(1)

2007年11月25日 | キャラメル
さて。
ガレージセールで私が購入したものを、
その時のエピソード(あるのか?)をまぜて
ここで自慢。
ただの自慢。

前の列から順にステージに上がって、
お買い物用袋をいただき、
まっすぐに向かったのは靴!
実は、サボテンの花でしずくがはいていたブーツを狙っていたのです。
あるかどうかは別として。
で、発見!!しかし、Sサイズ。
一応試しに履いてみたものの、足の指が悲鳴を。
よって、諦め。
で、その横にあったブーツ、これもサイズはSだったのですが、デザインの問題なのか履ける!!
(私の足は、意外と横幅がないのですが、足の指が長くて23.5なんです…。)

これ、「雨と夢のあとに」でマリア(岡田さん)が履いていたもの。
私には過去最高のヒール高さ!
でも、ももこさんが履いていたというそれだけで購入決意。
お値段、\2000-


で、私の好きな「ミスダンデライオン」の衣装(希望は樹里)はないかと探してみたところ、
樹里のものは見当たらず。
が、こんな素敵シャツを発見。

「ミスダンデライオン」の研修医、北田(前田さん)の衣装です。白衣の下に着てたやつ。
2000円なり。


で、ここに来て小道具に欲しかったものがあったことを思い出し、小道具ブースへ。
勇気を出して売り場にいる劇団員さんに尋ねてみました。
「あのぅ、(ミスダンデライオンの)アンプルケースって、出ちゃいました?」
あたりを見渡して、岡内さんが(この時点で倒れそう。)
「出ちゃったみたいですねぇ。」
特設ブログでアンプルケースが出ると知って、すっごく欲しかったんですよ。
ぶっちゃけアンプルは(職種上)どうとでもなるので(笑)
ケースを!みたいなね。
そしたら。
岡内さんが、
「ちょっとまってください。」
「?」
予備用においてあったのか、二つをまわして使っていたのかはわかりませんが、
アンプルケースは二つあったようです。
ひとつは出さずにしまってあったのを、取り出して手渡してくださいました。

優しい方ですね。
お肌がすっごく美しかったです。
ありがとうございますってお礼を言うのが精一杯。
本当に感謝です。岡内さん、ありがとう!
私もあんなふうになりたいです。物腰とか、しぐさがすごく優しい。


で、ほかに小道具はないかと探していると、
こんなものが!

これは、「雨と夢のあとに」で、マリア(岡田さん)が、雨に書いて手渡す色紙。
毎ステージ書いていたそうで、たくさんの種類がありました。
たとえば、8/25の日付のものは「きゅうりょう(日)」って書いてあったり。
雨へってかかれていたりなかったり、
場当たりって書いてあるものもありました。
ほかのお客さんと見ながら選んでいたので、
「じゃぁ、私は私の見に行った日のものにします!」
と31日のを手に取りました。
横にいたお客さんは「よく覚えてますねぇ!」っておっしゃっていましたが、
大千秋楽だったので、印象あるんですよね。
色紙に「らく」って書かれているのはそういうことです。
それを聞いてた伊藤さんが
「そういう選び方、いいですね。」
って言ってくださったのが嬉しかったです。
小道具は、300円と100円なり。


で、ここでもう一度靴のところに戻って、「少年ラヂオ」で美汐(岡内さん)が履いていたパンプスを発見。
あ、いいかも、でも、アンクルのストラップが持ってたやつと似てるな、
どうしようかな?
と考えているうちにほかの方が試着してお買い物袋に入れてしまわれました。
ご縁がなかったのでしょう。

で、衣装を再度眺めてみることに。
そこで見つけたのがこれ。

「雨と夢のあとに」で暁子(岡内さん)がはいてたパンツです。
こういう丈は苦手なのですが、
アンプルケースの件もあって(?)岡内さんのだから!ってなテンションで試着。
入った!(その事実に感動。ただし見た感じは暁子とまったく違うが。)
自宅にて、某量販店のものとわかって少しがっかり。
次の夏にははき倒す予定。ちゃんと着こなす予定。


