ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

マイクを買ってください!

2008年04月07日 23時24分15秒 | DI-BAR
にほんブログフィリピン




フィリピンで生活していると




「お!便利だな♪」



という事が時々ある



(圧倒的に不便の時が多いけど)







その一つ




部屋のゴミ捨て




コンドミの各階に



ゴミ箱が設置してあって




そのゴミ箱に24時間356日



ゴミを捨てる事が出来る






勿論




燃えるゴミと燃えないゴミを




分ける必要もない。。。






フィリピンには




ゴミを拾い生計をたてている



貧困層がかなりいて



その人達が売れる物を


勝手にリサイクルしてくれる
















D子にお店でも




毎日



飲み物のアルミ缶や空き瓶が出る




小さい店なので




たいした量はでないけど







ウエイターのマロンは




コツコツ貯めて



定期的に業者に売っている






1キロ約4~6ペソで買い取ってくれらしい。。。





あの量からすると




1ヵ月で良くても



50ペソそこそこしか儲からないはず







それでも




マロンは笑顔で





足でアルミ缶を潰している





う~ん。。。





アルミ缶や空き瓶の




リサイクルならまだいいんだけど






にほんブログフィリピン








この間




マロンがお店の外で





すごい生き物をつかまえた。











それを見たD子は




びっくり!









D子
「え?それどうするの?」




マロン
「これはマーケットで300ペソくらいで売れるんだよ」




D子
「怖いよ。噛んだらどうするの?」




マロン
「僕が歯を切ったから大丈夫!安心してください」




(とても安心なんてできない。。。)



D子
「それ、名前とかあるの?」




マロン
「あります。。。マイク」




D子
「???」




マロン
「この間、お店の鏡を割った奴の名前にしました」





D子
「どうでもいいけど、ちゃんと家に持って帰ってね」




マロン
「YES!D子さん!」




マロン



あんなの家にもってかえっても




奥さんに怒らないのかな?






D子なら



めちゃめちゃ怒るけど。。。。






それにしても





売れる物は




なんでも売ってお金にするフィリピン人




本当にたくましいです








※マイクの正体を知りたい方!
↓のどちらかをクリックしてね





怖いマイク写真



萌えマイク写真

コメント (8)