株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

空気読めない忖度バカ・民進

2017-05-21 12:33:30 | 国家の品格
この世の中は忖度で成り立っている。中には空気が読めずに忖度音痴で感度の悪いやつもいる
アメリカは大統領が替わると高級官僚が2000人も入れ替わるそうだ。
トランプ大統領が雇用優先を掲げれば世界中の企業がトランプの政策を忖度して動く。当然のことだ
安部さんだって自分の政策実現にむかって組閣し、任命された大臣は安部さんの気持ちを忖度して政策実現に働く
官僚は大臣の気持ちを忖度して動く。これが悪ければ選挙の洗礼で政権が代わる。(選挙の洗礼を受けない首相夫人が名誉校長になるのはチョット拙いか??)
ぐっと下がるが我が家だってカミさんの気持ちを忖度して毎日を過ごしている。
忖度で総理大臣を法律で裁けるのか?? これこそテロ法案より恐ろしい (T_T) 民進党さんどうするの??

はなし変わるが 働き方について、電通事件を機に盛り上がっているがどんなもんだろうねぇ
私は畏れ多くも天皇陛下と同年齢だが、大学は夜学で仕事以外に月に100時間ぐらいは学校に通ったが飯をちゃんと食べていれば肉体的には若さで苦痛はなかった。問題は精神面なのだろうと思う。
菅官房長官だって秋田から集団就職で出てきて大学は夜学だと聞く。尊敬しちゃうねぇ

本田宗一郎さんだって井深大さんだって寝る間も惜しんで挑戦して日本人の飯のタネを作った。気持ちの問題で時間じゃない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日経225・2万円大台を前... | トップ | トヨタ自動車1.8兆円とソ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国家の品格」カテゴリの最新記事