DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーサカキングへ出陣!!

2006年07月30日 | 雑記
オーサカキング。
大阪の夏のイベント。
MBSが主催してくれる憧れイベント。
詳しくはここへどうぞ。

昨年は行きたかったのに実験してるうちに期間終了。
今年は、こういうイベントに乗っかってくれる同期がたくさん。
ってな訳で、開幕初日に行って来ました。


番組のゲームをして、参加賞のめんこを増やし、
ただでお団子を食べ(その代わり長い説明も聞いたが。)
新人アナが切ってくれたスイカをほおばり、
なんか楽しかった。
ちなみに、ゲームでクリアすると、らいよんちゃんとかぷいぷいさんのピンバッジがもらえるのです。
中にはもらい放題なすごいやつ(N)もいましたが、
私はいっこのみ。

しかも番組はえみーGO。
上沼さんはほんとに何か縁があるのやもしれません。
ネタか?それにしてはできすぎや。

何をするにもお金のかかるイベントではありましたが、
相当楽しみました。


で、その足で私の家に同期の友人Hさんがお泊り。
なんだかんだで夜3時まで爆笑(?)トークを繰り広げました。
その節はおせわになったよ~。楽しかったよー。
意外な価値観の共通点を見つけて、ちょっと嬉しかったのです。いえい。
コメント

でた!!

2006年07月30日 | 雑記
ついに。
でました。

ゴキブリ

寝ようと思ってふと壁を見ると、茶色のそれ。

さて、私はどうしたでしょう。
1.悲鳴
2.殺虫剤
3.戦う





もちろん、3。
壁の上のほうにいるターゲットに向かってスリッパを投げ、
(あ、もちろんノーコンなのでその時点では当たらない…。)
驚いて廊下に逃げるやつを追いかけ、足元の壁で停止したところを
たたこうとすると。

何を思ったか玄関の私の靴の下へ逃げました。
あとはおわかりでしょう。



10分以内にカタがつきました。



そんな自分が嫌になって、ちょっと友達に電話しました。
かわいげないよなぁ…私って…みたいな
コメント (2)   トラックバック (1)

天神祭

2006年07月25日 | 雑記
行って来ました、天神さん。
同期の大阪人のおかげで、とても観やすいところに
広いスペースを確保してもらい、
私はちょっと遅刻だったので、それに便乗という形でした。

夜店がいっぱい出てて、
ちゃっかりりんごあめとか食べました。
そこで知った衝撃の事実。
関東にはりんごあめ、ないんですか?????
そのかわりあんずあめがあるとか。

とにかく、すごい人でビビリました。
花火も多かった。
宇治川や琵琶湖の花火よりも、規模が大きかった。


誘ってくれた同期たちに感謝です☆

コメント   トラックバック (1)

少し自分を見つめてみる夜。

2006年07月24日 | 雑記
自分が嫌になる瞬間がある。
明らかな失敗に嫌気がさすこともあれば、
自分の正直な気持ちを隠して笑うそんなとき。

急に川村結花さんの曲が聴きたくなった。
最近ずっと心に流れていたのは、
結花さんの「アケボノ」と「atokata」
それから、マッキーの「revenge」


結花さんの歌は、触れてほしくないところをがつんと歌う。
だから、イタイ。
でも好きだ。


つらいのは、不安なのは、怖いのは、私だけではない。
それぞれの冬の寒さをみんな隠している。
玉置さんの歌詞にあるように、だれだって何か抱えてる。
でも。
いつかおかんと話していたときにすごく納得した言葉。
「自分だけが悲劇のヒロインに感じられることが良くある。そういう時もある。」


理想の自分と現実とのギャップ。
周りのステキな人たちとの比較。
それから、私を認めて、誉めてっていう気持ち。自己顕示欲って言うのかな。
そういうものがグルグルまわる。


そう思うと、
今まで自分がどんなに甘い世界にいたか、どれだけ支えられてきたか、
思い知る。
そして、ここが踏ん張りどころだということも、わかってる。


きっかけはささいなことで、
ちゃんとありがとうが言えなかったとか、
思ったことを飲みこんで笑ってたとか、そんなこと。
それから、自分が不勉強だと思ったとき。
スマートな受け答えができなかったとか。
それだけでぐったりするから、精神的によわっちい。情けない。




でも。
今日の夕食の親子丼とわかめサラダは究極においしかった。
ご飯がおいしいうちは、私は絶対大丈夫なことも、よく知っている。



要するに、自分の軸がしっかりできていないのだ。
本当はどうありたいか、どうあるべきか。
だから揺れて、迷う。それだけの話。



うーん。とりとめない。
ちょっと、自分の中身を整理するための独り言になってるなぁ。
コメント

スカパラ LIVE!!

