オーガニック相撲ビジネス情報

オーガニック、相撲、経済的自由、起業、ビジネス、粗食などに関するブログです
更新がない時は過去の記事をお読み下さい

玄米も フライパンやナベで簡単に炊けるんデス!  第204回  オーガニック

2004年12月24日 | オーガニック
このブログの目安は幕内秀夫さんの「粗食」だと以前に書いたんですが、その中でも基本はやっぱり「未精製のごはん」! 玄米って、フツーのフライパンやナベでも、おいし~く炊けるんですヨ!!


玄米ってパサパサだと思っていませんか?
ねっとりモチモチなんです!

玄米って、固いと思っていませんか?
好みの固さ・やわらかさに、できますヨ~!


とにかく、味が濃くておいしいんですッ!!
食べごたえがあるんです!


そして何と言っても、
トイレが楽なんで~す…!! (^^)v

ふつうのご飯にすると、
たちまちトイレがタイヘンに…。

わかりやすいですね (^-^)


白いご飯じゃ、物足りなくなってしまっても
いっさい責任もちませんヨ~!!(笑)

というか、今回もですが、
精製されたお米よりも、
できるだけ未精製のお米の方が栄養価も高くて、
体にはずうっといいんですけどネ。


でも、普通の方法では炊けないし、
とお悩みのアナタ!!


そんなコトないんですっ!

もちろん、土鍋や圧力ガマを使ってもいいんです。
でも、ないから炊けない…ザンネンっ!!
というわけではないんですヨ~ \(^_^)/


水加減は玄米の量の1.5倍にして、
かなり弱火にかけっぱなしで1時間。

炊きあがりです! (  ̄ー ̄)


あらかじめ水につけておかなくても
いーんです!

火加減もいじらなくてい~んです!!

1時間ほったらかしでいーんです o^-')b


でも、途中で開けて
かきまぜちゃってもい~んです。

弱火なので、全体がグツグツ混ざりませんから。


耳を澄ましてパチパチと音がしていたら、
火を止めましょう。


好みの炊きあがりがあるでしょうから、
ある程度の試行錯誤は必要だと思いますが、
コレだけなんです。

塩をひとつまみいれてもいいですネ。

でも、とにかく試してみて下さい!


食べられない物になってしまう事はありません。

水っぽかったら、もう少し火にかけておけばいいんデス。
そして最後に、強火にして少し待って止めて下さい。
おいしいオコゲができます (^-^)


どうしても固すぎたら、
水を足して炊き続けても、
おかゆにしてもいいじゃないですか!


しばらくやっているうちに、
普通のフライパンでもナベでも、
パッチリ好みに炊きあがるようになれます。

キャンプだったら飯ごうで炊くわけですが、
それでもおいしいですよね。
だから、厚みのないフライパンやナベだってOKです!!

炊き込みご飯なんかだって、
カンタンにできちゃいますヨ~!


もちろん、おナベに凝るのもOKです ヘ(^.^)/
炊き方に凝るのも、OKです。

それはまた、いずれ…!


お米選びについては
コチラからどうぞ~!!
↓ ↓ ↓
お米を選ぶ!!

幕内秀夫さんの「粗食」については
コチラですヨ~!
↓ ↓ ↓
幕内秀夫さんの『粗食のすすめ』が目安です
(第187回  オーガニック/本)



●他にも、厳選した安全な食品を見たい方は、
 ここをクリックするとジャンプします!
 シンプルで軽いリンク集ですヨ~!!



2005.3.13  第9版
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« モンチッチが相撲を?! モ... | トップ | 寝るのが大好き!? モンゴル... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おおお)
2006-02-03 13:54:58
やっぱり玄米はフライパンでも炊けるんですな



ただ単に炊くっていうのは水がなくなるまで煮るって感覚ですわな

自分も今作ってるところです
玄米はフライパンでも鍋でも炊けます! (オーガニック相撲ビジネス情報)
2006-03-19 18:33:52
返信がこんなにも遅れてしまい、なんとおわびしたら良いか…。

本当に済みません m(__)m



そろそろ玄米炊飯のコツは、つかめてきたでしょうか。



好みもありますが、程よいオコゲが作れるようになると、

本当に美味しいですよ!

そのぶん少しだけ時間を長くします。



書き込み、どうも有り難うございます ^^
オコゲを作るコツ!! (オーガニック相撲ビジネス情報)
2006-03-19 18:48:05
玄米ご飯のおこげは、とっても美味しい (^_-)

だから作り方の目安がほしいですよね。



炊きあがったかな~、と思ったら、

スプーンで鍋底を触ってみて下さい。

上から差し込んで、底をちょっと擦ってみるんです。



鍋やフライパンの底に直接あたる感触では、

まだ火を止めるには早すぎ。

玄米が底に貼りついているのがわかったら、

もうそろそろですね! (^-^)



ナベの時は底だけでなく、

周りのフチの貼り付き具合も参考になります。

ぜひ、好みの加減を見つけてください。

みつかるまでの過程も、きっと楽しいですよ!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オーガニック」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事