DAYS -from around smile-

いずるの毎日をチョコチョコと公開。
TB、コメント大歓迎☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北海道の旅(ニセコ編)

2012年03月28日 | スポーツ
今年の滑走日数は少ないなぁ。
そう思いつつ。前々から温めていた北海道山ごもりを敢行。
種々のツッコミがあるのは承知の上。
休めるうちに、行けるうちにいっとけ。

3/24(土)
飛行機の(値段と時間の)都合で、関空まで。
ちなみに私は関空快速ラブです。
バスは酔うし、ラピートは乗り換えが増えるし。
関空では乗る便が遅れているとのこと。
なんでも新千歳は雪らしい。新千歳まで行って引き返すこともあるとのアナウンスに、それだけはやめてくれと思う。

無事に着陸。雪は少々。
と、ここからニセコへのバス移動の間に、どうしても食べたいものが。
カルビーのお店で売っている、ポテりこ。
こちら、カルビープラスというお店でしか扱っていない、じゃがりこを乾燥させる前のものを揚げたもの。
マッキーのインターネットラジオで取り上げられており、どうしても食べたかったので、新千歳空港の直営店へ。
が。本日売り切れ。察するに、雪で原材料が届いてないのでは…。
仕方ないので、揚げたてポテチ。

バスに乗る前に水分調達しに、空港内のローソンに立ち寄ったところ、こんなものが。

北海道、ブラックサンダー関連充実しすぎ。「白いブラックサンダー」なんてもう矛盾やし。おいしいけど。

直行バスで宿近辺まで3時間ほど。
うとうとしながら、ニセコへの海外からの旅行者が多いのにびっくり。
宿最寄りのバス停で降りたものの、宿までの道があやしいので運転手さんに聞いてみると、
「もうちょっと早く言ってくれたら、近くでおろしてあげたのにー。」
なんていい人だ!
「宿まで結構あるので、のんびり歩いてください。」
…北海道民の「結構」って?と思いつつ、歩かないと仕方ないので粉雪降る中30分くらい歩くことを覚悟。
10分弱で到着。
よ、よかったー。

宿にて宿泊費をお支払い。おっちゃん、小銭がないから100円サービスしてもらう。
ラッキー。
部屋は8畳くらい。畳万歳!民宿ばんざーい。
さっそく明日のスキーの準備と、自分好みに部屋を整えて。
全館無線LAN。touch持っててよかったー。

このお宿、本当に私にとっては居心地良かった。
お風呂は向かいのホテルの温泉入浴券貰えるし。
ワンコいるし。
ご飯にサラダ・生野菜が究極に少ないことを除いては…。

3/25(日)
ニセコ初日。
アンヌプリまで宿のおっちゃんに車で送ってもらって、さっそく足慣らし。

お天気はさほど良くはないけど、このシーズンにこの雪質はさすが北海道。
スクールの申し込みをして、奇跡的にマンツーマン。
先生は東京出身、北海道育ちの同い年!偶然!!
一日みっちり講習。やっぱり一目で見抜かれる姿勢の悪さ。重心のずれ。課題だなぁ。
この日までは、ゲレンデ内のレストラン、レストハウスは通常営業だったのに。。。


3/26(月)
昨日よりはましな天気。
夜に降った雪のおかげで新雪。ところが。
それに足を取られ、久々に豪快に転倒。帽子もゴーグルも吹き飛び、板も外れる。
で、そもそも調子のよくない左ひざをひねる。
ちーん。

やばいなー。と思いながら、午前中は宿のおっちゃんとそのお友達について滑ってみた。
変なことしなければひざも大丈夫そうなので、昼から半日レッスンに。
で、問題勃発。
この辺は3月最終週はオフシーズンらしく、リフトもレストハウスも間引き営業。
さらに、昼食メニューも限定。
そんなにおなかがすいてないので、売店のパンで済ますことに。
と、不思議な食べ物発見。

あめせん…?