ここで、私のお買い物タイム終了。
レジは多田さんと鍛冶本さんでした。
お客さんを三つに分けているので、入れ替え制なのです。
客席に戻って、DJなんかを見ていると、どんなものを買ったのかインタビューが行われていました。
鈴谷先生のパスカード(名札)とかgetされててうらやましかった…。
私もアンプルケースを出してアピールしたら、
西川さんが近くまで来てくださってびっくりしました。
嬉しい♪


あ、写真がある分長いので、続きます。



コメント

ガレージセール2007 in Kobe

2007年11月24日 | キャラメル
私の大好きな劇団が、神戸でガレージセールを開催してくださいました。
ガレージセールとは言いながら、二日前まで公演を行っていた舞台を借りるため、
入場料は発生しましたが、そんなの場所代に過ぎません。

ガレージセールは、今までの公演で使った衣装や小道具(今回は大道具もありましたが。)などをお安く販売するイベントです。
普通衣装なんかは劇団のある東京で保管されているので、
東京で行うのがリーズナブル。
昨年はネットオークションの形で行われていました。
今回は神戸。
わざわざ、たくさんのものを神戸に搬送するその費用を考えると、
明らかに無駄が出るわけです。
それを承知でやってしまうキャラメルボックス。ありがたいなぁ、本当に。

14時から新神戸オリエンタル劇場でセール開始。
それに先駆けて13時から1Fの広場でオープニングイベントが。
まさかの撮影OKでデジカメを持ってこなかったことを後悔。
携帯で撮ったのですが、電池が後一個の状態…(涙
まず、加藤さんと鍛冶本さんが前説に登場。
始まってからは岡田さんと菅野さんが司会進行!

トリツカレ男の劇中で出てくるパフォーマンスの再現がありました。
ここはネタバレになっちゃうんですけど…。
これから東京公演なので…。
簡単に言うと、ジャグリングのシーンがあるんですね。
それをもう一度、今までの公演のエピソードを交えて再現。
で、キャラメルサントラの歌姫、竹中三佳さんのライブ。
さらに、ガレージセールの各担当さんがセールスポイントを。

伊藤さんとかみっこさんが!わー!!
13:30に修了して、劇場内へ。
ちゃんと加藤さんの前説の後で、開演。
はじめに成井さん脚本の「タベツカレ男」がトリツカレ男の一部キャストで行われて、
西川さんと小多田さんの司会によるお買い物方法の説明。
で、会場のお客さんを3つに分けて、時間で区切ってお買い物。
私はもちろん一番でしたよ!!!いえーい。
何をゲットしたかは、別記事でアップするとして、イベントの説明を先に。
舞台上には衣装がずらり。
ちゃんとフィッティングルームも準備されています。
わかるものについては、何の公演の何役の誰の衣装かも書いてあって、
キャラメル好きにはたまりません。
衣装のまわりには衣装担当の中村さんが。
靴のところには坂口さんが。
フィッティングルームのところにはまみゅーんが!
なんて素敵。
小道具は伊藤さんやあんりさん、岡内さんがいました。
レジも劇団員やスタッフ。

買い物をしている人がいる間、待たないといけない人もいるわけで、
その間も楽しめるようにと、
ステージではDJやクイズ大会のようなイベントが行われていました。

その間、ロビーでは、グッズの販売や、
みっこさんのみき丸グッズ販売、菅野さんのエッセイ本販売。
さらに、畑中さん・三浦さん・筒井さんの早口言葉対決コーナーが。
グッズブースでは、竹中さんがサインをしておられたようです。

三つに分けたお客さんが一通り買い物を終えると、今度はフリータイム。
その後、佐東さん・あんりさん・多田さんのクリスマスソングライブ、
西川浩二郎(あ、漢字怪しい)のライブ、そして、
竹中三佳さんのライブ。

