下山日和

登るのに一生懸命で見えなかった景色が見える下山のとき。
人生も下山のとき、ゆとりも生まれなにが見えるのか楽しみ~!

どんど焼きの青年団

2019-01-12 20:43:15 | 日記

どんど焼きは例年仁壁神社へ行っていたが、今年は趣向を変えて櫻木神社へ~。

仁壁神社同様ぜんざいの接待、子どもにはフライドポテトもあった。

山口市大内地域を見渡す高台~。

お世話はふつう高齢の方がやっているがここは地元の若者たち~、持参した注連縄を焼いてくれた。

このご時世、青年団が活動しているとは素晴らしい~!

接待のぜんざい、白玉はあっさりしていて美味、のどに詰まることもない(笑)

がん封じ祈願もした~、拍手(かしわで)!

西鳳翩山(左)、東鳳翩山(右)ともに山頂は雲の中~。

こんな住宅地に青年団とは~、拍手(はくしゅ)!

 

 

 

 

『イベントニュース』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋穂の山と夕日 | トップ | 秋吉台冬のウォーキング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事