よく見かける、南部せんべいのようなパリパリのせんべいに、水あめがサンド。
この水あめ、割りばしで練りたくなるほどの硬さ。
せんべいとの口の中での砕ける速度が違う。食べにくい(笑)

午後からの先生は、ベテランさんのよう。
予想と違って、月曜なのに5人の生徒で。うち3人は大阪人、1人は九州。みんな社会人。
私、浮いてない!!(笑)やっぱりそういう人たち、いるんだ☆
なんでも、半年(つまりシーズン)はこっちに家を借り、バイトしてスキーしてるとか、
こっちに別荘買っちゃってるとか、
上には上がいるよ!!ほらー。
昨日とは違った視点で、また、他の人の滑りも見て研究しつつ終了。

3/27(火)
滑走最終日。
この日はアンヌプリだけでなく、全山共通リフト券を使ってニセコ巡りをすると決めていた。

いい天気!!そしてナイス圧雪!
テンション急上昇で、いつものアンヌプリをならした後で隣のニセコビレッジへ。
一本目のロングコースの気持ちいいこと!
ここでも、リフトの間引き営業に騙されて全コース制覇は断念。
で、その隣のひらふへ移動。

こちら、-6℃くらいかな?暑いくらいのいい天気。

羊蹄山が顔を出しました。
ひらふをすべるころには結構な時間で、いい天気のために雪どけ。どうも南斜の模様。
混雑もしているし、レストハウスもいいところが営業終了しているので、とっととビレッジに舞い戻ることに。
で、暇なので、


こういうことをして遊んでました。
すっごく久しぶりに一人乗りのぞうさんリフトに乗ったので(笑)
昔栂池で、山頂駅近くまで上がるときには回数券のポイント稼ぐためにぞうさんリフト乗ってたなぁ…。

ビレッジの上のほうで絶景に遭遇。きれいでした。
滑り納めてきて、夕方にアンヌプリへ。


たっぷり雪と戯れた3日間でした。

3/28
宿のおっちゃんに別れを告げ、バスで札幌へ。
昼過ぎには市内に到着し、ホテルに荷物をチェックイン。
さて、後半につづく。

コメント

今シーズン初スキー@志賀高原

2012年02月19日 | スポーツ
やっとこさ、今シーズンが幕開けしました。
金曜に大慌てで滋賀に帰り、近江八幡から出発。

ご縁があって、昨年から参加させていただいているこのツアー。
昨年知り合ったお姉さんとご挨拶して、半分夜行で出発。
出発が早い分、到着も早いので仮眠ができます。

夜中2時ごろに到着して、ホテルの部屋で仮眠。
寒波と一緒に移動してきたけど、大丈夫かな…。

で、朝。

極寒。

一日みっちり講習。だったのですが、何せ寒い。
で、事情により午前と午後で先生が変わってしまったので、
途中からちょっと落ちこぼれ気味。

志賀高原ファミリーが見えません。
ガスってる。

休憩時にお世話になってる板をぱちり。さむいよーう。
とにかく、重心が課題。

で、宿に戻りのんびりした後ご飯へ行くと、
後輩にナイターに誘われた。

すっごく久しぶりに行くことにした。

何年ぶり??元気な後輩たちと一緒にがっつり満喫。
しかも風が止んで、正直昼間より暖かい。
懇親会を振ってまでの参加だったものの、満足。
誘ってくれた後輩たちに感謝。
で、最後に宿の乾燥室前で、「誘ってくれてありがとう」っていいこと言いながら転倒。
爆笑される。
いいけどさー。

相部屋の方々もとてもいい方で、懇親会のお菓子やサンドイッチの余りをもらってきてくださって。
大量に。
いやーさすがに全部は無理でした。少しいただいて、就寝。

二日目はいい天気!!
この日は検定についていくことができず、ゲレンデツアーに参加。

ほらー!テンションあがる。
志賀高原でダイヤモンドダストに遭遇。
写真にはできませんでした。残念。

寺子屋に行こうとしたら、閉まってました。


行ったことのないゲレンデを回れて、とても満足。
そして意外にハイペース。疲れたー。

このツアーの間に、おひとり林間コースから谷に落っこちて。
私は見てました。ボーダーさんがその方の板の後ろ踏んで、そのまま去っていったのを。
マナー悪い。腹立つ!!
たまたまパトロールさんがいて、二人で上がってくるのをお手伝いしていたら、
今度はさっきとは真逆のボーダーのお兄さんが現れて、板をはずして助けてくれました。

惚れる☆

二時過ぎくらいに上がって、片付けて、お風呂も頂いて、
ゆるりと4時頃出発。
途中のSAで林檎詰め放題をやっていて、思わず購入。おいしかった。

で。
今年も彦根で解散する方のご好意で、彦根でJRの駅まで送っていただき、
無事に終電に間に合って尼崎に帰宅。

月曜出勤☆


みなさまに感謝。
シーズン最初にみっちり復讐できて、よかったです。

頭の中、一つワードが。
長方形、的な?


