花を求めて

四季の花を見つけて お祭り・イベントなども投稿したい

ヌルデ

2021-09-15 07:22:34 | 日記
白膠木 ウルシ科の落葉小高木 樹液の漆で物を塗るからの名
です 葉に虫こぶ(附子)ができフシノキの名もあります
タンニン酸を多く含み江戸時代にはお歯黒に使われました
日本産落葉樹では最も遅く開花します

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ツルニチニチソウ | トップ | サワギキョウ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事