長瀞の整体師~浅見整体院の日常

秩父、長瀞の整体院です。
「整体の教室」整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講し

《患者さんの声》2~3分しか歩けなかった痛みが、1時間歩いても大丈夫に

2020年08月30日 | 症例

脊柱管狭窄症からの坐骨神経痛で、歩くことが困難になったOさん

昨年の8月にご来院頂き、1年になりました。

脊柱管狭窄症と神経根症で右足に坐骨神経痛が出て、手にも痺れが。

 

Googleに口コミを投稿頂いたのでその文章と

症状が治まるまでの経過を掲載させていただきます。

 

-------------------------------------------

 

明日で30回の治療になります。 

昨年の7月に脊柱管狭窄症悪化で、

歩いたり(2分∼3分)立ち続けることができなくなりました。

 

8月末からお世話になり間欠跛行を繰り返し、

なかなか良くならず不安を抱えながらの治療でした。

 

週1度の治療を続け、今1時間程歩けるようになりました。

もっと歩けるかもしれません。

歩けるようになって嬉しいです。

-------------------------------------------

 

投稿を頂いたのが冬、施術を開始して半年経過をしたころです。

 

始めて数か月は中々改善が実感できませんでしたが、

段々と痛みが出にくくなっていきました。

 

座骨神経痛が出るまでの歩行時間が

・始めの数か月は数分からもって7~8分でした。

・年末から年明けには15分位

・半年後には1時間

・現在では痛みは多少出る程度

 

楽な状態が続くように、定期的な調整をしていきましょう。

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

〇整体の教室 ブログ http://seitaino-k.jugem.jp/

■浅見整体院 ホームページ http://www.azami-r.com/

 

■日本伝統療術学院 ホームページ  http://gakuin.ryojyutu.com/

▲手技療術指導協会 ホームページ  http://ryojyutu.com/

 

△日本伝統療術学院 長瀞校 ホームページ http://www.azami-r.com/gakuin.html

□長瀞の整体師 ブログ  https://blog.goo.ne.jp/a-ryoujyutu

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○


コメント   この記事についてブログを書く
« 呼吸で分かる体質 | トップ | 背中が硬いのに気づいたら気... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

症例」カテゴリの最新記事