コメント

和歌浦ドラゴンボート大会

2011年10月16日 | スポーツ
和歌浦に遠征してきました。今回初めて参加する大会だったので、勝手が解らず苦労しました。
前乗りしたので、ちょっとした旅行気分♩
個人的ハプニングとしては、前日に携帯が行方不明になったり、試合当日朝に設営したテントが強風の為ダメになったり。
いろいろありましたが、結果オープンの部6位!!無事決勝新出できました。

もう一つ試合があるけど、日程的に参加出来ないので、今シーズン終了です。
今シーズンは真面目に練習したなー。
みんなにうまくなったと言ってもらえてハッピーでした。


コメント

びわ湖ペーロン大会2011

2011年08月21日 | スポーツ


いずるの夏が終わりました。のっけから終了報告(笑)

夏の風物詩、年中行事のびわ湖ペーロン大会。
わがチームは結果、出場した20人漕ぎ一般の部、混合の部、ともに3位入賞を果たしました。
2007年以来、3年間登れなかった表彰台に返り咲き。
待ち時間は、沢山のお子たちと戯れ大満足。

ぶっちゃけますと、私毎回、最後のレースが終わると泣きます。
それは充実感だったり、3位に入れなかった悔しさだったり、終わってしまったことが悲しかったり、
今まで毎週のように顔を合わせていたチームメイトたちと会う機会が激減することが嫌だったり、
何よりこれが終わるとお盆が明けて仕事が始まるのが嫌だったりと、
かなりいろいろな感情がぶわっと出てきて、泣くのです。

大抵、ゴールしてから船着き場に戻るまでの間に泣き終えます。

が。

今年は、私の参加していた混合の部決勝が終わったらすぐに、もう一つの一般の部の決勝の船が準備。
送り出すために、そんな気持ちに浸る暇もなく、
「かえるぞ!」
ってな感じで漕いで戻って応援。

結果、全部終わってから待機テントで号泣。
チームメイトにばれてしまいました。うへへ。

今年は。
悔しかった。
自分はここまでかーって。
3位に返り咲いたことよりも、悔しさの方が大きかった。

その涙パワーで表彰式に代表として表彰状を受け取らせていただき、
貴重な体験をさせてもらいました。
ありがとう。

打ち上げでは、まさかの世間の狭さを痛感。
もうチーム、龍人内で悪いことはできません(痛い…はしゃげない。。。)
人のつながりって大事ですね。

これから秋の大会もあるのですが、
ちょっと用事があったりで参加できないのです。
みんなの健闘を祈っとります。
和歌山遠征は行きたいなー★
コメント

久美浜ドラゴンカヌー大会

2011年08月07日 | スポーツ
大会遠征という名の一泊旅行(え、違う?)に行ってきました。
みんなは京滋からくるため、私は仲間のアニキにお願いして、家まで迎えに来てもらいました。
甘やかされています。
ありがとう!!

さて、道中で以前のツーリングで断念した但熊のTKG(卵かけご飯)を食べました。
40分待ちだったので、りんごぎうにうで水分補給。

結論としましては、イチゴおよびバナナの勝ち。二回目はないです。
なんか、チューペットのりんご味と牛乳足したような味でした。

さて、TKG

ご飯普通盛り、お味噌汁、お新香で350円。卵はテーブルにたっぷりあって食べ放題。
食べ放題って言っても、がんばって2個が限界。
テーブルには3種のTKG用お醤油が。
おいしかったです。
おなか膨れて350円。リーズナブル。
ただ、なぞのTKGソングが流れています。
耳に残ります。

余談ですが、ツーリングでご一緒した先輩、この但熊にその後食べに来たそうで、
隣のおじさんが6個ぐらい卵食べてたよ、とのこと。

その後宿に到着の後、昼寝(というか夕方寝)をしたり、のんべんだらりと過ごしていました。

そうそう。
大会。
こんな感じ。

10人乗り、8人漕ぎのため、私は予選のみ漕がせてもらって後は男性陣にお任せ。
結果はセミファイナル敗退、12/18というタイムでしたとさ。

初めて参加した大会、いつもと違う舟、雰囲気やったけど、
私は楽しんで帰ってきました。

びわぺ、がんばりましょう!
コメント

ペーロン大会応援!!

