八兵衛の野鳥写真日記

超望遠で撮影した野鳥写真のブログです。

たまにはヒコーキ

2017-09-04 | 飛行機・ヘリコプター
探鳥に出かけても、目的の鳥さんには出会えない日々が続いています。鳥撮りはしているのですが、見慣れた普通の鳥ばかりであまり写真をアップする気にもなれず、更新が滞ってました。
本日は趣向を変えて飛行機の写真です。
野鳥写真のブログですが、同じトビモノということで見てもらえればと思います。
向かったのは厚木基地の南側にある公園。初めていきましたが、そこは珍鳥がでた時の探鳥地と似たような光景がありました。いつもなのか、たまたまなのかはわかりませんが、望遠レンズが装着されたカメラを持つ諸氏が公園内のそこかしこに居て、上空を通過する飛行機にカメラを向けていました。
被写体までの距離に対して、被写体(飛行機)が大きいせいか、大砲レンズよりは、300mm前後のズームレンズを持っている方々が多かったように思います。
撮影したのはこちらの機体
F/A-18F






F/A-18E




機種名はネット情報から確認しました。末尾「F」が複座で、「E」が単座だそうです。末尾が「A」、「B」や「C」、「D」もあるみたいですが、この手の解説情報をみると詳しすぎてシロウトの私にはついていけません。間違っていたらごめんなさい。
遠くから轟音で近づくので見つけやすい。スピードはありますが小型の野鳥よりは追尾しやすいですね。タッチ&ゴーの練習だと思いますが、何度もシャッターチャンスがあり、久々に夢中になれる撮影ができました。\(^o^)/

朝鮮半島の緊張が高まっています。ミサイル発射とか、核実験とか、もういい加減にしてほしいですよね。
これらの機体が実戦で使われないといいのですが、今後どうなっていくんでしょうか?
コメント