父と小5の息子の家庭学習と塾の記録

四谷大塚提携塾に通い2020年受験。小学5年生、地方在住、スポーツを続けながら灘・開成・ラサールをめざす。

夏休みの予定

2018-07-16 04:52:39 | 中学受験
夏休みの予定を、現時点で分かってる範囲でカレンダーに落とし込んでみた。

サッカー合宿、友達宅にお泊り、お盆休み、塾合宿、とだいたい例年通り。

夏期講習は息子の希望で受けさせる事にした。

私の仕事が休みの日は勉強は無しとして数えてみると私からの課題ができるのは20日とちょっと。必ず途中で予定が入るので実際は20日を切るかもしれない。

塾も無く他の予定も入ってない日は1日の勉強時間を5時間程度になるよう調整する。
午前に3時間と夕方〜夜に2時間とに分ける。

塾のある日は午前中が授業なので、私からの課題は夕方〜夜2、3時間でこなせる量にする。

昼間はプール行ったり遊びに行ったりすると思うが、今年の暑さは普通じゃない。どうするかは基本的には息子に任せるが、体温を越える暑さが予想される場合、外出をやめさせる事もあるだろう。



算数

応用演習問題集5年下が先週終わったので、夏休みから応用力完成問題集6年上を本格的に始める。
その他は東京出版の必ず解いておきたい100題が残り20題なので、この夏休みで終わらせたい。
一応この二本立てで進める。

夏休みの目標 立体図形の克服

最低限、この分野だけは完璧にしたい。


前期最後の組分けテストだが、算数はここ最近週テストも含めて安定している。

組分けテスト第1回〜第4回の得点
176-200-184-192(200点満点)



久しぶりにソファーで寝込んでしまった。

組分けテストの後、直しをしてプールに直行。
昨日約束したキャッチボールは暑さが酷いため勘弁してもらった。



国語と理科社会については、またにする。

今日はソファーで、もうひと眠りしよう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

直してくれてありがとう

2018-07-15 00:49:03 | 日記

この度の西日本豪雨災害により亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします





私が14年間使っているグラブだ。

ソフトボールや息子とのキャッチボールで使っている。

縫ってある革ひもが切れてしまい、キャッチした軟球がすり抜けるようになってしまっていた。

修理用の革ひもを買っていたが、修理はなかなか骨の折れる作業だ。
修理して使い続けるつもりでいたが、今回の切れ方は修理が大変そうだなぁと思って手付かずでいた。

やっぱり、もう新しいの買おうかなと晩酌しながら何気なく言うと、じゃあ僕が直してあげると息子が言うので、それならとお願いしてみた。

元の縫い方とは全く違う息子オリジナル!
紐を通すべき所に通ってないのはご愛嬌。
それでも何とか使えそうだ。

直してくれてありがとう。

お礼に、前から使いたがってた私が父親に35年前に買ってもらった原辰徳モデル、お前にあげるよ。


大事に使ってね。


日曜日は前期最後の組分けテストだ。
土曜日の午前中に理科社会だけ15回から19回までの週テストを復習させた。
息子が組分けテストを受けている間に、夏休みの学習予定を考えようと思う。


日曜日の夕方に、息子が直してくれたグラブと、父親に買ってもらったグラブで息子とキャッチボールする約束をした。


何気ない日常がどれだけ幸せな事か
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お互い密かに

2018-07-04 08:23:54 | 中学受験
決勝大会の成績表と集合写真の入った封筒を塾の迎えの際に塾長から受け取った。

帰りの車内で、
「やったー、国語3位!あれ、作文が……」
と息子。

一番できたって言ってたの作文じゃなかった?

これだから息子の手応えは信用できない。


しかし、決勝大会の国語で3位とは凄い!平均点をクリアしてくれたらと思っていたが、期待以上の点を叩き出してくれた。

今回の全統小では、国語がどれだけ通用するか、私は密かに期待していた。

実は、息子は息子で国語のできに自信があったようで、口には出さなかったが成績表を見るのを楽しみにしていたようだ。
そう思えるぐらい努力している証拠だと思う。

5年生になって受けた塾での三者面談が、息子の国語に対する意識を変える分岐点になった。


今回の決勝大会

国語 112/150 3位

結果的に作文が足を引っ張りまくったが、決勝大会で算国揃えられたのは初めてだ。
改めて努力は裏切らないと思った。

ダメだった時は思いっきり一憂した。
今回は思う存分、一喜すればいい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

決勝大会を終えて

2018-06-26 12:39:22 | 中学受験
日曜日に全統小の決勝大会を受けた息子だが、聞いてもないのに何ができたとか、何が難しかったと多少教えてくれた。
唯一対策した立体図形は出なかったようだ。

作文は学校生活に関する書きやすいテーマだったみたいで、一番できたのは作文だそうだ。

他教科は、社会は記述問題が多く、国語はほぼ記述オンリーの出題だったという事だ。
算数は周りのお子さんも難しかったと言ってたらしい。

できに関しては分からないと。
ただ、週テストや組分けテストよりは明らかに難しい問題だったとも言っていた。



今回の全統小は、息子も私もいい意味でどこか肩の力が抜けて、気負わず受験できたような気がする。
予選はおそらくギリギリ通過だったが、50番以内に入っただけで十分立派!

