DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャラメルボックス緊急公演vol.2 銀河旋律/山野ホール@代々木

2011年07月02日 | キャラメル
遠征だーー!!
というわけで、伊丹から羽田へひとっとび。電車を使って代々木へ。
キャラメルボックスの緊急公演、銀河旋律へ。
実は、この演目を生で見るのは初めて。
録画は見ていたのですが。

今日は、CSC(キャラメルボックスサポーターズクラブ)限定ということなのに、
たくさんのお客さんが入っていて、こんなにCSCのメンバーがいるんだ、と感動。
そして、関西からの遠征組もちらほら。やっぱり、遠征するよね!うんうん。

私が見たのは、2日の14時、15時30分、18時の回。同じ演目を3つ見るのかって?だってキャストが違うねんもん。
トリプルキャストなのです。

HPに記載されているストーリー。
::::::::::::::::::::::::::::::::
タイムマシンが実用化された時代。「ニュースプラネット」では、今日もタイムトラベラーが引き起こした事件について伝えていた。その最中、ニュースキャスター・柿本光介は軽いめまいに襲われる。柿本の過去がまた改変されたのだ。
柿本と高校教師・はるかの過去が変えられたのは、これで二度目。それは、二人の仲を引き裂こうとする、はるかの元同僚・サルマルの仕業だった。サルマルの企みを阻止しようとする柿本。しかし、翌日、またしても過去が変えられてしまう。柿本は、すぐにはるかに電話をする。しかし、はるかは1年前にサルマルと結婚していた。はるかを取り戻すため、柿本は地位も名誉も捨てて、過去へとさかのぼることにする。
::::::::::::::::::::::::::::::::


誰の立場に立って見るかで、感想が変わってくるだろうお芝居。
柿本も、ヨシノの、サルマルも、みんな





以下、ネタばれです。
今回は、オール役者さん出演でミーハー感想を書いていると倒れそうなので、チームごとに。

○14時の回のGREEN
最初のグリーンが今回の銀河旋律の基準になってしまうと思いながら見始めたわけです。んが。
なんか、なんか違う。違うけどいい(この文章ではまったく伝わらない笑)。
畑中さんが柿本をやっていると、すごく一直線にがむしゃらに走ってる感じがする。そして、温井さんのヨシノも新があってまっすぐなイメージが色濃い。安里さんのはるかが、個人的には意外で、でも新しくて。
タケチ、オオツ、クサカベの学生メンバー(メンズ)がこれまたパワフルで、新しい!そして笑った。
サルマルが三浦さんで、三浦さんひいきの私は途中からサルマルに感情移入。そのため、終わってからも切なくて仕方なかったです。

GREENはNEWって感じ。

○15時30分の回のBLUE
大内さんだからBLUEなのか?とふと思ったり。岡内さんや小林さんも入ってるし。
なんだろう。テーマはLOVE。岡内さんがツイッターでつぶやいていたように、小ネタよりもLOVEが優先。それゆえ、すごく穏やかに見られた気がします。
柿本の、はるかの、ヨシノの、サルマルの愛。
その方向や、やり方に疑問があったり、同意できたりできなかったりしても、
みんな自分の、相手の幸せを求めていただけ、なんだなぁ。
このサルマル、今日のステージは菅野さんでした。お久しぶりです菅野さん。
なので、菅野さんネタには笑いました。笑ったわー。ほんと。
でも、西川さんサルマルも見たかった。

○18時の回のRED
再演!!という感じのRED。ヨシノ役のさつきさんがそう思わせてくれるのかな。すごくニュースキャスターのイメージがあるような。そして似合ってる。
阿部じょーさん、どうして演じると2.5枚目に映るんだろう。私だけ??
REDの回は、タケチ、オオツ、クサカベの同期美女3人が本当にいい!!動きのパワフルさと無駄さ(←いい意味で。)がこれも前回のイメージに似てる気がする。発電できそうだもんね(笑)
そして相変わらず西郷さんでいじられる筒井さんに和む。ほー。
この回も菅野さんがサルマル。2回目で落ち着いて見たからか、すごく鋭くて切ない目をして演じておられるなぁ。と。
達也さんサルマルだと、すごく切なく終わっていそう(個人的に)

と、3色コンプ。やったぜ。
今回、ステージ間が詰まっているのでカーテンコールは一回のみ。その代わり、役者さんが客席を通って退場してくれます。
みんな、なんてすがすがしく楽しそうに退場するんだろうって、
こっちまでうれしくなって、精一杯の拍手。



この時期に、この演目をやってくれて、ありがとう、キャラメルボックス。
そして、見に来てよかった。
トリプルすべて生で見られてよかった。
そうやって何とかできたことにも感謝。
そして、18時の回ではキャラメル初体験の先輩を引きずり込みました。
見た後で、よかった。またきたい。といってもらえて、それも感謝。


残すところ、あと12ステージ。
泣いても笑っても、12ステージ。
お時間とご興味のある方は、ぜひ。




コメント   この記事についてブログを書く
« 大掃除 | トップ | 同期キャンプ2011@家島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キャラメル」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事