2006年07月22日 | 芸術鑑賞
行ってきました~。
東京スカパラダイスオーケストラのライブ。
前回は二階席だったのですが、
今回は一階席。しかも左サイド。

左サイドが重要な理由はただ一つ。
ステージ向かって左側は、トランペットの位置に当たるのです。
つまり。
いずる的に左ってのはおいしい。
とってもおいしい。


で、スタートと同時に立ち上がるわ踊るわ踊るわ。
私、ビルケンのサンダルという、かなり足に優しい靴だったのにも関わらず、
脱いでました。素足で踊ってました。
でねぇ、
もうかっこよかったです。
なにが?
もちろんNARGOさんが。
もうかっこよすぎ。
ちょっと低めのせたけも、顔も好みだ(大告白)
あんまりしゃべらないとか、なぜかよく舞台はしに行ってしまうとか、
はっ茶けないとか。
歌う時にはペットについたマイクで歌っていたり、
ルパンのソロとかかっこよすぎて倒れた。
名前大絶叫。
一緒に行った和音ねぇちゃんがびっくりするくらいの声で叫んでた。
でも、ピアニカ吹いてるときは弾けてた。
それもいい。かっこいい。大好き(ミーハー)

めちゃくちゃ汗かいて、踊って、生音を堪能した120分でした。
スカパラのCD買おう。そうしよう。
コメント

フットサル

2006年07月21日 | スポーツ
フットサルをやりました。

サッカーは、中学校以来です。
同期で声をかけて、体育館に集合しました。

サッカーって難しいねぇ。
足であんなにフェイントかけたりするなんて。
翼君はすごいね。岬君もすごいね。(byキャプテン翼)
神谷さんはすごいね。トシはすごいね。平松くんもすごいね。(byシュート)

でも楽しかったです。
私が入ったチームはハンデを背負ってましたが。
ごめんねぇ。

その後の飲み会も盛り上がったし、楽しかった♪

家に帰ったら、右足の親指の爪がもげてました。
びっくり。
これからサンダル・ミュールの季節なのになぁ。

あ、最後に。
男扱いするのはやめてください!
コメント

バスケ

2006年07月19日 | スポーツ
バスケをやりました。

高校の体育以来でしょうか…。
続けるかどうかは別として、楽しかったです。

が、筋肉痛は必須です。
コメント

俺たちは志士じゃない 2006チャレンジシアターVol.4 14時の回

2006年07月17日 | キャラメル
行ってきました。社会人になって初めての舞台。
キャラメルボックスにこだわって、阪急神戸線沿線に住んだかいあって、
三宮まで30分でいけることが発覚しました。

ニヤリ。。。

さて、今日は幕末物ということで、幕末好きの親友に声をかけました。
初めてのキャラメルってことで、ここは堪能してもらおうと、
開場時間に現地へ。

勿論、みき丸パンを食べるため。そして、今回はキャラメルアイスもあるってことなので、
そちらも頂きました。
美味。

いつもいつも、あのみき丸君を食べるときにゴメンって思います。
美味しいから食べちゃうけど。


さてさて、ネタばれ。
もう千秋楽も終わっていますが、
まだ内緒がいいかたはスルーで。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

正直な感想。
いつものキャラメルっぽくないな…。
なぜか。うーん。
演出がマキノさんだからとか、ゲストの方がおられるとか、
そういうものではなくて。
やっぱり、幕末だから、だと思うのです。

私の中でイメージがあるんですよね。
特に新選組に関して。
それはおもに、「風光る」(渡辺多恵子さん)というコミックス由来なのですが。
だから大河ドラマの新選組!もどうも受け付けなかったのです…。
やっぱり、坂本竜馬・土方さんと沖田さんには
いずる的イメージがガッツリとついてしまっているようで、
どうもそこがネックだったのではないかと思います。

