日記を書く事に挑戦するブログ

目標:半年間(180日)分の日記を書く
→2017/09/04 目標達成。
以降は不定期でゲーム関係の日記を書く予定

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コナンの新作脱出ゲーム参加!あと30分欲しい!

2017年08月05日 22時28分46秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆さん、こんばんは。

本日は土曜日ながらも、出勤デーでした。

そして、リアル脱出ゲームの
参加日でもありました。

仕事終わりに脱出…
いつもなら朝イチで公演に参加していた為
僅かにでも頭を働かせていましたが、
夕方、かつ体力の大部分を仕事で
消費した状態では
普段通りの動きも出来ないというもの…

という訳で、失敗しました。

まぁ、タイトル見れば
すぐに分かりますよね…


私としては珍しく、帰りにお酒を買い、
帰宅後晩酌をしたので
運動はしませんでした。

体重は、73.8kgでした。

日に日に増えていくー!


それにしても、コナンシリーズは
難しいですねー。

リアル脱出ゲームは、
コナンとのコラボ企画が多く、
今回は
「スコットランドヤードからの脱出」に
参加しました。

確か、5作品目のはずです。

その全てに参加した訳では無いですが
私が感じるのは、全体的にコナンとの
コラボ作品は問題のレベルが高い、です!

他の公演が簡単とは言いませんが、
「成功まであと1歩だった!」と
感じる公演が多い中で、コナン関連は
「なん…だと…まだそんなに先が…?」と
感じてしまうほどに、謎の質が高いです。

今回も、私が参加した時間帯で
(私含め)16チームほど居たらしいですが
脱出成功したチームは居ませんでした。

今までは、どんなに難しい公演でも
必ず1組は成功していたので、
今回のケースは初めてでした。


脱出ゲームとは
少し話が逸れるかも知れませんが、
ここ最近、脱出ゲームの女性参加率が
高い気がします。

大体は社会人か大学生の参加が多いような
気がするのですが、
カップルの参加率が高いのは置いておいて
女性の友達同士で来たり、
はたまた女性1人で参加されていたりと、
チーム内の比率として
女性の方が多いと感じます。


…あ、そうか、夏休みか…


大学生は夏休みが長くて良いですなー!

いや、良いんですけどね。

私も若い年頃の女性達と
キャッキャウフフ出来ますし、
(謎解きは真剣にやってます)
目の保養にもなりますしね
(謎解きは真剣にやってます)。

流石に連絡先とかを
聞いたりはしてませんけどね。
(ビビって出来ないとも言う)


ふと、気になったんですが
脱出ゲームから始まる
ロマンスとかあるんでしょうか…

「この公演の脱出は成功させられたけど、
君の瞳からは脱出出来なかったよ」とか
言っちゃったりするんでしょうか。

「私もあなたのハートに
閉じ込めれられちゃったみたい」とか
言われちゃったりするんでしょうか。

それなんてエロゲ?
コメント

成功まであと3歩?「十人の憂鬱な容疑者」に挑戦

2017年07月30日 21時59分03秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆様、こんばんは。

DQ11の発売日から一日が経過し、
購入された方におかれましては
楽しくプレイされているでしょうか。

私もAmazonで購入前予約をしたのですが
コンビニ受け取りを選択したせいか、
明日の7/31にようやく
受け取れそうです。

たまたま明日は
休みにしていたので、良いんですけどね。

もしかしたら購入時に
お届け日に関して注意事項が
書いてあったのかもしれませんが、
発売日当日には受け取れると
思い込んでいたので
ちょっとショックです…


ちなみに、本日は運動なし、
体重は、71.5kgです。


さて、今回参加した
リアル脱出ゲームについてですが、
「十人の憂鬱な容疑者」という
不穏なタイトルが示す通り、
中々にきな臭いストーリーでした!