2011年07月17日 | スポーツ
うちのペーロンチームの中から数名、
シニアの部選抜として参加すると言うので、天神祭のペーロン大会を応援に行ってきました。

こんな感じ。

いやー。
自分が出ないペーロンってこんなに気楽なんや(笑)
初めての川の試合を見ながら(いつもは琵琶湖で練習なので)、そのコースの狭さとか、流れがあるからの難しさを感じつつ、

何よりも、上には上がたくさんいる現実を突き付けられつつ、
リバーサイドのカフェで冷たいもの飲みながら悠々と見てました(大笑)

触発されたなぁ。
いつもびわ湖ペーロン大会(びわぺ)で負けていて、とても速いチームが、
普通に見えるほど速くて上手い浜風さん。
龍人も負けてられません。

今年は、いずるも漕ぎが上手くなったとおほめにあずかっているので、
少なくとも足を引っ張らないよう、ムードメーカーに徹します。
あ、あれ?いつも通りや(笑)
コメント (2)

漕ぎ始め

2011年06月13日 | スポーツ
いずる的2011年ペーロンシーズンがスタート。
昨日が初漕ぎ、初練習。

ばててた。

オフシーズン、体幹を鍛えようと頑張って筋トレしてたけどなぁ。
お腹割れんかったしなぁ。

で、その日のうちにものすごい筋肉痛。
右のおけつ(今日会社でケツと言ったら女の子がケツっていうな、と言われたので「お」をつけておこう。)、肩甲骨周り、左腰、左肩。そして両足。
右漕ぎの私としては間違ってはないはず。

あー。
絶対もっとうまくこげるようになってやる!!
コメント

破れました

2011年05月06日 | スポーツ
水泳用のシリコンキャップが。

泳ぐ直前に。
あわててロッカーに戻って予備を使いました。
柄、めっちゃ気に入ってたのになぁ。
アリーナとミズノが提携していた頃の、犬のswim to winシリーズ。
今では入手困難ですね。

でも、予備のミズノの新しい柄も一目ぼれで買ったやつなので、いいや♪
コメント

6年ぶりに

2011年05月01日 | スポーツ
6年ぶりに、小学校から大学院修了まで通い続けていたスイミングスクールで泳ぎました。
たまたまお試しをやっていたようで。ワンコインで。
ずっと会員の母と一緒に朝の9時からのコースに。

お世話になっていた先生やスタッフさんはほとんどいなくなっていました。
気づかれなくてよかった♪

一番びっくりしたのは、プールの浅さでした。
子どもたちのスイミングスクールが主なので、当然っちゃ当然。
家の近くのジムに慣れきってしまったようです。

朝からざっくり1250M。すっきり。
何がすごいって、同じメニューをこなす母でしょう。
尊敬。


コメント

No Swiming No Life

2011年04月22日 | スポーツ
二週間ほど前に、右足を痛めました。
足というよりは、お尻の筋っぽいのです。
会社で「ケツいたいっす。」といつも昼食を一緒にとる仲良しの同僚に報告したところ、
お姉さんに女の子がケツ言うなとしかられたので、
おケツということにします。

さて。そんなわけで。
いつもの水泳に行くとテンションが上がって痛みを忘れてkickしまくって泳いでしまい、
家に帰ってから痛くて辛いので、
16日に泳いでからというもの、水泳断ちをしていました。
代わりに、ストレッチとかヨガとか、筋トレとか。
飲み会もあったりでジムに行けない日もあったのですが、

もう。
今日あたりイライラして。
泳ぎに行ってしまいました。
あ、もちろんプルのみで。足は使ってません。少ししか。

わずか6日しか持たなかった私の禁水泳。
中毒ですね。
そんなわけで両腕がだるい。ううう。
泳がないと衰えるもんです。とほほ。
コメント