DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おいおいおい。

2006年02月26日 | 雑記
今日はアルバイトでした。
某外国語の検定です。
二次試験の面接。
私は受付の係で、受験票とかを確認して書類を渡す係でした。

驚いたこと。
上履き持参の表示があるにもかかわらず、忘れる人が多い。
上履きを持ってきているにもかかわらず、忘れた人用のスリッパを履いていく人が多い。
その借りたスリッパを返しに来ない。どうしているかっていうと、玄関(昇降口)に置きっぱなし、もしくは靴箱にかってにつっこむ。
かさ袋があるのに使わない人が多い。

でも、一番驚いたのは、突然受付に現れた中学生の男の子。
私に向かって、
「ゴミ」
状況を説明すると、受験者に渡したシールの台紙が、ゴミになってしまって、
たいていの人は持って返ったり、ゴミ箱に入れたりするのですが。
それを手にして、私に一言。

受付でなかったら、「が、どうかしましたか???」と意地悪く聞き返したことでしょう。リーダーやったら「食べたいの?いいよ。」とか。
ゴミをどうしたいのかさっぱりわからへんやん。
家ではそれでよくても、外ですからね。
もう中学生でしょ?
せめて、ゴミ箱はありますか?とか言う聞き方なら、わからなくもない。
大きなゴミではないんだから、持って返ればいいじゃないかって思うけども。

学力低下とか以前に、なんだかなぁ。
ま、私のことをゴミとのたもうたのではないようです。よかった。

コメント

誕生日と母の日と。

2006年02月25日 | 雑記
母とmont-bellへ買い物に行きました。
母は、私への誕生日プレゼントとして、
ビクトリノックスのクラシックを買ってくれました。しかも、mont-bellとのWネームのやつ♪らっきー。
年越しスキーに持って行って、どこかで落としてしまって。
見つからなかったのです。
何かって言うと、ナイフとやすりとはさみとピンセットがついてるやつ。
便利で大好きです。

で。
私はというと、母が「高額なので、母の日と誕生日あわせて買ってくれ!」と希望していた、
イワタニのプリムスのヘッドを買ってあげました。
私は、スノーピークの安いやつでいいのではないかと思いましたが、
同じ買うならちょっと料理できるくらいの火力を!と思ったようです。
まぁ、いいか。何かと借りれるしねー♪


mont-bellでプレゼント買いあってる母と娘もどうかと思いつつ。
コメント

「賢治島探検記」のための東京探検記

2006年02月23日 | 雑記
私の大好きな劇団、キャラメルボックスさんの「賢治島探検記」を見に、はるばる東京へ遠征してきました。
これは、その道中を記したものです。
賢治島の感想は別にちゃんと書きます。

21(tue)
久しぶりにピンチヒッターで薬局のバイトを終え、3時ごろに自宅へ。日記にも書いたように、愛車のエンジンをかけるほどの余裕。荷物を詰め、お風呂に入って、おとんに駅まで送ってもらったのが夜八時。そのまま京都へ行き、駅前のスタバでお気に入りのタゾチャイティーラテを頼んで、おもむろに文庫本を開く。今日のお供は、「ああ言えばこう酔嫁×行く」阿川さんと壇さんのエッセイは面白い。ぼーっと読んでいると、仕事を終えた相方が京都に着く。10時過ぎ。夜行バスの集合が40分なので、そろそろ八条口に向かってもいい頃。相方とおちあって、八条口のコンビニで東京観光の雑誌を立ち読みする。と、集合時間もさしせまった頃に、後輩リーダーから電話。どうやらこの状況を目撃しているらしく、冷やかしである。向こうはディズニーへ行く模様。楽しんでねー。集合時間になったのでバスに乗車。ひざかけ(結構暖かい!)がついて3900円ってのはなかなかお安い!!首につける枕(空気で膨らますやつ)を準備し、とっとと寝に入る。