あと。
いつもなら平日を選んでいくので、比較的前のほうの席で観たりできるのですが、
今回は日程の都合上土曜日。
初めて二階席から見ました。
私、今のめがね合ってないんです…。
細かいところが見えないってのも、ネックだったかも。


でもやっぱり、爽快感は変わらないですね。
音楽も良かった。
劇中の「おだやかな暮らし」という曲が流れる中で、
美咲、清之助、新兵衛のサイレントシーンがあったのですが、
すごく印象的に仕上がっていました。

かえでさんが色っぽかった…。温井さん、ヤバいっすよ…。

ま、なんといってもぬいさんに勝るものはなかったのですけど。
坂口さんだからこそのぬいさんというか、
いやみたらしくないというか。
そんなとこまでこだわるか!みたいな。
楽しませてもらいました。

桂さんは、怖かった。
今までの中で一番怖いんじゃないですかね?
西川さんみたいな笑顔の優しい人がやるからこそ、相当怖かったんですけど。
そして、挨拶で噛んでしまったるするあたりがこれまた、好きです。

多田さんの沖田さんは、決して悪くないのですが、
私沖田さんには相当いれこみともうしますか、イメージがありまして…。
菅野さんの沖田のほうが近かった。と。そういうことです。
キャラメルHPでは、多田さんの沖田は、「新選組!」の藤原さんの沖田に近いという感想があったと公表されていましたが、納得。
多田さんも藤原さんも役者として好きですが、沖田となるとウーンってなるもん。
系統が似ていたんでしょうねぇ。それが私の(勝手な)沖田像と違ったのでしょう。

うわ。沖田ネタやと語るなぁ…。



次の公演は、八月末。
「雨と夢のあとに」ですね。
私の大好きな岡田さつきさんが出るうえに、
平日だからか前から三列目を当選してしまい…。
今から死にそうです。
それまでには樹里めがねをゲットしておきます。
コメント

私をわかってくれている人

2006年07月14日 | 雑記
こんな事書いたら、張本人とかその彼女が嫌がるかもしれないんですが。
もし苦情がきたら記事を消す事にしましょう。

最近凹んでいたので、いろんな人にどうでもいいメールを送っては、
返事をして気を紛らわしたりしてました。
その餌食になったのが私の友人。
「いつも連絡ないくせに、ひょーっとメールしてくる時はなんかあった時や。」
そのとおり。そのとおりです。さすがです。
そうやって電話をくれて、ひとしきり私の話を聞いた後、
私に必要で、ほしいと思っている言葉をしれっとかけてくれる。
私がそうやって背中を押されることで楽になれるとちゃーんとわかっている。
いっつもそうやって励ましてくれるのに、私はなんにも返してないなぁ。


そいつは、私の元彼です。
初めて付き合った人。
彼いわく、今日7/14は私たちが付き合いだした日らしい。です。
私はすっかり忘れてましたけどねっ!ふっ。
なんでその瞬間を電話して過ごしてんねん!とつっこみながら電話してました。

ホンマに、ホンマに感謝です。





で、会社ではお昼に先輩にめかぶの小鉢をもらい、
先輩にGBAのソフトを借り、
んで家に帰ってからジムに行って、
45分で1300Mザバザバっと泳いできました。

最近、調子が悪かったのは睡眠不足と水泳不足でしょう。
今日は水の中がめっちゃ気持ちよかった。
もっと泳げそうな勢いでしたが、明日はキャラメルの芝居なので体力温存。


とにかく、私は私らしく。
それでいい。うん。
コメント

甲子園

2006年07月13日 | スポーツ
甲子園球場へ行ってきました。
阪神の応援に。

私は赤星と矢野と球児を見るために行ったのです。あ、鳥ちゃんも。
なのに。
負けてるから藤川でないじゃーん…。
ショック。


負けました。
帰りの電車は「ないわー、あれはないわー」しか言ってません。
六甲おろし、歌いたかったのになぁ。
次回はライトスタンドに行きたいものです。


ま、赤星の盗塁は叫んだけどな。
コメント