株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

アメリカの国民が返り血を浴びることを覚悟すれば習近平・中国の膨張を止められる

2018-07-09 17:40:01 | 国家の品格
トランプ大統領が貿易関税戦争を仕掛けているが、これを中間選挙向けの人気取りだと言う人が多いが、もっと遠大な方針があると武者陵司氏は言っています。
トランプは中国の共産党一党独裁・経済の急成長・軍備拡張・世界制覇の野望・等々を止めるには今しかないと考えている。
アメリカの対中国の貿易赤字と中国の軍事費は比例する形で伸びているといいます。
中国の習近平体制は経済が崩壊すれば即アウトです。既にトランプの貿易関税宣言から上海市場は20%下落し外貨準備からの逃亡も始まっています。
しかしこの貿易関税戦争は勿論アメリカの経済にとってマイナス面も多いので、この返り血を浴びる事に国民が耐えられるかどうかが、中国とアメリカ国民の我慢比べとなるのでしょうね。
中国を止めるとすれば 今でしょ  トランプはやれますかねぇ これをやりきれば歴史に名を残す大統領になります。

コメント