22(wed)
朝6時前に新宿に降ろされる。うーん。ここはどこだ。とりあえず人の流れに乗って新宿駅のほうへ動いてみる。事前に調べておいたネットカフェを目指す。発見!4時間パックを申し込み、フラット席で靴を脱いで、とりあえずトリノ五輪の女子フィギュアの結果をTVで見る。おお!荒川さんが頑張ってる!日本勢の結果を見て、就寝。一切ネットカフェの機材を使わず、漫画も読まず。しかし、周りから寝息とアラームが聞こえるあたり、みんな同じことをしている様子。10時ごろに外に出て、朝食をとる。とりあえず滋賀では見かけないファーストフード、ウェンディーズにて食べる。美味しい♪ただ、セットの飲み物にストローがついていなかったのはいじめだろうか…。相方がおもむろにDSを取り出し、脳のトレーニングをはじめる。そして、私にもやらせてくれる。わたしの脳は衰えている模様。時計が読めないことが判明。その後コインロッカーに大きな荷物を入れ、新宿駅周辺のお店をぶらぶら。相方はコムサで帽子を購入。似合ってるー!!朝ごはんが遅かったのでお腹が減らない。しかし、14時からの舞台をこのまま見るとお腹が鳴り出す危険性が。そんな葛藤をしながら、ドンキに行ったり、アルタを見上げたりしていると、相方がほえた。「チケットコインロッカーに入れたままや。」なにー。一度新宿駅に戻り、チケットを出して、ついでにスタバで軽く食べ物をつまんで、劇場に向かう。「さっきドンキの近くに見えてたやんな!」「そうそう。」時間に余裕を持って、キャラメルの旗を探す。見当たらない。うーん?おかしいぞ。相方がはたと気付く。「シアターアプルやったっけ?」「…。」確認する私たち。そう、劇場名はシアターモリエール。「まちーがーえーたーっ」そこで、新宿駅に戻ってからベネトンを探せば早かったのに、何を思ったか、近道をしようとして結局遠回り。迷いに迷う。ダッシュダッシュ。どうして交差点に通りの名前がちゃんと書いてあらへんのや!!と怒ってしまった私は京都人。結局、汗だくで前説の途中で滑り込む。キャラメルスタッフの皆さん、その節は非常に丁寧親切な対応をしてくださって、ありがとうございました。ほっとしました。
観劇後、JRに乗って有楽町へ。相田みつを美術館へ向かう。「入館は17時までって書いてあるよ…?」あらかじめ印刷したクーポンを見て私がつぶやく。16時半。車内表示より、有楽町まで25分。またギリギリだ!!!17時を過ぎてからたどり着いたものの、何とか入館。イヤー良かった。相田さんの作品を見て、心が癒される。ショップで絵葉書を購入。そうしているうちに閉館時間に!相田さんファンの相方は、心底満足した様子。その後、六本木ヒルズを眺めに行く。おお。これがそうかー。これがテレビ朝日かー。ヒルズ内のレストランで夕食。この旅ではじめて、ちゃんとしたご飯にありつく。私が注文したのは、「トルコライス」ところで、トルコライスってお店によって内容がぜんぜん違う気がするのですが、一体何がトルコライスなのでしょうか??相方はハンバーグとエビフライを食べてました。相方に夕食をご馳走になりました。ありがとう。その後、新宿へ戻り、マクドで時間をつぶしてバスに乗り込み、京都へ。走り回ったこともあって、バスでは死んだように寝ていました。

23(tue)
またもや6時前に京都に降ろされる。思っていたほど冷え込んでいなかった。あー。帰ってきちゃったなぁ。定期で電車に乗っているあたりが、日常に戻ってきたことを物語っている。自宅に着き、着替えて布団へ。一緒に行ってくれた相方に感謝するとともに、今回、往復のバスともに乗客に恵まれていたなぁと思う。たまにあるやん。うるさいとか、めっちゃ座席下げてくるとか、ちょっと座席下げたら「やめてください」とか。そんなのがなくて、快適でした。
コメント (2)