招待された洋館に閉じ込められ、
「1時間以内に謎を解かないと殺す」と
言われる…までは、まぁある意味
いつも通りの展開でした。

「脱出」と名を付けてはいますが、
事件の真犯人を見つけるだとか
お宝を見つけるだとか
少し違った方向にゴールがあるのは
いつものこと。

しかし今回は、少し毛色が違います。

公演のサブタイトル?に
「ねえ、ひょっとして、
私たちの中に犯人がいるってこと?」
とあるように
「十人の容疑者」とは参加者である
私達のことを指しています。

「解かないと殺す」と言われた謎は
「犯人を探し出すこと」。

制限時間内に、事件の全容を把握し、
犯人を突き止めないといけません。


今回私は、この公演…
成功させる事が、出来ませんでした…っ!

正直かなり難しい方だと思います。

テーマとしても
「ミステリー×推理×リアル脱出ゲーム」
らしく、推理力が試される内容でした。

お約束の情報共有を行うにしても、
1人1人が保有する情報量が多く、
正しい情報を正しいタイミングで
集約する難しさもありました。

解説を聞いた後、
公演を振り返ってみても
「あと1歩」ではなく、
「あと3歩」くらいの道のりを
感じました。

んー、悔しい!

また推理を扱った
脱出ゲームに参加して、
成功に辿り着きたいです!
コメント

摩天楼からの脱出(コナン)、4連続脱出ならず!

2017年07月09日 21時54分07秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆さん、こんばんは!

本日は、多少運動ありで、
体重は、71kgでした。

やっぱり運動しだすと
体重は減ってくれますね。


さて、
行ってきました、リアル脱出ゲーム!

今回の挑戦は、
「名探偵コナン 摩天楼からの脱出」!

コナンとのコラボものでは、
2作目にあたるはずです。

サブタイトル的な文句は、
「脱出率0%!?絶対絶命から生き残れ!」
との事で、
難易度の高い公演だったみたいです。

結果として、私も脱出失敗しました…

難しい公演だったから、と
言い訳するつもりはありません。

当時としては、確かに難易度は
高めだったようで、
最後の問題に行き着くチームは
40チーム居て1チームだけだった、
という話を今日聞かされました。

無事脱出出来るチームは
さらに少ない、と。

しかし、今となっては
より難易度の高い問題、
より閃き力が必要な問題、
様々な問題に触れる機会も多くなっており
プレイヤー側の我々も
レベルは上がってきているはずです。

現に、今回の公演でも、
10チーム参加し、2チームも
脱出に成功していました。

しかも、謎解きの解説を聞くと、
「あと1歩だったんだー!
アレをコレしてソレしていればー!」
と、チームメイトと共に
決して成功出来なかった訳ではない
悔しさを、噛み締めていました。


普段から多くの謎解きに
挑戦する事によって、
謎解き力を鍛える事は出来るはずですが、
机上で考えるだけの問題とは少し違った、
「成功へ導く発想力」は、
本番のイベントを体験しないと
中々身につかないような気がします。

もちろん、閃き力の高い人は
経験がなくとも、
成功まで辿り着けるのでしょうが。

いやぁ、悔しい!


最近は、チームメイトの方々が
優秀だったとは言え、
3連続で脱出出来ていただけに
この「あと1歩感」も苦々しいです笑

今後とも、
どんどん挑戦したいと思います。

「成功へ導く発想力」を
手にする日まで!
コメント

3連続で脱出成功、「火竜からの脱出」!

2017年06月25日 22時58分15秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
みなさん、こんばんは。

本日は特に運動はせず、
72.0kgでした。

日中、街中をブラブラと
歩いたりはしましたけど。


主な目的は、そう!

リアル脱出ゲームで、モンハンとのコラボ
「火竜棲まう狩猟場からの脱出」に
参加してきました!

タイトルは、略しちゃいましたけど笑

そして今回も脱出成功!!

なんとこれで3連続での
脱出成功となります!

間に「謎検」が入ってますが
「宇宙怪獣」、「バハムート」、
「火竜」と良い流れです!

