ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

メイドさんの家族構成

2010年02月23日 03時55分26秒 | フィリピン人
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう




ダバオに行く少し前



メイドさんの家族にお土産を買うために




メイドさんに家族構成を聞いた




すると



ダバオの家には



子供が3人とママが2人




合計5人で暮らしているという。。。




メイドさんの両親は20年前に




亡くなっているので




本当のママではない



1人目のママは



メイドさんの実のお姉さんで43歳




「じゃあもう1人のママは旦那さんの義母さん?」





と聞くと違うという




そうだよね





普通



自分のお姉さんと義母が一緒に生活はしないよね




「じゃあ。もう1人のママは誰?」




と聞いても



必死に説明してくれるけど



全く誰か分からない



メイドさんの遠い親戚かな?




と思っていた




そして



子供3人分と



ママ用のお土産のネックレスを2個買って




いざメイドさんの家に行ってみると




(あっ!なるほどね。。。)





とすぐに謎が解けた





そう。。。



もう1人のママはお姉さんの彼氏だった




お姉さん達はレズビアンカップルだった




それでメイドさんはどんな風に説明していいか




困っていたんだ





お姉さん夫婦には子供はいない


(当たり前だけど)



お姉さん夫婦が子供の面倒を見るかわりに



自分はマニラで働いて



毎月送金して家族を養っている




彼氏がトンボーイ(レズビアン)だと




一緒に住んでても



娘がレイプされる心配がないから



メイドさんも安心だよね



お姉さんの彼氏も



すごくいい人そうでした。




もう少し給料上げてあげないとな~


海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 幸せな人生って何だろう? | トップ | 捨てる前にD子に頂戴ね♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (azuma)
2010-02-23 19:37:30
給与アップして欲しいなーぁ。レスビアン、ホモ、とか性同一障害が日本でもあれこれ言われているけど私は以前から何の不思議に思わない。・・・・メイドさんが説明するのは大変だね。
なるほど (カツオくん)
2010-02-23 22:16:09
でも、何故この国ではトンボイが多いのだろう?見かける事は多いですし、従業員にも結構います。その弊害で、折角綺麗なオネエチャンとお知り合いになっても、知ってるトンボイと同じ名前だと急速に萎えます・・・。MJとかプリシッラとかロシェルとか・・・(仮名という事にして下さい)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィリピン人」カテゴリの最新記事