はたと気が付いた。

2006年02月21日 | バイク
リーダー活動の証として、
喉がボロボロです。
2・3年前まで出来ていた腹式呼吸が出来なくなった模様です。
キャンプに関わる回数が減ってから、よわっちくなりました。
イソジンイソジン。がらがらイソジンジン♪


さて、今日は日中比較的暖かく、
そして今晩から「賢治島探検記のための東京探検」に出発するため、
午後は自宅におりました。

ときどき差し込む日光を見て、はっと気付きました。
愛車ゴン太くん。
最後に乗ったのはいつだったろう… ans.ちゃんと乗ったのは昨年11月です。
最後にエンジンかけたのはいつだったろう… ans.自信ないけど、12月??
恐る恐るエンジンをかけに行きました。
チョーク全開。うなるバッテリ。

やべぇ…だめかもしんねぇ…(焦)

とそのとき。ちょっと音が変わって、エンジンが!!!!
おおお!ゴン太ナーイス。
そのまま20分ほどライド。
目的もなく、途中でガソリン入れましたが、
楽しかったです。
風を切るのが。
いやー。楽しい。なんやこれは。

以後、気をつけて、もうちょっとこまめに乗ります。
ゴメンね、ゴンちゃん。

コメント

ほんとに最後

2006年02月20日 | ボランティア
この週末、子どもたちと過ごしていました。
ぶっちゃけ、私の活動は実質この間の冬休みのスキーキャンプで終わりだと思っていました。
去りゆく私がキャンプに行くよりも、これからのあるリーダーに経験を積んで欲しいし。

が、やっぱり、テストだとかで人が足りないこともあるようです。
お声がかかりました。
修論提出の翌日ですが、行ってきました。


なんと。なんと。
私のグループがある!!
直接子どもたちと関わることの出来るポジション。
みんなの名札を作る手間さえ久しぶり(笑)
もう、むちゃくちゃ楽しかったです。
若くないのにはしゃぎました(大笑)
やっぱり、自分のグループがあるっていいねっ♪
布団引くのすら楽しいし。
悪いけど、私が一番楽しんでいました。

今回は一泊のスキーキャンプ。
スキー指導もやりました。
3泊とか、4泊の長さに比べればあっという間で、
こんな短期間で何をしろというのだね????と戸惑いました。
私は今まで、大体スキーの指導の時は、
「プルークボーゲン、プルークターンできます、リフトも乗れます、そろそろパラレルしたいです。」
って子どもたちの担当をします。
で、天候やら年齢にもよりますが、たいがい、
滑らせまくります。
滑ってナンボやもん。その中で、ちょいちょいっとアドバイス。
たまーに講習。たまーに新雪につっこませたり、段差でジャンプしたり。です。
このレベルになると、正直、3日滑ったところでものすごいレベルアップは起こりません。
今回は。
「一日か二日くらい滑ったことあります…。たぶん止まれます。」
ってな子どもたちを担当。
ぐんぐん上手くなるのねー。
リフトに初めて乗った後のみんなの興奮といったらなかった。
目が輝いてました。きらきら。
ま、スキーでも私が一番楽しんでいたけどね。ほっほ。
たった二日間。時間にして5時間程度の滑走時間です。
スキーって楽しいな♪と思ってくれたらそれでいいです。
途中で体調を崩して、ラストのリフト一本だけ滑れなかった女の子が、
スキーが出来なかった悔しさで泣いていたのを見て、
あぁ、この子は次につながっているなと感じました。




キャンプて。やっぱりしんどいです。
でも、楽しいです。だから、やめられないです。
現役リーダー、どうか、たくさんキャンプに入ってください。
そしたら、どんどん楽しくなるから。
経験すればするほど、自分のスキルも増えて、
ますます面白くなるから。





しかし、一泊スキーキャンプで私のグループは、
100%の確率で誰かが嘔吐する…なぜだー!!!
コメント (2)

印象バトン

2006年02月17日 | 雑記
バトンもの、お題もの大好きな私に、回ってきました印象バトン。
Simple blog Kind blogのsattonさんからのリレーです。