どの回も、チームに
恵まれてると感じます。

何回も経験のある方や、
経験が浅くとも閃き力の高い方など、
頼もしい方々ばかりでした。

自己分析をすると、私の短所は
イマイチ思慮が浅いところでしょうか。

パッと見で、
2つの情報が手に入るとしたら、
最初の1つ目で
満足してしまったりだとか。

それを仲間に報告しに行ったら
あと1つの情報が必要な事に気付き、
慌てて確認しに戻るという二度手間に
陥ったりだとか。

長所は…何でしょう。

経験を基にした閃き、ですかねぇ…?

いや、言うほど経験を生かせていないし
閃いてもいないような…

何分、閃くまで時間がかかるんですよね。

最近は、私が閃き力を発揮する前に
他の方が先に、素晴らしい発想を
見せてくれるので
私の出番が来ないんですよね笑

お陰で楽しく脱出出来ている訳ですが。

私の存在意義は…人数合わせか!?

まぁ、チームメイトに恵まれる運も
実力のうち、という事でね笑

「謎検」でもっと良い成績が残せれば
より貢献出来る事はず!


そういえば、「謎検」の2回目に関する
新情報が出てました!

第2回が今年11月に開催されます!

申し込みは9月1日からです!

今秋開催、と言ってましたが
北海道ではもう冬ですね笑

本州では、ギリギリ秋ですかね。

いずれにせよ楽しみです。

今回は、前回よりも良い成績を取るべく
さらに精進せねば!!
コメント

謎検で1級を取られた方が…

2017年05月24日 23時18分26秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
こんばんは!

本日分の記事をカキカキしていきます!

何度もこの話題で申し訳なくなりますが
先日行われた「謎検」についてです!

今さらですが、「謎検」のTwitterアカが
あったので早速覗いてみると、
1級(100点)を取った方の人数が
載ってました!

その数…
10人!

前回の記事では、最も正解率の低かった
最終問題が全体の2%ほどで
90人だけが解けていた事を書きましたが
その中の10名の方が満点の100点を
取っていたらしいです!

(正解者の人数は解説の段階で
設問ごとにちゃんと書かれてました)

Twitterで「#謎検」を検索すると
その1級を取れた方々の
証拠画像も見れたりして
「頭の回転が早い人は居るんだなぁ」と
小学生並みの感想を抱きました。

回転というか閃きというか…

謎検的には
「ひらめき力」「注意力」「推理力」
「持久力」「分析力」の
5分野に分けて能力を
測っているみたいです。


1級を取った方のインタビューページとか
ありましたけど
普段から謎に接する事で
閃きやすくなる、
ような事を言ってました。

やはり経験値って大事ですよね。

私も日々頭を使っていこうと思います!
コメント

「謎検」終了!第2回が今秋にも開催予定!

2017年05月21日 22時35分43秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆さん こんばんは!

「謎解き能力検定」、
略して「謎検」!

本日がその試験日でしたが
皆さんいかがでしたか!?

私の結果は…
…4級でした!

もうちょっと行けると
思ってたんですけどねー。

点数的にも58点で、
全国平均62点を下回るという
ふがいない結果に…

問題の内訳としては、
1問2点で50問出題されました。

この点数の原因は
やはり時間の使い方、でしょうね。

前半に時間を使いすぎてしまい
後半にあまり回せませんでした。

すでに全問題の解説を
見た後だから言えるのかもしれませんが
最後の方に待ち構えている問題は
えげつない難易度だと感じました。

いや、少し言いすぎですかね、
ちゃんと落ち着いて考えれば
解ける問題のはずですが
制限時間60分の使い方を間違えると
解けない問題だなと思います。


今回の第一回「謎検」に参加した人数は
4479人だそうです。

最近ブームになっていると感じたのに
この人数は少ないような気も…

まだ皆さん知らないだけですかね?

きっとそうに違いないですね!

…で、その中で
最後の問題が解けた割合は、2%!

まず解けた人が居ることに驚きです。

この問題が一番正解率が低い問題でしたので
100%を達成できた人はこの中に居るはずです。

4000人くらいの2%なので
大体80人位が最終問題を解けているはずですよね。

この方々が全員100%を達成できているのか、
それは定かではありませんが
私の体感的には、そう思って間違いないほど
厄介だったと感じました!


いやぁー 解けなかった問題が
半数近くあって悔しい!