決勝大会30位以内に入れるかどうか。
入れるに越した事はないが、どんな順位だろうと息子は頑張っているので褒めてやりたいと思う。



6月は今回の決勝大会やら他の用事で週テストを休んだり振替受験したりしたが、ようやくひと段落ついて通常に戻れそうだ。


今回も楽しい旅ができた。
息子に感謝!
四谷大塚に感謝!

次も行けるように努力して欲しいと思う。



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

サップとバナナタルト

2018-06-21 14:01:05 | 趣味
今日は息子を送り出してから、海に急行!

出来るだけ風の影響を受けにくい入江を選択。

私以外に女性2人組だけのほぼ貸し切り状態!



ショップのお客さん達と一緒に漕ぐ時に、置いて行かれないための自主練だ。

海水は日によって透明度が全く違う。
今日は怖いくらいの透明度で、4、5メートル底もくっきり。

1時間半漕いで終了。

その砂浜近くのカフェでオッサンひとりでランチした。パスタランチだけでは足らずケーキセットも頼んでしまった。
消費カロリー以上に摂取してしまった💦



それでも足らず、シメはフルーツトマト丸ごと2つ使ったトマトジュース。
これが最高に美味かった。

そろそろ帰るかな。
息子が、学校から帰るまでには着かねば。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さらなる飛躍のために

2018-06-21 06:01:17 | 中学受験
来週日曜日に迫った決勝大会。

全統小予選成績表から算数の弱点が浮き彫りになった。前から分かっていたが、点を失ったのがほとんど立体図形だ。

今回は作文対策するつもりでいたが、時間がない。この6月やたらと行事が多く息子の勉強を見る時間がいつも以上に少ない。そのため作文は前回同様に書き方の確認だけ東京に向かう機内でする事にした。

父勉はいつも通りだが、内容を変更して一応決勝対策にしている。算数だけだが、予選で失点した立体図形に絞って演習と復習をしている。

立体図形が出るかどうかは分からないが、今このタイミングで集中的にする。息子も納得の上なので、効率的かもしれない。立体図形をレベルアップさせるいい機会だと思っている。

他教科についてはいつも通り。


さて、決勝大会の国語はどうなるかな。
密かに最も注目している教科だ。
週テストや組分けテストでは一桁順位も増えてきたし、記述問題の解答も徐々にレベルアップしている。
今回はあれこれ余計なアドバイスは封印する。
十分テスト慣れしているし、何より本人が考えて対応し、うまくいかなければ修正するという一連の流れを体得する機会にしたい。



この6月、忙しいとは言っても木曜日はフリーなので3週連続でサップに行った。
そして今日も梅雨の晴れ間のようなので息子には悪いが行ってくる。
海で無心に漕いで、余計なものを全て洗い流してくるつもりだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予選通過

2018-06-12 22:32:11 | 中学受験
ブログに頂いたコメントで知ることになった。

ご親切に知らせてくださった方々、ありがとうございました。

ギリギリだが予選通過できた。正直ちょっと予想外だ。もう少し、数点余裕があると思っていたのだが。

決勝までどうやって息子のモチベーションを高めていくか。

頑張ってもらいたい。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

予選結果が出る前に

2018-06-12 18:14:11 | 中学受験
全統小の予選結果が早ければ明日発表されるだろう。

息子の点は偏差値80以上を叩き出すほどではないので何があるか分からない。
ホームページ発表を待つしかない。

平均点を見る限り、各教科易し過ぎたり難し過ぎたりというのがなく、バランスのいい出題だったのかな。

今回、私は問題を見ていない。
それもあって小言を言う事もなく、ただひたすら褒めただけだ。
目標の9割をマークミスがなければ達成してるだろうし、何より国語で突き抜けてくれた。
普段の勉強も意欲的に頑張ってるし、結果も残している。
今回の全統小、復習もしないつもりだったが、算数だけは時間を見つけて勝手にやるそうだ。息子自身思うところがあるのだろう。



去年6月の惜敗を思い出してしまう。
結局、親が先頭に立って息子の足を引っ張ってしまった。
本当に申し訳ない気持ちだ。
アイビーリーグを目指して頑張った息子。あの時の号泣を思い出すと涙が出てくる。