最初に、sattonさんのところでタイトルを見て、
「印ぞうバトン」って読んだバカはこの私です。ふははは。

さ、早速いってみましょう♪


(`・ω・)⊃【印象バトン】⊂(・ω・`)



◆バトンを回してくれた方への印象をドゾ☆
sattonさん。

きっかけは、私が「川村結花」というキーワードで検索をかけて、
blogとかサイトめぐりをしていたときに、たどり着いたのです。
で、初めて行ったのにコメントを残してしまった…。
以来、川村さん、マッキーという私の大好きなアーティストを、
sattonさんも好んでおられるってことで、
コメントしたりさせてもらっています。

音楽ができて、(似顔絵から)眼鏡で、関西人のおにいさん。
かなりの好印象(大笑)
同じ音楽について語るとして、
私は、感覚的に、ここがいいとか、ここが好きとか述べます。
それは、私に音楽の専門的な知識が少ないこともあると思いますが、
耳にしてピンと来たものは間違いないからです。
sattonさんの場合、そういう感覚的なものと、音楽を論理的に理解する力と、
両方持ち合わせておられる。
「それ、わかる!!」って共感に加えて、私にはない部分があるんですね。
で、それを目にすることで、「納得!!」ってなるわけです。
頭に栄養を入れてもらった感じです。

それは、音楽に関することのみではなくて、物事の捉え方や考え方についてもです。
私の一歩先を行く親しみやすい先輩。
そんな感じですね。



◆周りから見た自分はどんな子だと思われてますか?
5つ述べて下さい。
(1)あねご、もしくはおかん
(2)元気
(3)変人
(4)こまめ、几帳面
(5)気持ちサインカーブ


(1)は、間違いないでしょうね。長女気質だと思いますし。
(2)は結構皆さんに言われます。声がでかいのも手伝っています。でもたまに元気がないときも勿論あるのよー。
(3)好みとか。やってることとか、リアクションとか。多分変なはず。
(4)そうでもないのですが。周りからはそういわれます。こだわるところが他人と違うことが多いです。変なとこ几帳面で、やらないかんところで適当とか。
(5)感情の起伏が激しいです。これはねー、最近ちょっとショックを受けました。そういう自分を気付かされて。気持ちの波。自分ではそう思ってなくても、出てしまっているみたいで。我慢すべきとは思いませんが、周りを不快にさせるのはよろしくないと思うので。



◆コレは第一印象?今の印象?
今かな。




◆自分の好きな人間性について5つ述べて下さい。
人間性…。その定義からしてあやふやだなぁ。
・義理人情にあつい人。あつすぎるとうっとうしいけど(笑)
・自分もまわりも見えている人
・(ある程度の常識的なマナーを守った上で)これは譲れないって何かに打ち込んでいる人
・包容力のある人
・芯のある人



◆では、反対に嫌いなタイプは?
・一貫性のない人
・視野が狭すぎる人
・基本的なマナーが守れてない人。
具体的には、禁煙のマークの横でタバコを吸う。病院内で携帯を鳴らす、使う。映画、コンサート、舞台前に携帯の電源を切らない。電車のボックス席で靴脱いで足を投げ出す。各種順番抜かし。ポイ捨て。キャンプ場使った後で出したゴミ始末しないとか、キレそうになります。



◆自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
きれもの。
父がよく言っていたことで、「勉強できるのと賢いのとは違うぞ、大事なのはきれるかどうかや。」
私はその、きれる人になりたいのですが、
きれるどころか切られているような。



◆自分のことを慕ってくれる人に叫んで下さい。
ほんとにそれでいいのか?という疑問は抱きつつ(笑)
愛してるよーーーーー(狂)

誰かに好かれる、必要とされるということは、
かなりエネルギーをもらえることです。
それだけで頑張れたりします。本当に。
ありがとうございます。



◆そんな大好きな人にバトンタッチ5名!!(第一印象付きで)
それでは。

☆えびーな君
第一印象:ごつっ!!でかっ!!こわっ!!
現在印象:ひきだしの多い男。ええやつ。まわりに安心感を与える。
お互い研究室を飛び出しますが、その場所で活躍しましょうな。

