長瀞の整体師~浅見整体院の日常

秩父、長瀞の整体院です。
「整体の教室」整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講し

めまい、息苦しさは自律神経の乱れ? 原田先生に聞く~原因を知るには問診を

2020年10月22日 | 健康関連

気候が不安定な時期に起きる

「めまい」「息苦しさ」「動悸」など

その原因について

手技療術指導協会の 原田 聡 理事長 に聞きました

-------------------------------------------

浅見)

気候が不安定になると様々な症状を訴える方が増えますよね

 

原田理事長ー

自律神経が乱れるのが原因で様々な症状が出ます

 

浅見)

肩こりや腰痛、神経痛もそうですが同時に「めまい」や「息苦しさ」「不整脈」を訴える方が増えているように感じます

 

原田ー

まず呼吸が浅くなります。

これは気候の変化のストレスと精神的なストレスが加わると顕著に出ます。

 

浅見)

精神的なストレスが鍵に・・・

 

原田ー

実は精神状態がとても大きい要素になります。

交感神経が優位になり、呼吸が浅くなる。

「吸う」が優位になりますからね。

 

浅見)

呼吸ですと交感神経は吸う、副交感神経は吐くでしたね

 

原田ー

交感神経が優位になるとどうして呼吸が浅く数が増えます。

酷いと過呼吸になります。

そうなると血液中の酸素量が極端に減るのです。

 

浅見)

脳の酸素量が減る、酸欠になるのですね

 

原田ー

それで「めまい」などが発生するのです。

すると脳は酸素を欲しがりますよね。

血液を脳に沢山運ぶ為に血圧が上がるのです。

 

浅見)

なるほど、自律神経の乱れから血圧が上がる仕組みはコレですね

血圧=心臓と考える人も多いようですが・・・

 

原田ー

そもそも心臓が悪ければ血圧は上げられませんからね。

ただ、心臓には負担がかかります。

そのときに不整脈もおこると考えられます。

 

 

浅見)

動悸や息苦しさはここからですか・・・

 

原田ー

自律神経の乱れをすっ飛ばして、心臓が悪いと決めつけるのはどうかと。。。

中にはペースメーカーを薦められる人もいますからね。

・不整脈を感じる

・息苦しさを感じる

・胸が苦しい

などの症状は、緊急時を除き

まず自律神経の乱れを疑い問診をする事が大切です

 

浅見)

問診が大切ですね

 

原田ー

不整脈だと思っている人も、色々聞いていくと胃の調子が悪く、逆流性食道炎がある。

逆流性食道炎を不整脈のように感じる方も多いようです。

 

浅見)

逆流性食道炎で胸の不快感を感じるということでしょうか?

 

原田ー

恐らく神経の支配の関係で胃、特に食道と心臓は経路が似ているので、感じてしまうと推測されます。

私の診た方では、逆流性食道炎を治療したら不整脈の様な症状が消えた方が何名もおります。

その可能性も考えながら施術することも必要ですね。

 

浅見)

逆流性食道炎なら水を飲むと症状が落ち着きますね。

そういったことも目安になりますね。

「めまい」などはいかがでしょう?

 

原田ー

めまいで耳鼻科に行くと「耳石」がと言われることが多いですね。

耳石に異常がある人は、目がぐるぐる回ってますよ。

実際に天井が回るようなめまいから、単純なふらつきまで様々です。

ふらつきなどは肩こりやリンパの流れでも症状が出る事が多いのです。

まずは虫刺され、風邪などから聞いていくことが必要です。

 

浅見)

確かに、ふらつきの方はコリが凄いです・・・

施術でも意識して行うようにします。

ありがとうございました。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■浅見整体院 ホームページ http://www.azami-r.com/

 

▲手技療術指導協会 ホームページ  http://ryojyutu.com/

■日本伝統療術学院 ホームページ  http://gakuin.ryojyutu.com/

 

〇整体の教室 ブログ http://seitaino-k.jugem.jp/

△日本伝統療術学院 長瀞校 ホームページ http://www.azami-r.com/gakuin.html

□長瀞の整体師 ブログ  https://blog.goo.ne.jp/a-ryoujyutu

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

コメント
この記事をはてなブックマークに追加