最後に、半額セールがあって、ラストです。
皆さんがカーテンコールをして、終わり。

もう、とってもとっても楽しかった。
すっごく満足して、帰途に着きました。
動き回ったからか、舞台でお買い物をしてライトを浴びたからか、
暑くて暑くて。
帰りに三宮駅前のハーゲンダッツで、
クッキーサンド食べちゃいました。

さ、次の記事では、私の戦利品と、それにまつわるエピソードをかきます!
コメント

MONKEY MAJIK TOUR '07/なんばHATCH

2007年11月23日 | 芸術鑑賞
もまじのツアーに行ってきました!!
この水はなんだって?
ふふ。ふふふふふ。


いつも一緒に行く友達となんばハッチで待ってたら、
整理番号を聞くのを忘れるくらいおしゃべりしてしまい、
気づいたら50番くらい過ぎていました。
それでも近かった!


私はライブ前に、ついにライブTシャツを買ってしまい、
着替えて臨みました。


よかったー。
やっぱり、この二人すごく歌がうまい。
いつ聴いても完璧なのです。
そして日本語も達者。
どうして痛風なんて言葉をしれっと話してしまうんだろう。

今日は曲目は控えておりません。
印象に残ったのは、やっぱり、
fly、thank you、around the world、空はまるで
って感じの有名どころとか、
後はturn、5:30。
アンコールのmonkey magicはもりあがったなぁ。
汗かきました。


ブログに書き損ねていたかもしれませんが、
前回、追手門の学園祭ライブに行った時に、
投げたピックが私の前にいた人のところに落ちていって、
とても悔しい思いをしました。

今日。
アンコールが終わってから、みんなピックとかタオルとかいろいろ投げていて、
bassのDICKがペットボトルのお水を投げたんですね。
したら、
こっちにきた!
でもちょっとずれていたのと、
正直500のペットボトルが結構な距離飛んでいたので、
痛そうって思って、ちょっとビビッて避けたところもあったのです。
ちょうど、一緒に行った友人の足元に落下。
そして、
ゲット!!!!!
すげぇぇ!って興奮していたら、
譲ってくれました。
家宝です。
ホントはMaynardかBlaiseか、keyのミスターのがよかったなんて高望みですね。
とりあえず、喜んでころこんでCDプレーヤーの横に飾っています。
だって、ステージ上にあったものやねんで!
ありがとう!!!
次も一緒に行こうね!


興奮して寝付けそうにないですが、寝ます。
コメント (2)

故障

2007年11月17日 | 雑記
月曜日から肩に痛みがはしっていました。
泳いでいる時に。急に。

その後もずっと。
左肩が張って肩こりみたいに。

で、ジムの仲間にいい整形を聞いて、行って来ました。


結果は、ヘルニア。
正しくは、ヘルニアになる可能性がある首の骨のいがみがある。
ってことでした。
肩が痛いので、てっきり肩をいためたと思っていたけれど、
首からくるものだったんですね。

その先生は、スポーツリハビリでも有名な先生で、
その手の雑誌に紹介されていたり、
院内にはイチロー選手や稲本選手の写真があったりしました。
説明も非常にわかりやすく丁寧で、安心しました。


水泳にドクターストップがかかるかと思ったのですが、
そうじゃなくてよかったなと思います。
先生も、部活みたいに泳いでいるとは思ってないでしょうけど…。

とりあえず一週間分の薬をもらいました。
今まで泳ぎすぎていた気もするので、ちょっと調整したいと思います。

コメント (2)

