KB press

板橋区を中心に気になったニュース・街の話題を取り上げています。

「宇宙の技術を暮らしの中へ」世界44ヵ国、ロケット技術を応用した日本発の塗る断熱材「GAINA」が「省エネ大賞」を受賞!

2018年02月15日 | ニュース

(PR TIMES:株式会社日進産業 2018年2月8日)

~「岩谷直治記念賞」に続く連続受賞 ~

株式会社日進産業(本社:東京都板橋区、代表取締役:石子達次郎)が開発・販売する断熱セラミック「GAINA」が、「平成29年度 省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)審査委員会特別賞」を受賞致しました。
昨年の「第43回 岩谷直治記念賞」受賞に続く、栄誉ある受賞となります。

【GAINA(ガイナ)とは】
「宇宙の技術を暮らしの中へ」
 特殊中空セラミックを使用した断熱コーティング剤。塗布するだけで、住宅・ビル・鉄道車両・船舶等の断熱・遮熱・防音・消臭・結露防止等で優れた省エネ効果が発揮されるもので、JAXA(宇宙航空研究開発機構)による、宇宙開発の成果を広く社会に還元し、もっと身近なものにするための「JAXA COSMODE PROJECT」の第1号に選ばれた。国内を始め北南米・東南アジア・EU各国、中東等、世界44ヵ国で採用されている。

【省エネ大賞とは】
省エネ大賞は、省エネルギー性に優れた取り組みや製品、ビジネスモデルを表彰する、経済産業省後援の表彰事業。公開の場で審査発表会などを行うことにより、わが国全体の省エネ意識の拡大と省エネ製品の普及などによる省エネ型社会の構築に寄与することを目的としている。

「ENEX2018-第42回地球環境とエネルギーの調和展」会場において、以下の概要にて「平成29年度 省エネ大賞」表彰式及び受賞者プレゼンテーションが実施されます。
日進産業では、表彰式に続き、受賞者プレゼンテーション並びに展示ブースにて、「GAINA」の優位性についてご説明致します。
 この栄えある受賞の機会に、是非ともご取材頂き、ご掲載頂けますようお願い致します。

【表彰式】
日 時:2018年2月14日(水) 10:15から12:00まで

会 場:東京ビッグサイト レセプションホールA

【受賞者プレゼンテーション】
日 時:2018年2月14日(水) 13:00から16:45まで
日進産業のプレゼンテーションは、14:45から15:00の予定
場 所:ENEX2018会場内「アワードコーナー」

【展示ブース】
  日進産業のブースは、ENEX2018会場内に2カ所

詳  細 


『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独身中年男性がガンコに住み... | トップ | 【板橋区ニュース】第二外国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事