やはり目標とする中学には受からないといけない。
もう息子の悔し涙は見たくない。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

行けるかも⁉︎

2018-06-08 19:33:38 | 中学受験
岐阜の某塾が速報を出してくれた。

平均点低いと言えば低いのか。今回はなぜか偏差値75の点が出てなかった。

自己採点によると452/500

自己採点通りだったら恐らく大丈夫だと思う。

算数が振るわなかったな。悪い方が出てしまったみたいだ。それでも今回は国語で取れたのが息子も私もうれしかった。

決勝行けると信じて、とりあえず日曜日の組分けテスト頑張ってほしい。

ホームページでの発表は早くて来週水曜日だろう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

全統小 5年 息子の自己採点

2018-06-03 13:23:29 | 中学受験
毎回、全統小は本当にいい天気だ。

今回も塾で受験。

息子の自己採点

算数126国語142理科96社会88

4教科452/500

今回は私は問題を見ないことにする。

良く頑張った!

算数はもう少し時間があれば…と言っているが、ミスではなく時間内に解ききれなかったので難しかったのかもしれない。

国語、よっしゃー💪

決勝大会は難易度次第なので分からないが、期待して待つことにする。

金曜日か土曜日あたりで、岐阜の某塾が速報を出してくれるだろう。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のいろいろ

2018-05-31 19:32:43 | 中学受験
先週木曜日は待ちに待った🆕サップボードの進水式だった。
海で納品!

ショップのお客さん数名と一緒に初漕ぎさせてもらった。
細長いボードで最初はフラッフラで5回は落ちたが、終わる頃には少しは慣れてきたように思う。
バランス良くスピード出すには練習あるのみ。
上手くなりたい。
今日も天気が良ければ行きたかった。


土曜日は運動会で子供達はみんな頑張った!
運動会の練習も楽しかったようで、今週から通常授業に戻り息子は残念がっている。
今回はリレーと応援団の練習時間が重なる関係でどちらかを選ばなければならなかった。
今年はリレーを選んだが、来年はできれば両方出たいと言っていた。


日曜日は週テストの振替受験の後、息子とサップに行った。息子のボードは知人から安く譲ってもらったものだ。
午後からだったので2人だけでちょっと寂しかったが、6キロ漕ぎ切った。



日曜日には全統小だが、今回も通ってる塾でうけることにした。
国語が少しずつ力がついてると思う。
週テストや組分けテストの得点からだけでなく、普段の父勉で解かせる読解問題の解答をみてもそう判断できる。
息子も解法を掴みつつある手応えがあるようだ。
あとは経験と心の成長次第だと思う。
あらゆる手を使って伸ばしていきたい部分だが、簡単にはいかないだろう。

算数は時々ミスだったり明らかに集中力を欠いたものがあるが、それを差し引いても5年Sコースにも関わらず安定してかなりの高得点を取ってると思う。
国語で安定して得点できれば算数次第でぶっちぎれるし、もし算数で多少ミスっても大けがにはならない。
不得意教科の補填ではなく、そういう意味で算数勝負を息子には楽しんでもらいたい。

理科は第2回組分けテストを含め直近4回連続満点を取った。大したものだ。
理科が好きなんだと思う。
このまま絶対的な得意科目になったら武器になるはず。
理科は週に家庭での勉強時間はせいぜい1〜2時間程度で、塾の宿題である演習問題集のみ。塾での授業がメインになっている。
とにかく予習シリーズを隅々まで読むようにとは言ってるが、塾でも問題を早く解き終えた時など、すき間時間を利用して読んでいるとの事。
やるべき時に集中して取り組めていると思う。
私や妻からみて息子の記憶力は凄いと思うことがよくある。
これに関しては3歳から通った保育園のおかげだと思っている。
詩や百人一首の暗唱。
幼児期の発達曲線を見ると神経系の発達が最も活発な時期だ。
その時期の脳への刺激は方法を間違えなければプラスに働くということか。

社会も家での勉強時間は週に2時間未満だが、無難にまとめている。
地理はどこまでやるかある程度線引きしておかないと時間を取られるかもしれない。とりあえずは9割は切らない程度の勉強で、もっと突っ込んだ細かい事は過去問演習で詰めていけば良いだろう。地理より歴史!



第13回週テスト5年Sコース4教科振替受験

算数 92/100
国語 85/100


振替なので週報には載らないが、息子自身だんだん力出せるようになってきたと言っているのでこの調子で頑張ってほしい。
自信持ってプラス志向で突き進んでもらいたい。


今回の全統小、親子共々気負わず受けられそうだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いったい何時までするつもり?

