株と浮き世の話

株のチャ-ト分析と身近な話題

働き蟻も働き蜂も30%は怠けているらしい・国会も似てるなぁ

2018-04-15 18:39:04 | 真実の究明
勤勉の代表選手の働き蟻も蜂も30%は怠けてあまり働かないらしい。いざという時の予備軍という説もあるが自然の摂理かなぁ
日本の国会議員も政権のアラ探しに専念して自らの政策を磨くことはしない。それでメシが食える国会議員は約30%位はいる。
共産党は天皇陛下の国会開会の臨席に50年も欠席していたがようやく認めた。自衛隊も60年遅れで認めた。

それまでは反対でメシを食っていた。改憲もあと50年過ぎれば認めるのかなぁ その反対勢力に国民は税金を払い続けてきた。
民主主義のコストか、これも自然の摂理の中に含まれるのかな???
でも立憲の枝野さんよ・・日本に共産党は二つは要らないよ(>_<)
コメント

プロ野球・張本勲のボケ解説・老害

2018-04-15 09:31:33 | 老害
今朝のTV(サンデ-モ-ニング)で又々張本勲氏が大谷の活躍について「アメリカの野球のレベルが落ちた」と評論した。
そりゃこれから先のことは何があるか分からないが、現時点での大谷翔平クンの活躍を何故素直に評価出来ないのか??
現に週間優秀選手選ばれているのだからケチを付けるのは見苦しい。

自分はメジャ-でプレ-したことがないのでのコンプレックスかな?? 大人げない(>_<)
同席した元ヤクルトの広沢氏の解説は良かった。大谷翔平クンの球速と変化と打者の動体視力との関係を分かりやすく解説して説得力があった。彼は医学系の勉強を大学でやり直した努力家だ。 これからは昔流のエラそうな解説より、科学的な解説に移行すべきだ。
重ねて言うが 大谷翔平クンの活躍は「アメリカの野球のレベルが落ちた」では説明出来ないだろ(>_<)ボケ老害(>_<)
コメント