上土井敦の「おかげで僕は元気です。」

何かと失敗の多い僕ですが、小さな幸せを追求します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小倉へ。

2012-11-11 00:17:59 | Weblog
というわけで、深夜フェリーで小倉へ向かったのですが、

深夜フェリー、楽しすぎます!!


売店はもちろん、浴室、ゲームセンター、甲板など、充実ですっ♪

しかも、従業員さんに「携帯を充電したいのですが、コンセントをお借りすることはできますか?」

と聞いたら、「あぁ、そのへんのコンセント適当に抜いてさしちゃっていいよ」

って、このコンセント抜いたら、UFOキャッチャー止まっちゃうんですけど・・・゜Д゜)!

乗組員さんもざっくりです(笑)


そんなこんなでフェリーを堪能していたら、寝る時間を大幅に削ってしまいました。


早朝に九州、小倉へ到着!



小倉ではキャプテンハーロックやメーテル、哲郎の銅像がお迎えしてくれました。

松本零士さんの故郷なのかな?


劇場へ行くにはまだ少し早かったので、駅近くにある『漫画ミュージアム』へ。

いやーちょっと写真は載せられなかったのですが、コアですねー(笑)


と、本来の趣旨から外れまくったものの、ようやく黒崎のひびしんホールに到着。

劇場へ着いたら、入口すぐにあるトイレで、こっそり着替え。

東京公演時ににわかに話題になった、『バッド力士』へ。(あ!写真撮るの忘れた!)


悪そうな雰囲気で楽屋に入ろうとしたら、劇場のスタッフさんに止められました。(当たり前か・・・!)


いろいろ事情を説明してようやくなかに入れてもらい、チーム天下茶屋の皆を慰問してまいりました。

そしてそのままお客さんに物販を販売してまいりました!

お客さん的には、客席を意味不に浴衣を着た顔色の悪い男が台本を売り歩く姿、さぞや謎に満ちていたでありましょう。


無事に千秋楽を終えて、バラシ。

そして打ち上げ。

東京公演での打ち上げでは不覚をとり、やや生死の境をさまよいましたが、

黒崎では楽しく過ごせましたっ!

打ち上げ後は、久しぶりに同期のにーはら君と語らいました。


あり?なんか、本筋の方が書く事少なくないかな・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 坊っちゃん劇場へ。 | トップ | 東京へ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事