gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

参院選で他党と選挙協力せず…公明・山口代表(読売新聞)

2010-03-18 20:00:17 | 日記
 公明党の山口代表は14日、大分市内で記者団に、今夏の参院選に関し「党再生に集中している。公明党として他党候補の推薦を行う考えはない」と述べ、他党との選挙協力を否定した。

 一方で、「地方では築いてきた人間関係があるだろうから、それを続けることは地方に任せたい」とも語った。

総額は6954億円=3月特別交付税を閣議報告-原口総務相(時事通信)
羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)
<外交文書>政務三役が開示判断へ(毎日新聞)
山形・蔵王で雪崩遭遇の男性、心肺停止で発見(読売新聞)
朝鮮学校、当初除外「あり得る」=官房長官(時事通信)
コメント (3)

自民・森まさこ議員「菅氏は国会の居眠り王」(スポーツ報知)

2010-03-17 05:43:22 | 日記
 自民党の森まさこ参院議員(45)が10日、参院予算委員会で、審議中に居眠りが多い菅直人財務相(63)を「国会の居眠り王」と命名した。「官から民への“官民”は、国会では“菅眠”と書きます。人が質問している時に寝ないでください」と糾弾。菅財務相は目を見開いて「確かに目をつぶって聞いていることはあるが、私に関するところではちゃんと聞いている」と応答したが、森氏は「カクッとしていることがあるでしょう」と譲らなかった。

 併せて予算案審議初日の3日に、仙谷由人国家戦略担当相、前原誠司国交相、原口一博総務相の3閣僚が遅刻して来たことも糾弾。「居眠りや遅刻をする子供のことを私の地元(福島県いわき市)では『へでなし』と言います。最低限のことも守れない『こども以下内閣』。内閣全体に真摯(しんし)さが感じられない」と喝破した。しかし「自民党だって同じようなもんだっただろう」とのヤジも飛び交っていた。

 【関連記事】
珠代氏猛攻質問!菅氏らバッサリ
参院議員 予算委員会 菅直人 を調べる

官房長官に県内反対の意見書=普天間移設で沖縄県議団(時事通信)
防衛相が「普天間の危険性除去イコール全面返還だ」 (産経新聞)
羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦(時事通信)
<悪天候>東日本や北日本で大雪などの恐れ 11日にかけて(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ホワイトデー まんとくん、蓮花ちゃんにお返しの和菓子(毎日新聞)
コメント

スキー場で雪崩、1人巻き込まれる=同行男性から110番-山形・蔵王(時事通信)

2010-03-13 03:53:47 | 日記
 12日午後2時ごろ、山形県上山市の蔵王ライザスキー場で雪崩が起き、スキーに来ていた男性が巻き込まれたと、一緒にいたもう一人の男性から110番があった。県警がヘリコプターなどで救助に向かっている。 

【関連ニュース】
関東などで春一番=暖かい南風で気温上昇
雪崩でツアー客1人死亡=山スキー中巻き込まれる
日本海側大雪、ほぼ峠越える=山沿いは引き続き注意
北海道と日本海側、大荒れ続く=低気圧停滞、交通に影響
北・東日本は大荒れに=年末年始の天気予報

北野武さん 初の展覧会、パリで(毎日新聞)
30代女性の財布に負ける諭吉1枚 会社員の懐具合 民間調査(産経新聞)
<のぞみトラブル>オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
日本航空 再生へ決意 痛み受け止め「離陸」(毎日新聞)
禁止地域で個室マッサージ店経営 売り上げは約2億円か(産経新聞)
コメント

石井一議員、口利き否定=厚労省元局長公判-大阪地裁(時事通信)

2010-03-09 17:10:17 | 日記
 障害者割引郵便悪用事件で、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第11回公判が4日、大阪地裁であった。民主党の石井一参院議員(75)が証人として出廷し、自称障害者団体側の依頼で同省に口利きしたことは「まったくありません」と否定した。
 検察側によると、石井議員は2004年2月、元秘書で自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)と面会。証明書発行に向けた口利きを依頼され、厚労省障害保健福祉部長(当時)に電話したとされる。
 石井議員は「倉沢被告と凛の会について会話したのは06年11月。それ以外は何ら関係したことはない」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張
元係長、涙声で「申し訳ない」=郵便不正、厚労省元局長に
「供述調書はでっち上げ」=厚労省元局長公判で元係長

<駐車違反>キャバクラ店店長を逮捕 車両使用制限命令違反(毎日新聞)
新人看護職員への研修、23都道府県で実施予定-厚労省(医療介護CBニュース)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
盗難車で追突3人死傷、さらにパトカー盗む(読売新聞)
反射鏡70台、太陽を追う 三鷹市(産経新聞)
コメント

偽の国の安全マーク付け販売 レーザーポインター輸入業者(産経新聞)

2010-03-08 10:14:48 | 日記
 目を傷つける危険性の高いレーザーポインターが販売されていた事件で、摘発された大阪市の輸入雑貨販売会社の男性経営者(35)らが、国の安全基準に適合しない製品に偽の安全適合マークを付けて販売していたことが1日、大阪府警などへの取材で分かった。経済産業省は、安全と誤解して使われる恐れがあるとして販売状況を調べ、近く自主回収を指導する。

  [フォト]本物のPSCマーク

 府警や経産省によると、この会社は「ヒロ・ジャパンテック合同会社」(大阪市阿倍野区)。経営者らは昨年5~11月、インターネットのオークションに「car shop hiro」などの名前で、中国から輸入したレーザーポインターを出品、1200本以上を売り、約500万円を売り上げたとされる。

 消費生活用製品安全法では、経産省の指定機関の検査を受けて光線の出力の安全基準をクリアした製品に対し、安全性を示す「PSCマーク」を交付、販売を許可すると規定している。

 府警は昨年12月に同社を家宅捜索し、偽のPSCマークが印刷されたシール約370枚を押収。このシールを張り付けて梱包(こんぽう)した製品も見つかった。製品はいずれも安全基準を大きく上回る強さの光線を出していたという。

 府警によると、同社は当初、マークを付けずに販売していたが、昨年10月ごろに中国の業者に偽のPSCマークが印刷されたシールの製作を依頼。経営者は今年1月、同法違反容疑で逮捕され、偽マーク付き製品の販売を認めたという。経営者らはすでに略式起訴され、罰金50万円の略式命令を受けている。

【関連記事】
船籍剥奪後も、攻撃続けるシー・シェパード抗議船の謎
目を傷つける恐れ表示せず レーザーポインター販売業者ら逮捕へ
暗黒の「紙芝居」教育はご免だ プレゼンの道具が変じて…
シー・シェパードがまた妨害 日本母船にレーザー照射
新型人工衛星レーザー測距装置 和歌山・下里水路観測所に配備
レーザー光で顔の染み抜きは医療行為 エステ店経営者ら逮捕
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

子供守る目 住宅地にカメラ 大阪・寝屋川で運用(産経新聞)
幸夫人、学生時代のあだ名は「黒い羊」だった(スポーツ報知)
阿久根市長の出席拒否、法の想定外に議会苦慮(読売新聞)
国民年金追納期間、10年に延長…厚労相方針(読売新聞)
津波到着なら、28日午後以降=チリ大地震で気象庁(時事通信)
コメント