DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホルモー六景/万城目 学

2012年08月05日 | 芸術鑑賞
やっと読めた、ホルモー六景。
同作者の「鴨川ホルモー」の番外編というか、スピンオフというか。
その周辺のストーリー。

いやー。
面白かった。
なじみのある土地で繰り広げられる、本編で出てきた人物たちの裏側、出てこなかった裏話。
情景が浮かぶ。
そして、有名なのにホルモーに参加していない大学の登場。
京都市内に詳しい方なら、確実に楽しめるはず。

で、そんなホルモーをやってきたOB,OGたちが遭遇する、他の地域のホルモー(のようなもの)。
そりゃぁそうやな、京都だけとは限らんよな、と妙に納得。
だって、オニは日本各地どこでもいるわけだし。

しいて言えば、本文中に出てくる四条河原町の阪急百貨店が、もう存在しないのが悲しい。

それから、「もっちゃん」が秀逸すぎて倒れた。
これは、読んでいただきたい。
そこかしこに散らばるヒントのかけらがつながった時、ちょっと叫びそうになった。

万城目さん、すごいや。
他の作品も早く読みたい。

コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 時の娘/ジャック・フィニィ、... | トップ | 情熱大陸スペシャルライブ SU... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2012-08-06 09:54:31
TBさせていただきました。
またよろしくです♪
TBありがとうございます。 (いずる@管理人)
2012-09-08 13:51:03
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

芸術鑑賞」カテゴリの最新記事

トラックバック

ホルモー六景/万城目学 (本と映画、ときどき日常)
『鴨川ホルモー』の面々の恋バナで綴る連作短編。 収録されている「丸の内サミット」でニヤリ、「長持の恋」では切なくて、今までにも使い古された話だけど、大好きなシチュエーションです。 また『鴨川ホルモー』を再読したくなりました。