トリツカレ男/新神戸オリエンタル劇場 19時の回

2007年11月16日 | キャラメル
タイトルを見て、どんな印象を持つのでしょう。
クモ男とか、なんか、怖いイメージを抱きませんか?
私はそうでした。

私も結構、トリツカレます。
たとえば。
ひょんなことから始めた消しゴムはんこ。
細々ながらずうっとやってるし。
こんなに好きなキャラメルのお芝居も、きっかけは当時の相方に連れてってもらって、
トリツカレてしまった。だからこんなに毎回行ってるわけで。
玉置さんも、実は当時の相方の影響で…。
トリツカレたら、トリツカレさせた人よりはまっていくわけで。
しかも長持ちするのだ。

原作はいしいしんじさんの同名小説です。
読んでみたいと思っています。

以下、ネタバレ


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ジュゼッペ。興味を持ったものにトリツカレてしまう男。
たとえば外国語、オペラ、昆虫採集。
三段跳びは世界記録を更新するくらい。
ものすごい集中でトリツカレてしまう彼が、
取り付かれたのは、
異国から来た少女、ペチカ。

金曜日ということで、学生のお客様が多くて、
キャラメルならではの小ネタに敏感に反応していて、
しかも大きく笑うんですよね。気持ちよかった。
いいかんじに盛り上がっていました。
でも。
タタン先生が生徒をかばって背中から落ちるシーンでは息を呑んで、
だんだんタタンにトリツカレて、ジュゼッペを失っていくジュゼッペを見て、
苦しくて苦しくて。
そして、報われずに終わっていくのではないかとつらくてつらくて。

最後はハッピーエンドなので、その分本当にうれしくなって。

こんなに苦しくなったのは初めてかもしれません。
もういいよ、もうやめてって思いました。

そんなジュゼッペだけど、そんなジュゼッペになぜかトリツカレていったのは、
ペチカだけじゃなくて、イザベラだってレオナルドだってそうで、
観客である私もそう。
純粋で、周りが見えなくなるほどに誰かを好きになれるジュゼッペを、
応援したくなってしまうのだ。


以下、ミーハー含む感想。
ジュゼッペ畑中さん、汗だくでした。東京千秋楽まで頑張ってください。
トト岡田さん、ハツカネズミ、はまり役です。ねずみにはしごを持たせるなー!
ペチカ岡内さん、相変わらず美しい…。なのに関西弁(笑)
ニーナ安理さん、最初インコだってわかりませんでした。ブーツ、似合っています。
アンナ坂口さん、かっこいいです。ビアンカ井上さん、声が低いっす。この親子、いい味出しすぎです。
フィオリーナ岡田さん。坊や。とか、マダム似合います。最初っからジュゼッペを認めてるのが素敵です。
マルコ左東さん、振られ役お疲れ様でした。ソフィアとお幸せに(笑)
アメデオ阿部さん、はまりました。かっこいい!!
イザベラ温井さん、皮パンツが似合います。かっこいいなぁ。イザベラの悔しい気持ちに何度も感情移入しました。
レオナルド三浦さん、最近憎まれたりうらまれたり振られたり多いですよね…?最後にはジュゼッペにトリツカレてましたけど。
ロミオ菅野さん、セルジオ筒井さん、アントニオ小多田さん、面白すぎます。最高です。家族ネタ大好きです。何回爆笑したか!!
ところで、コウトウキシタアゲハは「雨夢」とのリンクなのでしょうか??
タタン西川さん、本当に息を呑みました。はぁっ!!!!って。胸がときめきました。
オルガ大森さん、私ははじめて見たキャラメルの舞台で、大森さんを見て感動しました。
今回は病人ってことで、ひどく顔色が悪く見えました。
でも歌声が聴けてよかった。大森さんが見れてよかった♪
ピエトロ多田さん、あいかわらず白かった。私は好きだったのになぁ。先生。

仮面舞踏会、いろんなパフォーマンスがあって目を奪われました。
ジュゼッペが飛ぶシーンも、一回じゃ足りない。
もう一回見たいけど、神戸では見られないので、
録画になるまで、待つことにします。

コメント (2)

TRICKのトリック

2007年11月11日 | 雑記
何回も見たはずなのに、
どうして見てしまうのでしょう。
TRICK。

野際さんのお母さんがめっちゃ面白いよね。
ストーリー全体はとても悲しいのに、
そこかしこにあるプッと吹き出すような面白ポイントが
わかっているのにやっぱり笑ってしまう。

文字のチカラー!!