☆てんてんちゃん
第一印象:よくそんな遠くから高校にかようなぁ…すげぇなぁ。(私もたいがい。)
現在印象:とっても他人にやさしくて、ちょっぴり自分に厳しくて、実は私と似ています。
修論お疲れ、やね??とりあえずゆっくりしよう。

☆eritomatoさん
第一印象:おしゃれでかわいい学生さん。
現在印象:おしゃれでかわいい社会人さん。
HPつながりで知り合った方なので、あくまでも想像です。毎日の幸せをちゃんと拾い上げている方です。

☆隣の机に座ってる後輩さん
第一印象:もてそう。可愛いし。これで性格よかったりしたら、かなりすごい。
現在印象:ハァ(笑)案の定性格のよい人です。誰かのいいところを素直にその人に伝えることのできる人。
しっかりしているのですが、ときに発揮される妹っぷりがまた憎めない。ステキ。

☆和音ねーちゃん
第一印象:美人。せぇたけぇ。ちょっちこわい。
現在印象:美人。せぇたけぇ。かっちょええ。
本当にフィーリングの合う人って、年とか出会った場所とか、時間とか関係なく、意気投合するんだなぁと実感する体験をした人です。一緒にいてもほとんどストレスを感じない、貴重な友人であり、先輩。


以上の方に一方的につなぎます。その他書きたい方は拾ってくださってOKOK。
よろしくねーん。

コメント (7)   トラックバック (1)

追い出されましたコンパ。

2006年02月16日 | 雑記
追いコンの興奮さめやらぬいずるです。

今回はみんなで鍋をつつき、二次会はボーリング。
卒業生はみんな何かしらプレゼントをもらいます。
去年は私たちが、先輩、4回生のために何かしら選んでいたのでした。
そういえば。


一次会では、鍋を食べながら話して、盛り上がって。
みんなからの寄せ書きとプレゼントを頂きました。
寄せ書き、めっちゃ工夫がしてあって、かわいらしかった。
今までの感じと違って、サプライズでした。
んで、プレゼントはジョージのバナナ栽培セット。
栽培日記を書かせていただきます。
ありがとう。


二次会はボーリング。
ボーリングってこんなに楽しいものだったのか!ってな盛り上がりでした。
私のペアだったヤッキー(仮)にはたいそう迷惑をかけましたが。
彼の対角線スペアはすごかった。あれはすごかった!!!
ごめんね。ヘボいのよ、ボーリング…。
面白かったー♪またやりたいなぁ。
ムリか…(涙)


企画してくれたM1の皆さんに感謝。
忙しい中お疲れ様でした。
楽しかったです。



あっという間に追い出す側から追い出される側へ。
ほんとに、いい研究室で3年間過ごせました。
久し振りに会う秘書さんたちもいて、充実した時間が過ごせました。
もらった寄せ書きを見ながら、
帰りの電車で、ちょっと泣きそうになったのは内緒です。

でも、まだ学校くるけどねーん♪
コメント

before→after

2006年02月15日 | 雑記
●before●
後二時間もすりゃー自分の番です。
晴れやかな顔をして終わっていく友達を見て、
心底羨ましいです。
この待ち時間がやだよー。
タイトルをこうしたら、マッキーの「印度式」が流れ出しました。
なんて場面にそぐわない曲(大笑)

●after●
終わりました。スーツも脱ぎました。あー疲れた。
やっぱり、どこか気を張り詰めていたようです。
今朝も早くに目が覚めたし。
発表自体はつつがなく終わりましたし、
質疑応答もまぁ不足なく答えた感じです。
みんなお疲れ。明日以降のみんながんばれ!!

