クニの足跡

日常の出来事,思ったこと,感じたことなど徒然なるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岩国トライアスロン

2009年09月21日 | ランな日々

スイム練習を始めて3カ月,岩国トライアスロンでついにトライアスロンデビューしました。

完走できるかなというような不安よりも,3種目こなすことのわくわく感が大きくて,
選手たちがどんどん集まってくる様子や,会場のアナウンスを聞いていると,
だんだんテンションが上がってきました。

唯一不安なのはスイムでしたが,コースを見た時,沖の折り返しのブイまで意外と近く感じれて,
「これなら行けそうじゃ」という気分になれて,ホッとしました。

スイムコーチと,先輩アスリートのお姉さまから,いろいろ教わって準備完了。
みんなで手を取り合って「今日も最後まで楽しんでゴールするぞ!」と掛け声かけて,いざ出陣!

400人近い選手たちと一斉にスタート。
ぶつかったり,ひっかけられたりするのもお構いなし,時々コースを修正しながら,
リラックス,リラックスと言い聞かせながら,ひたすら腕をかき続ける。
時々しょっぱい海水を味わいしましたが,岸に上がる前には,バイクに移るときのシミュレーションを頭に描く余裕がありました。

岸に上がった時,3カ月づっと付き添ってくれたスイムコーチのほっとした笑顔を見て,こっちもなんとなくホッ。

あとは陸に上がればなんとかなる。
バイクをひたすらこぎ続けますが,周回遅れで抜いて行ったトップ選手たち,はやいですねぇ~
ちょっとついて行ってみようかと思いましたが,スピードが全然違ってました。

最後はラン。
三種目の最後にランがあるってのはいいですね。ランナーの本領発揮!
と言いたいのですが,バイクを降りてからしばらくは股関節あたりががくがくしてスピードが出ません。
それでも,一人二人と前を行く選手をどんどん抜いて行くにつれて,調子が出てきました。
折り返してからスピードアップして,気分良くゴール!

三種目こなしてどんなになるかと思ってたけど,体力的にはそれほどきつさを感じることなく
思いっきり笑顔でゴールできました。

トライアスリートの友人たちはさすがです。
それぞれのパートをきっちりこなして,3種目トータルのこなし方を知ってるなって感じです。
自分は,初トラですから,安全第一で抑え気味に行ったのがよかったのかな。
でも,どの種目ももっと突っ込んでいけたかな,という部分もあります。
初トラでゴールできた充実感,達成感とともに,奥深さも感じた初レース,って感じですね。

スイム 1.5キロ 36分30秒
バイク 40キロ 1時間20分
ラン  10キロ 42分10秒


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« トライアスロンデビュー | トップ | 今週末は周南24時間リレーです »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
デビュー (はっちん)
2009-09-21 18:31:28
お疲れ様でした。
ついにデビューしちゃいましたね。

なかなかいいタイムじゃ~ないですか。
最後のランは気持ちよかったでしょう。
ランナーの特権ですね。
Unknown (くに)
2009-09-21 22:59:22
ありがとうございます。
ランのタイムは見当つくけど,スイムとバイクはタイムがいいのか悪いのかよくわかりません。
ま,今回はデビュー戦ですから安全第一で余裕を持っていったのが帰ってよかったかもですね。
おつかれさまでした☆ (ポピー)
2009-09-22 21:41:54
3カ月の練習成果の出たデビュー戦でらっしゃったのでは?
SwimとBike、練習期間3カ月なのに速っ~!!!
さすがくにさん。(^◇^)
来年はあっさり2時間半を切りそうですね。
主人の2年前のデビュー戦はくにさんより30分近く遅かったんですよー。

Unknown (くに)
2009-09-22 22:18:10
toポピーさん
ありがとうございます。
短期間の準備だったので,完走目的が達成できて,
とりあえず満足のデビュー戦でした。
でも,kei5さんやAKIさんたちの早いグループをそばで体感できて,
トライアスリートはすごい!って改めて尊敬してしまいました。
自分の力を3種目すべてに出し切るトータルな能力はすばらしいですね。

コメントを投稿

ランな日々」カテゴリの最新記事