深夜の時も相当面白かったなぁ。
椎名きっぺい岩とか。
知ってる人いるのかなぁ。
んで、主題歌がマッチしてるのかマッチしてないのか
切ないのだ。

で、前回はまだキャラメルのお芝居にはまっていなかったので、
わからなかったけど、
キャラメルに何度も客演している山田さんが、
でてるよねぇっ??

来週は2が地上派初登場。
これ、見るわ(笑)
コメント

viva ハマデスポーツ

2007年11月10日 | スポーツ
今日はバイク(50cc)で西北へ。
お天気もよくてバイク日和。
なぜかというと、お気に入りの水泳用品ショップ、
ハマデスポーツに行くため。

なんと、セール品と一部商品除いて、
28%off!でも、ちょっと中途半端(笑)
最近週5くらいで泳いでいたら、
半年ほど前に買った水着が早くも色あせて痛んできていたので、
これはやばいと思っていたところだったので。

で、ちゃっかり買いました。
抵抗水着。もちろんアリーナの。
私水着はアリーナ派なので。
水を含んで重くなるので、負荷がかかる練習用水着です。
これ、生地がしっかりしていて、塩素に負けにくいんですよね。
そういう理由です。
5000円でお釣りのくる値段。
素敵♪

で、衝動買いでアリーナのジャージを購入。
私の長いジャージって、
高校のときに買ったアディダスのやつで、
結構ぼろぼろだったんですよね。
タイトなので、ジムのヨガにも使えそう。
こちらも5000円でお釣りのくる額。


店員さんがとても丁寧で、
きもちよく買い物できました。


早速抵抗水着で泳いで見ましたが、
重さは感じなかったです。
生地が厚いので、暖かい(笑)
お気に入りです。

ハマデスポーツありがとうっ!
明日はおニューのジャージでヨガしようっと♪


コメント

アクシデント

2007年11月08日 | 雑記
今朝、通勤途中に携帯のメールフォルダの整理をしていました。
二つのフォルダを一つにしてしまいたくて、
片方のフォルダのメールをすべてもう片方に移動。
空になったフォルダを、さあ削除しようと。
削除を選んで思いっきり「削除しますか?」にOK。

今までの受信メールが削除されました。

なんでっ???


そんなわけで、別に大事な大事なメールがあったわけではないのですが、
なんとなくショックでスタートした本日。



一週間ほど前にいただいたかぼちゃ(丸ごと一個)を放置していたことに気づき、
会社でかぼちゃって何日くらい持つんですか…なんて話をしていたら、
かぼちゃの種はとったほうが長持ちすると聞きました。
そこから腐っていくんですってね。
なのでさっきジムから泳いで帰ってきたのですが、
おもむろに包丁を握って入刀。

汗かきました。
半分に切るのに。ふう。
無事種を取り出しました。
どうやって食べようか考え中。
とてもおいしそうで、そのままスライスして焼いても甘そうです。
わくわく。


さぁ、寝よう。
コメント

くたばってました通信

2007年11月06日 | 雑記
おなかからくる風邪をひいたようです。

月曜の昼過ぎから容態が悪化し、
帰りに診療所によって診察してもらい、
寝ました。

いろんな夢を見ながら、
うだうだうだと。

熱はそこまで上がらず、用意しておいた解熱剤は飲まずに済んだのですが、
今朝はなんだかんだで8時ごろまで寝ていたので、
午前半休にさせていただきました。

おなか風邪ってことで、
一部食事が抜けたにも関わらず、
体重に変動はありませんでした。ぐすん。


もう回復しています。
早めに寝なくっちゃ。
コメント