古里あゆの日記

いわゆるひとり言。あゆワールドへいらっしゃいませ~。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホームページへお引越し

2011年04月05日 | Weblog
http://ayu-furusato.com

とっても素敵に仕上げて頂きました
I & O さんに感謝

私はまだまだ勉強不足で、使い勝手がよく分かっておりませんが・・・
ぼちぼちやっていきたいと思っております。
ご愛顧のほど、どうぞ宜しくお願いします
コメント (4)

両親からの手紙

2011年04月01日 | Weblog
先日、とてもお世話になった方の息子さんの結婚披露宴があり、お仕事で参加させて頂きました。

結婚披露宴でのクライマックス、両親「へ」の手紙はよくあるけれど、両親「から」の手紙は初めてでした。
しかも、新郎・新婦には内緒のサプライズ
涙、涙になりました
子を思う親の気持ちって幾つになっても変わらないんだなぁと。
とっても幸せな気持ちになりました

パソコンメールや携帯メールが主流になって字を書くということがめっきり無くなってしまったけれど、心が伝わるのはやっぱり手紙なんじゃないかなと思います。

東北地震で電話が通じず、やむを得ず手紙や葉書を書いていた被災者の方々が、「何年ぶりに書く手紙はちょっと恥ずかしいけど、いいね。」と言っていらしたのが印象的でした。

お礼状は必ず手書きで出すようにしていますが、友達にはメールですね
今度、時間を作って書いてみようと思います
コメント

斉藤さん、冬眠から目覚める。

2011年03月31日 | Weblog
① お惣菜屋さんで、皆が並んでいるのにおっちゃんが横入りしてきた。

② ヨシ●イの車が道のど真ん中に駐車して荷物を配達していた。

③ 本屋さんで本を買って、レジのお兄さんに「袋は要らないので、そのままで。」と言ったにもかかわらず、小銭を探している間に袋に入れそうになっていた。
  しかも、「レシートはご利用ですか?」と聞かれた。

↑これらを数時間の内に体験し、しばらく静かだった斉藤さんが目覚めました。

①のおっちゃんには、皆が並んでいる旨を説明したら「オラ分からんもん。」と言われ、「分からんがだったら、人の言う事を聞かれぇ。」とにっこり微笑んだ。

②のお姉さんには、ちょっと可愛いかったので「迷惑ですよ。」と微笑んだ。

③の多分バイトくんには、さすがに言葉が出なかった。
もし正社員ならクビだ。

どいつもこいつも・・・

あ、ついつい本音が
おほほ。
コメント

もうすぐお引越し

2011年03月30日 | Weblog
ホームページを立ち上げることになりました

もう殆ど出来上がりに近いのですが、私がナマクラしてます
お引越しをするとブログもそちらになりますので、このブログはその時点でお終いになります。あしからずご了承下さいませ。
引き続き、どうぞどうぞ宜しくお願いしまっす
コメント

お小遣い帳を付け始めました。

2011年03月29日 | Weblog
私のかなり嫌いに近い、苦手なことの一つです。
だから、確定申告も後回しになっちゃうんですよね。
ちなみに読書感想文も。

家計簿を買ってきて付けてみたことはあるけれど、何日続いたかなぁ
理由は・・・面倒くさい。
毎日毎日、ちまちま付けて、月末には収支を計算して・・・
考えただけでも面倒くさい
そんな訳で、生まれてこのかた家計簿っぽいものは付けたことがないのでした。

でも、500円玉貯金を再開するにあたって、効率良く貯めるにはどうしたらいいかなぁと考えて「無駄な買い物をしない」という結論に至り、その為には家計簿を付けるのがいいんだろうなと。
だけど、家計簿ではきっと長続きしないと。

で、普通のノートを買ってきて収支があったときだけ付けることにしました。
そしたら、収支が無ければ付けなくてもいいし
「収」が無いのは困るけど、「支」が無いとお小遣いも減らないし、面倒なお小遣い帳を付けなくてもいいし。
一石二鳥

これ、なかなかいいです
単純な私は、すっかり無駄遣いが減りました。
ちょっと溜まったら、また義援金として寄付しようと思ってます

という訳で、お小遣い帳の方は克服できたけれど、読書感想文
どうしたらいいですかねぇ・・・
あ、でも今更そんな宿題はでないですよね
コメント