2018-05-21 23:24:38 | 中学受験
5年 Sコース 4教科受験

第12回週テスト

国語は9割を切ったが、順位は一桁前半で本人も納得の出来だった。

頑張ってるもんなぁ。

粘り強く考えてるし、知らない言葉もそのままにせずにエクスワードをフル活用するようになった。



それに比べて算数はミスのオンパレード。
しまいには
6×4=28
だもんな⤵️

しかし、場合の数はみんな苦手のようで、
トップで88点
こんな点ならぶっちぎって欲しかった。



今日の息子の勉強時間は5時間を超えそう😱

まだやっている。

海城中の国語物語文でつまずいた。
やはり入試問題は難しい。
6割届かず。


18時までキッチリ遊んで帰ってはじめるのでこの時間になる事もある。

習い事がない月水は必ず遊びに行ってるが、息子にとっては野球の練習だそうだ。
遊びではなく、トレーニングと言い張っている。

野球もサッカーも中学のクラブ候補で、スイミングはそのための体力強化、そしてテニスは将来の趣味だそうだ。
適当に選んだ習い事もそれなりの目的があったんだなぁ。まあ後付けだろうけど。

放課後に友達とする野球も息子にとっては習い事のようなものらしい。

好きにしていいけどもう少し早く寝られるようにした方がいいな。

この後学校の宿題って…
付き合いきれんわ。
お父さん先に寝るね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サップ本格開始!

2018-05-17 20:10:37 | 趣味
あいにくの曇り空だったが、今日サップに行ってきた。

まだマイボードは持ってないので今日もお借りしたものだ。

5月なので水温低めで、念のためウェットスーツを着たが、漕ぐと暑さを感じる気温だった。



今日のボードは数年前のレース用のもので、幅が狭い。幅が狭いので抵抗が少なく、より前に進みやすくなる。その反面幅の狭さ故に安定性は低い。難易度が高いボードだった。

最初3分で2度落ちてしまった💦

しかし、慣れてくると今までで一番楽に漕げるボードで、ひと漕ぎで滑るように進んでくれる。
楽だ〜。

今日のボードに決めた。
同じメーカーの2018年モデルでより細いボードを発注した。
来週木曜日に納品と同時に試し漕ぎをする予定だ。

息子もやりたがっているが、ボード購入は保留で子供用で最も軽いパドルだけ買う事にした。
ボードはとりあえずレンタルで、続けそうだったら中古ボードを買ってやろうと思う。

今日は5.8kmのクルージングで、肩と太ももの筋肉がパンパンだったが、心地いい疲れだ。

来週木曜日が楽しみだなぁ〜


ブログを通じて妻に買った事を伝えよう。
さてどんな反応が返ってくるかな😱

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3週間後に迫った全統小2018年6月 5年

2018-05-13 22:13:03 | 中学受験
息子現在小5

2018年6月全国統一小学生テストが3週間後に近づいてきた。

1年生2014年11月から受けはじめて今回で8回目になる。

1年前のアイビーリーグがかかった回では、親子共々苦々しい経験になった。
今でも思い出すと悔しさがこみ上げてくる。

その時のプレッシャーに比べたら今回はどれだけ気楽なことか…

対策はしないが、集中して力を出してほしいと思っている。


全統小これまでの成績

1年生 11月 偏差値67/200位
2年生 6月 71/50位
2年生 11月 74/20位以内
3年生6月 75/決勝進出
3年生 11月 79/決勝進出
4年生 6月 75/68位(予選敗退)
4年生 11月 78/決勝進出
5年生 6月 ??

今回はどうなるかな。

傾斜配点のため、算国勝負だと思われる。

国語で過去最高を叩き出してほしい。

もし3万人受験したとして50位以内は上位0.167%

無理な数字ではないが、考えてみると満員の🏟の中でたったの50人という事になるわけかぁ。
そう考えると凄い!


簡単なテストだろうが、難しいテストだろうが、入試の傾向とは乖離してようが、本当に力のあるヤツはどんなテストでも結果を残すはず。

頑張れ〜息子!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結果は良くとも

2018-05-13 09:30:37 | 中学受験
心配していた今回の週テスト算数。

問題の立体図形

5年 Sコース4教科受験

結果 1問間違いの96点

落とした問題も見直し時の計算ミスで、最初に書いてた解答が正解だった。
息子の感触では満点だったと。
復習なしでいいだろう。

S問題にしては歯ごたえのない問題だった。
前日に対策として解いた問題よりはるかに易しかったのでこの点になっただけで、立体図形はまだまだ穴だらけだ。

なので、今日はテニスの後は立体図形の演習を予定通りする。
2時間で終わるのが目標。

そして今週から場合の数に入る。
場合の数が5年応用演習問題集で最も正答率が低い分野だった。
この2週間でどのレベルまで引き上げられるか。
一気に難関校レベルまで引き上げたい。
自力でどこまで解けるか。苦しむ問題でどこまで粘れるか。
それが血となり肉となるのだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加