長瀞の整体師~浅見整体院の日常

秩父、長瀞の整体院です。
「整体の教室」整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講し

気温差がある時期です、座骨神経痛に注意してください

2020年10月03日 | 健康関連

秋になり急に朝晩の冷え込みを感じますね

気温差が大きい時期です

 

私の院ではこのところ「坐骨神経痛」の患者さんが大変増えてます

気温差による血行不良や、自律神経の乱れ、冷え

などが大きな影響を及ぼしていると思います

 

元々、腰痛や坐骨神経痛、ヘルニアや狭窄症などの

がある方が、その症状が強く出るケースが多いようです。

-------------------------------------------

対策としてはいくつかあります
(痛みが出ている方は無理をしないでください)
 
 
①お風呂にしっかり入ってあったまる
 
②ストレッチをする 
  - 特に下半身から腰お尻周りのストレッチは大事になります
 
過去の記事を参考にしてください
  特にA-2 4の字前屈 を!
 
③タイツをはくなど下半身を冷やさない
 
④睡眠時間をしっかりとる
 
⑤水分補給を心掛けてください。
 
⑥暴飲暴食はだめです。
 お酒は疲労回復を遅くする恐れがあるので控えめにしてください。
 
 
 
特に痛みが強い場合は、早めに専門家に診てもらうようにしてください。
 

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背中が硬いのに気づいたら気... | トップ | 肝炎の検査 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

健康関連」カテゴリの最新記事