今日は追いコン。
あっという間に追われる身です。
楽しんできます。
コメント   トラックバック (1)

気もそぞろ

2006年02月14日 | 雑記
前日です。
修論口頭発表の前日です。
はっきり言いましょう。
集中力ナッシング
今更何をしたって明日の体勢に大きな変化はないという悟りを開いた私と、
明日のために何かしといたほうがいいってと思う私がいて、
結局何もしていないまま夕方です。
だめじゃん。
こういう時って単純作業がしたくなるので、チップを4箱も詰めてみました。

バレンタインとかって感じじゃないですよ。
私はもう昨日総勢20名の皆さんに愛をふりまいたですよ。
ちゃんとやってるあたりマメというか、お返し期待??
お粗末さまでした。

そして、後輩の皆さんから、イチゴ大福とうまうまなチョコレートと、くるみ(大好き♪)パウンドケーキ&クッキーと、チョコケーキを頂きました。
もてるやん。私(違う!)
全部完食したよ!!美味しかった。みんなありがとー。


そういえば、人生の中で結構大きなイベントの前日、私はてきとーに過ごしてきました。
高校受験は、推薦だったので、「どうせ落ちるって。一般入試になるってー。」ってなある意味リラックス状態で望んでしまいました。
大学入試前日はキャッツアイを全巻読破。センターが終わった頃に、キャッツアイがどうやって終わるのかすごく気になってしまって、結局全巻購入。問題集を触ってもない。へたすりゃシャーペンも。
就活のときは多分普通に研究室ライフを送ったり、バイトやったり。
薬剤師の国家試験だけは、あまりに勉強してなかったので、ちょっとおかしなテンションでしたが。ギリまで黒本読んでたしね。

卒論、修論って周りの友達に言うと、やっぱり文系の人が多いからか、
「何文字?」って聞かれます。
結局、研究の成果を発表するので、字数とかじゃないんだよねー。
結果を示す図やグラフを入れて、A4何枚で~とかって説明が必要。
で、発表もきっと文系とか、他学部だと違うんやろうなぁ。
私の場合は口頭発表が明日なのです。
緊張はするけど、原稿用紙何十枚のレベルでテーマについて論じることを考えると、
あぁ、私理系でよかったなと心底思います。だってムリ。考えるだけでしんどいわっ…。


ま、今日は早く寝ます。
十分な睡眠は私が今最も必要とするものなので。



私信:引越しを終えられたであろうりぽいぃおねぇさま江
どーでもいいことですが、ミスドのキャンペーンがピングーです!!!
以上です。
こんなことを世界に向けてブログで発信しなくてもいいってツッコミは、
ぜひ次回の飲み会のときに、関西風裏手しばきでお願いします。
コメント (2)

卒論はっぴょー

2006年02月13日 | 雑記
(一応、私が指導した)後輩の卒論発表日でした。
いやー、お疲れ様でした。
みんな頑張ってるなぁ。えらいなぁ。すごいなぁ。

私のミスというか、経験不足というか、適当さというか、(それだな。)で、
結構つっこまれてしまっていたので申し訳ないです。
でも、短期間でたくさんの内容をやっていたので、スキルは伝授できたかと。
それを活かして、来年度頑張ってください。


その後、修論発表のリハーサルをM2でやりました。
本番と同じ講堂で。
夜に、大きな部屋を暗くして、スライドの確認とかしていて、
なんとなく、懐かしいような見たことあるなーって感情を抱いて、
いつのことかずっと考えていたのですが、
やっと思い出しました。

中学生の時の、生徒会。
夜遅くまで体育館に残って、文化祭とかの準備をしてた感じ。
あの感じに似ていたのです。
豆電球で文字を点灯させたりとか。あれは大変やった。でも成功して嬉しかった。
会場や司会の衣装やら、BGMまで「Back to the Future」にしてたこと。
大きなイベントの前の、少人数の、真っ暗な会場。
そのイメージ。
懐かしいな。あの時は頑張ってたな。
学校に8時まで残ってるのがすごっく不思議で。
みんなで集団でチャリこいで帰ったっけ。
あの時の私は肌が今よりずっと綺麗で白くて、しかもやせてたんだよ。くー(涙)
コメント