下山日和

登るのに一生懸命で見えなかった景色が見える下山のとき。
人生も下山のとき、ゆとりも生まれなにが見えるのか楽しみ~!

新春の串山遊歩道を歩く

2019-01-06 17:58:25 | 山と景色

正月3日はお天気に誘われて新春の串山遊歩道を歩いた。

スタートは山口市秋穂の国民宿舎あいお荘、駐車場に車を置いて善城寺山まで往復する。

しばらくで西に岩屋半島、きららドーム(右)↑、そして新山口駅周辺(右)↓が見える。

代わって東に中道湾、大分の姫島(右)~。

大海山(左)、楞厳寺山(中)、右田ヶ岳(中右)、小浜山(右)~。

串山遊歩道の中間地点、ここまで約1.5キロ。

さらに、善城寺山(右)をめざして北上~。

快適な遊歩道、樹林帯が冷たい風を防ぐ。

目的地の善城寺山へ到着、小浜山が近い~。

東に遠く防府市街が展望できる。

周防灘を望むベンチで休憩したあと、来た道を引き返す。

中間地点まで戻って来た。スタートしたあいお荘はこの山の向うだ。

日も西へ傾いてきた。

周防大橋を展望~。

行きにスルーした行者嶽、帰りに立ち寄る。

標高151メートルは串山遊歩道の最高峰~、南には草山碕の灯台が見える。

西には山口ゆめ花博が開催されたきららドーム(左)、周防大橋(右)~。

周防大橋をズーム~。

東には秋穂の大海山や小浜山~。

中道湾、その向うには防府の向島なども見える絶景ポイント~。

あいお荘までは10分程度で着くので、周防灘を眺めながらまったり~。

と、気がつくといつの間にか夕景~。

あわてて下山中、草山灯台の向うに由布岳・鶴見岳揃って姿を見せてくれたのは嬉しい御褒美~!

あいお荘帰着は日没後、ちなみにこれはUFOではない。(窓ガラスに映り込んだ室内灯)

あいお荘で日帰り入浴するもよし~。

この行程で約5キロ、アップダウンもあって適度に負荷もかかるおすすめのウォーキングコース。

 

 

 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 初詣は立岩稲荷神社 | トップ | 秋穂の山と夕日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山と景色」カテゴリの最新記事