10×7WD

バイクと空冷RRと4輪駆動車を楽しむ。10輪7駆生活

クラシックラン 和歌山有田川町 清水 2輪編

2019年09月22日 | Triumph TR-25W Trophy

 

2019.5.19

和歌山県有田川町清水までイベント参加

150台の1950~70年代のクラシックカー・バイクが大集合!

 

今回は2輪車編

うん

バイクって言うより二輪車って感じです。

 

トップ写真。

1937年って・・・いきなりすごいわ。

トライアンフ

うちの長男の古~い Triumph TR250 よりも30年以上前の。

これよりクラシックな二輪車がわんさか。

 

ほんと おそるべし和歌山。

 

これらのクラシカルな二輪車のほとんどが自走。

普通に走ってきて普通に走って帰る。

 

キック1発 「ブルルン」っていい音させて

 

Moto Guzzi

 

Nortonにメグロ

 

 

このあたりはもう全く存じ上げておりません。

エンジン見ただけでもクラシックなのはわかります。

 

 

 

 

 

 

昔のバイクや車のメーターがかっこよすぎ。

細~い針が何とも言えない。

計器類って感じがとっても素敵だ。

 

ほんと、これらのクラシックバイクが実働。

しかもほとんどがキック1発で始動。

いい音といい匂いを残して颯爽と去っていく。

 

和歌山の懐の深さに感動!

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« クラシックラン 和歌山有田... | トップ | サイドプロジェクトカフェ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たまらんね。 (バルちぁん)
2019-09-23 06:18:24
オールド・バイク、たまらんね。

実際に見たら興奮だね。

触って触れて、跨いでみたかった。
Unknown (ピィ)
2019-09-23 06:51:58
さすがにブラフシューペリアとか陸王はいませんでした?
バルちぁんさんへ (7駆)
2019-09-23 16:31:58
オーナーから色んな話を聞けます。
60年代のバイクが新しく思えるなんて
なんちゅう世界なんや~って感じ
ピィさんへ (7駆)
2019-09-23 16:34:04
あったかも。
私が気付かなかっただけだったりして。

マチレスなんて見たことなかったですもん。
動く博物館 (路渡カッパ)
2019-09-24 16:35:03
骨董品と言うか美術品ですな、しかも実動ってとこが凄い♪
半世紀超えのバイクでこの整備状態は素晴らしい。拘りちゅうか、執念を感じますねぃ。(^_^ゞ
操縦もかなり難しそうに感じますが、そこがまたマニアには堪らんのやろな。
路渡カッパさんへ (7駆)
2019-09-27 19:15:54
すごいのが、普通に走っているってところ。
きっちりとメンテされているのでしょうね。
おじいさん(人のこと言えませんが)が
孫娘を後ろに乗せて颯爽と。
かなりかっこよかったです。

コメントを投稿

Triumph TR-25W Trophy」カテゴリの最新記事