リコネクションスペース Heroko_House 福島発    ヨーガ コネクションプラクティス アート ライヴ

コネクションプラクティス体験クラス@長野 を終えての振り返り~考察~消化(昇華)~新境地へ

この会に限らず、毎回、クラスが終了するたびに
指導者(ファシリテーター)として人として深まりがあるのですが
今回の2週間の複数箇所の滞在では初めて体験することが多く
ーしかもパワフルー
未だ消化中です。
過渡期だなー
夏至パワー下弦の月パワーも手伝っているのでしょう

 
コネクションプラクティス体験クラス@長野
 
 

コネクションプラクティス

コネクションプラクティス(以下コネプラ)の クイックコヒーランス(穏やかさ・調和)→ 自己共感(感情に名前を付ける → その奥にあるニーズを推測する → 一番大切なものとつながる~ までの「つながりのプロセス」をペアで練習してもらいました。
 普段わたしたちは、気づけば好き勝手あれこれ巡る思考(*↓)に振り回され、事実(本当のこと)が見えなくなりがちです
が、
 コヒーランス状態になると、ついさっきまで、どんなに居心地の悪さや苦しさを伴う感情が揺れ動いていても(これが消えてしまうわけではないですがいたみは緩和する)、じぶん本来のあたたかさを取り戻すことができ、安心と調和に満たされ直感的になります。
  ~直感に人を傷つける要素はないとわたし自身の経験から言うことができます~
 すると、事実が客観的に見え始めるのです・・・(事実は、誰かの思考が作り出したストーリーで装飾されていない良悪も何もない ありのままの状態)その世界からは今までとはまるで違った景色が見えることでしょう。
 
  ✨  ✨  ✨
 
 
 
 
 コネプラ入門、基礎コースなどで練習を進めていくとその先には「洞察」との出会いがあります。
 直感(ひらめき)的な(コネプラでいう)洞察が得られ、具体的で実行・継続可能な行動計画が生まれます。
 
 自分と相手とつながる 💗 エンパワーメント
 ✨ じぶんの中から湧き出す智慧の泉 ✨ 信頼 ✨ 自信 ✨
 
 *(どちらが)良い悪い、勝ち負け、上下、正しい間違っている・・・などの価値を含んだ判断や評価などの二極の選択(対立構造)の中にいるとわたしたちは葛藤し苦しみます。
わたしはどちらかに答えを決定することに違和感や不自然さを感じています(どっちもありだよねー的にゆるーく多様性を受け入れてみたい)*
 裁き裁かれる恐怖、孤独、自己他者否定、無効化…のないコミュニケーションがコネプラ(コヒーランス・ハートマス研究所+非暴力コミュニケーション・NVC)であり、上記*とは真逆な(非暴力的、対立に向かわない)ツールで練習~日常での実践を繰り返します。
 わたしがコネプラを始め ~ 続け ~ 体験会を開き ~ 指導者(ラスール)を目指し、(苦手を振り切り)このような場でシェアしているのは、対立を生む「二極の選択」から抜け出し平和な日々を過ごしたいたいと心から望んでいるからであり、内外の平和を望むみなさんにお知らせしたい、と(洞察)感じているからです。
 10年以上、調子の良いときも悪いときも、日常で常に寄り添ってきたヨーガと、コネプラとの融合・統合が日々の実践でなされていくのを実感しています。
  *NVCの非暴力コミュニケーション(アヒムサ)は、ヨーガスートラ(ヨーガの全体像を読み取れる古代に編纂されたヨーガの根本教典)をベースに体系化されました。
 
  ✨  ✨  ✨
 
 予期せぬ出来事が起きたとき 必要以上に心をかき乱されることなく 落ち着いているじぶんでありたい
心穏やかでいたい・その方法の引き出しを増やしたい
心身ともに健やかさを維持・向上したい
傷を癒したい
 内外の平和・安定がほしい……みなさまへ
 調和的で安心できる win-win コミュニケーションの扉を開く🎉
 
 
 
 
 
 飛んじゃって 💗
 全国にあなたのサポーターがいます ✨
 
 

いつもありがとう💐
いいね 👍Like
✨⇓✨⇓ CLICKクリック ⇓✨⇓✨

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「ヨーガ、コネクションプラクティス レッスン教室」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2015年
2014年