でも解けた問題は半数以上でしたし
自分の現在の「謎解き力」が分かって
楽しかったです!

また受験したい!

私と同様に、思われている方居ますよね?

そして、「ちょっと参加してみようかな?」
と思われたアナタ!

2017年秋!第二回の謎検が開催決定です!!

詳細は後日発表されるようなので
今のうちから練習問題を解きつつ
続報を待ちましょう!

私もまた記事にしたいと思います!


次回は今回以上の成績を残すよう
努力していきますよ!
コメント

「謎検」まで後3日!申込みは明日いっぱいまで!

2017年05月18日 08時31分20秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
おはようございます。

まずは昨日投稿できなかった分を
書きたいと思います。

以前の投稿
「謎検」が行われることを告知したのですが
あれから申込みをされた方は
いらっしゃるでしょうか。

受験日が21日に迫り、
ワクワクドキドキしながら
当日まで指折り数えて待っている私です。

その前回の記事でも少しだけ書きましたが
私は普段基本的にテレビを見ません。

家にいる時間はゲームをしているか
動画を見ているか
ほぼどちらかですね。

そんな私が時々見るようにしているのは
フジテレビの「今夜はナゾトレ」という
番組です。

この中のコーナーとして
現役東大生が謎解きを出題しています。

小学生程度の知識があれば
解ける問題。

必要なのは閃き。

という、私好みの内容です。

今のところ正解率は半分ほどでしょうか。

簡単そうな問題が解けなかったり
かなり難しい問題が出題されたり
中々歯ごたえがあります。

まぁ、そのコーナー以外は
あまり見ていないんですが…笑


どうしてその番組の話をしたかというと
その番組の中で「謎検」が紹介されたんです!

さらに!

あのSCRAPも紹介されており
コラボ問題も出題されました!

ナゾトレHPでもその問題が見られるのですが、
未だに全然分かりません…

twitterでは30秒ほどで
回答された方も居るようで
どんな頭の回転しているんだと
驚くばかりです。

解けたら気持ちいいんでしょうねー。


そんなわけで、
「謎検」の実施日は21日!

申込みは19日23:59までです!

パソコンの前ではありますが
一緒に謎解きをしましょう!
コメント

FF14「大迷宮バハムートからの脱出」…成功!

2017年04月30日 19時40分10秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆様、こんばんは。

エオルゼアを危機から救った
光の戦士とは、私の事です(ドヤァ

という事で、本日はリアル脱出ゲーム
「大迷宮バハムートからの脱出」に
参加してまいりました。

いやぁ まさか脱出出来るとは!

先に違う場所で体験していた友達からは
「とても難しい!」と聞いていたので
(それ以上は何も聞いていないです)
自分達のチームが成功側に回れるなんて
とても嬉しい、です!

やはり何回も脱出ゲームに
参加している人が多いと
各自動き方が分かっていて
良いですね!

今回、私たちのチームにも
初心者の方は居ましたが、
他の人が気付けなかった所に
気付けたおかげで先へ進めたりと
各々の閃きが光った
良いチームだったと思います!

と言うか、むしろ良いチームに
恵まれたおかげでクリア出来ました!

各々が問題に対する考え方、
アプローチを、あーだこーだ
声に出しながら共有したり
可能性のあるものは全部試したり、
初対面の方ばかりなのに
なんだかとっても息があってました!

役割分担と情報共有が
バッチリ出来ていたのではないかと
思います!

前回もそうですが、
クリアまで辿り着けたメンバーとは
また同じチームとして
別のゲームに挑みたいと強く思います。

え?
それなら話しかけて
連絡先聞けばいいじゃないかって?

…光の戦士にだって、
出来ない事の一つや二つ、あるんです…
コメント

第一回謎解き能力検定が5/21に行われます!

2017年04月29日 23時20分14秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆さんこんばんは!

突然ですが皆さん、
一緒に謎解きをしましょう!

いつも私が参加している
リアル脱出ゲームを制作している
SCRAPという会社があります。

そのSCRAPが母体となって設立した
組織「日本謎解き能力検定協会」が
今年から?誕生していたようなんです!

https://www.nazoken.com

いやぁ 知りませんでした。

脱出ゲームに参加した時に
パンフレットみたいな物を貰うのですが
最近はあまり内容を見ていませんでした。

しかし!
ちゃんとそこに案内されてましたね。

偶然「謎解き」でググらなかったら
気付かなかったかも知れません。

タイトルにもありますが、
先述の組織、略称が「謎検」らしいので
そう呼びますが
謎検主催の謎検定が
5月に行われるんです!

これは参加費を払えば
自宅のパソコンで謎解きを行えて、
その結果により自分の
「謎解き力」が測れるのです!

詳しくは公式サイトを
チェックして頂きたいですが
色々な問題が出されるようです!

サイト上では本番前のテストや
毎週、新たな謎も配信されているようで
こちらも見逃せません!

なんと言っても
SCRAPが絡んでますからね!

面白くない訳がないです!

知識ではなく閃きや注意力などで
問題を解く力を試す(養う)チャンスです!

最近テレビでもこういった内容の
番組が増えてきて、
あまりテレビを見ない私でも
チェックしたりして
流行っているんだなーと感じます!

お好きな方は是非!

検定終了後、希望者には
成績表も送ってくれるみたいですよ!

高得点取って
自慢しちゃいましょう!

ちなみにテスト問題は
5問中、4問解けました!

時間制限内に解くプレッシャーが
常に付きまといますからね!

厳しいですが、問題が解けると
楽しいんです!

さぁ、皆さん
一緒に謎解きしましょう!!
コメント

「宇宙怪獣からの脱出」5分残して脱出成功!

2017年04月09日 23時09分20秒 | リアル脱出ゲーム&謎解き
皆さんこんばんは!

早速タイトルの内容に入ります!

久しぶりに脱出成功ですよ!

やったー!
だっしゅほーい!

のっけから
はしゃいじゃってスミマセン笑

ですが、それも仕方ないんです!
昨日の例で言うところの
ダンジョン最深部のボスを
見事打ち倒したのですから!

また比喩的な表現になってしまいますが
決して人間の力では勝てないボスを
地の利や、各人の特技を活かして、
罠を張り巡らせて退治するといった
策士のようなエレガントな勝利でした!

…まぁ、正直なところ
私ひとりの力など大した貢献にはならず
周りの方々がとても優秀だった事が
今回の勝因だとは思いますが…

本当にスピーディに
脱出出来たんですよねー。

制限時間1時間の中で、
タイトルでは5分残して、と書きましたが
もう少し、10分近くは残っていたのでは、
と思います。

今回は私を含め、1チーム5人で
挑戦したのですが、参加メンバーが全員
脱出ゲーム10回以上経験済みという
ベテラン勢だったのが、やはり
スピード脱出に繋がったのかなと。

いつもイベント中に
アドバイスとして語られますが、
「役割分担」と「情報共有」が
脱出成功には欠かせません。

手が空いて何もしてない時間が
極力出ないように。

解けない謎があるなら
他の人に回してみる。逆も然り。

解き終わった謎も
後から使う可能性があるため、
どんな謎があったか共有しておく。

これが大事だと頭では分かってるつもり
なんですけどねー。

いつも中々出来ないんですよ…

今回は、全員が自発的に
「今何やってます?」
「コレ、誰かやってます?」
「じゃあ僕コレやりますね」
と、声掛けと挑戦をしていたので
あれよあれよと進んでいきました。

実際周りの解くスピードが早すぎて
どんな問題があったか
覚えてないものがあるくらいです笑

そう考えると1人で出来ることにも
限りがありますよね。

今回のような優秀な人達が居たとして
その人達のサポートが
出来るくらいには動けないと
多分時間が足りない気がします。

…いや、その人達だけで回せるなら
自分の存在意義はない…?

いやいやいや、きっとサポートは
必要なはずです!

サポートに徹していけば
自分も優秀な側に回れるはず!

そう信じてこれからも
頑張っていきます!

今月末にはFF14とコラボの
イベントに行く予定です!
コメント